真面目すぎる性格を直す
30の方法

25
4

真面目すぎる性格を直すときに注意したい、
3つの落とし穴。
暴飲暴食、
夜遊び、
ギャンブル。

真面目すぎる性格を直すときに注意したい、3つの落とし穴。暴飲暴食、夜遊び、ギャンブル。 | 真面目すぎる性格を直す30の方法

真面目すぎる性格を直そうとするとき、注意したい落とし穴が3つあります。

「暴飲暴食」「夜遊び」「ギャンブル」です。

食べて飲んで、食を楽しむ。

夜遊びで、気分転換をする。

ギャンブルで、ストレスを発散させる。

真面目すぎる日々を送っているなら、たまには羽目を外すこともあっていいでしょう。

真面目すぎる人は、息抜きが足りません。

息抜きとして適度に楽しむなら、仕事にも健康にもプラスに働きます。

しかし、暴飲暴食も夜遊びもギャンブルも、過度には注意が必要です。

適度の範囲で楽しむぶんにはいいですが、過度になると、破滅や後悔をもたらす可能性があります。

真面目すぎる性格の人は、普段からストレスをため込んでいます。

そのため、一度遊び方を知ってしまうと、ストレスを爆発させるかのように没頭して、依存に陥ることがあります。

夢中になった結果、適度を超えて過度になることが少なくないのです。

なかでも特に注意したいのが「暴飲暴食」「夜遊び」「ギャンブル」です。

どれも安易に楽しめることですが、だからこそ注意が必要です。

それぞれ「一度はまると抜け出しにくい」という特徴があります。

自分を過信せず、適度の範囲で楽しむ自制心を身につけてください。

暴飲暴食

食事を食べすぎる。

お酒を飲みすぎる。

暴飲暴食も、たまにならいいのです。

食欲を満たすのは快感です。

食べたり飲んだりすると、ストレスを発散できます。

好きなだけおいしいものを食べたり、お酒を飲んで酔いを楽しんだりするのもいいでしょう。

おいしい食事やお酒には、緊張をほぐして、リラックスをもたらす作用があります。

しかし、ストレス解消に有効な暴飲暴食も、頻度が多くなると問題です。

食べすぎは、カロリーの過剰摂取になり、肥満の原因になります。

痩せるのは難しくても、太るのは簡単です。

暴飲暴食の頻度が多くなると、あっという間に肥満体です。

体に大きな負担を与え、健康にも悪影響です。

お酒については、アルコール依存症になる可能性もあるため、注意が必要です。

食事もお酒も楽しむのはいいですが「ほどほど」が大切です。

夜遊び

朝まで飲み歩く。

仲間と夜通しでカラオケを楽しむ。

キャバクラやホストクラブで豪遊する。

夜遊びも、適度ならいいのです。

大きな節目なら、人付き合いの一環として朝まで飲み歩くこともあっていいでしょう。

仲間と夜通しでカラオケを楽しめば、友情を育むことに役立つでしょう。

キャバクラやホストクラブで、愚痴や不満を聞いてもらうのも悪くありません。

しかし、夜遊びが毎日となると、話は別です。

夜遊びの頻度が多くなると、生活リズムが狂って、日中の仕事に支障を来します。

また、健康を害したり、夢と現実の境がわからなくなったりします。

こつこつ貯めたお金が、一気になくなることも少なくありません。

夜遊びに多額のお金をつぎ込むようになれば、破滅の一歩手前です。

夜遊びを楽しむのもいいですが「週に1回」「月に1回」など、制限を設けておくのが得策です。

ギャンブル

すべてのギャンブルが悪いとは限りません。

気分転換をしたいときもあるでしょう。

現実を忘れたいときもあるでしょう。

たまには大当たりの快感を楽しめば、大きな興奮と喜びを楽しめます。

うまくいけば、お金を手に入れることも可能です。

適度なギャンブルなら、気分転換やストレス発散など、一定の有効性があります。

しかし、どっぷりはまるほど夢中になるのはよくありません。

結局のところギャンブルは、胴元が儲かるようにできています。

「元を取り返そう」という気持ちが出てくれば、イエローカードです。

いつもギャンブルのことが頭から離れなくなれば、レッドカードです。

ギャンブルにはまって最終的に残るのは、多額の借金。

理性と自制心を失った行動の先には、後悔しかありません。

最悪の場合、仕事も家庭も失ってしまう可能性があります。

真面目すぎる性格を直したいとはいえ、楽しみ方には限度があります。

ギャンブルを楽しむなら、適度の範囲をおすすめします。

真面目すぎる性格を直す方法(25)
  • 暴飲暴食・夜遊び・ギャンブルにのめり込みすぎないよう注意する。
意外と真面目すぎる人ほど、依存症に陥りやすい。

真面目すぎる性格を直す30の方法
真面目すぎる性格を直す30の方法

  1. 真面目なのはいい。<br>真面目すぎるのがいけない。
    真面目なのはいい。
    真面目すぎるのがいけない。
  2. 真面目すぎる性格を直す第一歩は、自覚することから始まる。
    真面目すぎる性格を直す第一歩は、自覚することから始まる。
  3. 急に真面目すぎる性格を直すのは難しい。<br>まず習慣や考え方から変えていこう。
    急に真面目すぎる性格を直すのは難しい。
    まず習慣や考え方から変えていこう。
  4. 真面目すぎる人は「楽しむ」という考え方が足りない。
    真面目すぎる人は「楽しむ」という考え方が足りない。
  5. 真面目すぎる人が足りないのは、遊び心。
    真面目すぎる人が足りないのは、遊び心。
  6. 仕事モードと遊びモードを切り替えて、バランスを整えてもいい。
    仕事モードと遊びモードを切り替えて、バランスを整えてもいい。
  7. 遊びのイメージアップができる、7つの言葉。
    遊びのイメージアップができる、7つの言葉。
  8. 仕事と遊びのバランスを取るには、交互に繰り返すことが大切。
    仕事と遊びのバランスを取るには、交互に繰り返すことが大切。
  9. 1日1回は、ジョークやユーモアで誰かを笑わせたい。
    1日1回は、ジョークやユーモアで誰かを笑わせたい。
  10. ポジティブ思考は、真面目すぎる性格を直す近道になる。
    ポジティブ思考は、真面目すぎる性格を直す近道になる。
  11. 真面目すぎる人は、1人で仕事を抱え込みすぎる。
    真面目すぎる人は、1人で仕事を抱え込みすぎる。
  12. 「100点」「完璧」「絶対」という口癖に注意。<br>「70点」「最善」「ほどほど」という口癖をつけよう。
    「100点」「完璧」「絶対」という口癖に注意。
    「70点」「最善」「ほどほど」という口癖をつけよう。
  13. 真面目すぎる人にとって遊び上手な人は、もはや先生。
    真面目すぎる人にとって遊び上手な人は、もはや先生。
  14. 細かいことにこだわっても、こだわりすぎないこと。
    細かいことにこだわっても、こだわりすぎないこと。
  15. マナーやルールにこだわりすぎると、融通が利かなくなる。
    マナーやルールにこだわりすぎると、融通が利かなくなる。
  16. 小さなミスや失敗は、くよくよするものではなく、笑い飛ばすもの。
    小さなミスや失敗は、くよくよするものではなく、笑い飛ばすもの。
  17. 真面目すぎる人は、視野と考え方が狭い。
    真面目すぎる人は、視野と考え方が狭い。
  18. 趣味がないなら、今から作ろう。<br>趣味があるなら、さらに深めよう。<br>趣味には、真面目すぎるあなたを救う力がある。
    趣味がないなら、今から作ろう。
    趣味があるなら、さらに深めよう。
    趣味には、真面目すぎるあなたを救う力がある。
  19. 必要以上に自分を責めるのはやめる。<br>もっと自分を許してもいい。
    必要以上に自分を責めるのはやめる。
    もっと自分を許してもいい。
  20. シミュレーションをしても、しすぎるな。
    シミュレーションをしても、しすぎるな。
  21. 上手な手抜きは、怠慢ではない。<br>もはや立派な仕事術。
    上手な手抜きは、怠慢ではない。
    もはや立派な仕事術。
  22. お酒は、ストレス社会を生き抜くために必要な飲み物。
    お酒は、ストレス社会を生き抜くために必要な飲み物。
  23. 恋愛には、真面目すぎる性格を直す力がある。
    恋愛には、真面目すぎる性格を直す力がある。
  24. 上手な嘘は、人間関係の潤滑油。
    上手な嘘は、人間関係の潤滑油。
  25. 真面目すぎる性格を直すときに注意したい、3つの落とし穴。<br>暴飲暴食、夜遊び、ギャンブル。
    真面目すぎる性格を直すときに注意したい、3つの落とし穴。
    暴飲暴食、夜遊び、ギャンブル。
  26. 意外と真面目すぎる人ほど、依存症に陥りやすい。
    意外と真面目すぎる人ほど、依存症に陥りやすい。
  27. 気遣いも気配りも、限度を超えると、迷惑になる。
    気遣いも気配りも、限度を超えると、迷惑になる。
  28. 周囲の評価を気にしすぎない。<br>自分らしさを大切にしよう。
    周囲の評価を気にしすぎない。
    自分らしさを大切にしよう。
  29. 1人で負いすぎた責任は、自己犠牲にしかならない。
    1人で負いすぎた責任は、自己犠牲にしかならない。
  30. 不当な責任転嫁はNG。<br>妥当な責任転嫁はOK。
    不当な責任転嫁はNG。
    妥当な責任転嫁はOK。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION