真面目すぎる性格を直す
30の方法

19
8

必要以上に自分を責めるのはやめる。
もっと自分を許してもいい。

必要以上に自分を責めるのはやめる。もっと自分を許してもいい。 | 真面目すぎる性格を直す30の方法

真面目すぎる人は、自分に厳しい。

少しでもミスや失敗をすれば、自分を厳しく責めてしまいます。

もちろん反省は必要です。

ミスも失敗も、多いより少ないほうがいいのは間違いありません。

同じミスや失敗が繰り返されないよう、問題点を洗い出して、しっかり自分を戒めることは有効です。

時には自分に厳しい言葉を浴びせ、気持ちを引き締めることも大切です。

特にお金をもらっている仕事なら、できるだけ質の高い成果を出すことが求められます。

しかし、真面目すぎる人は、少し自分に厳しすぎます。

自分の人格や存在を否定するかのような、厳しい言葉で叱りつけます。

「何て自分はばかなのだろう」

「本当に自分が情けない」

「自分の能力不足が恥ずかしい」

「この世から消えてしまいたい」

「自分は人間失格だ」

なかなか自分の過ちを許そうとしません。

責任感が強すぎるため、厳しい言葉で必要以上に自分を責め、追い詰めようとします。

厳しい言葉を自分に浴びせ続ければ、なかなか落ち込みから立ち直れません。

どんどん失意の底に落ち、自分の殻に閉じこもってしまう。

くよくよしてばかりで、不毛な時間ばかりが過ぎる。

物事を必要以上に深刻に捉えてしまうため、疲れもストレスも倍増してしまうのです。

真面目はいいのですが、自分を許すことがなければ、人生が思いやられます。

いつしか自分にも人生にも、絶望してしまうことになるでしょう。

もっと自分を許す習慣を持ちましょう。

人間ですから、ミスや失敗をすることもあれば、誤解や勘違いもあります。

「たまには仕方ない」

「人間だから失敗もあるよね」

「うまくいかないこともあるよね」

「大丈夫、大丈夫。何とかなる」

「もうくよくよするのはよそう」

「反省をしても、後悔はしない」

「今日はたまたま調子が悪かっただけ」

「今回の失敗は、次回に生かせばいいよね」

むしろミスや失敗があるのは「人間らしい」と言えます。

自分を許すようにすれば、心を締め付けていた鎖が緩みます。

許すことも強さの1つです。

他人を許すと、相手との人間関係がよくなるように、自分を許すと、自分との人間関係がよくなります。

必要以上のストレスに悩まされることがなくなり、明るい気持ちに包まれます。

心が軽くなって笑顔の数が増えるでしょう。

きちんと反省したら、むやみに過去は振り返らず、自分を許しましょう。

自分を許す習慣を持つと、真面目すぎる性格がどんどん直っていきます。

真面目すぎる性格を直す方法(19)
  • 必要以上に自分を責めるのはやめて、もっと自分を許す習慣を持つ。
シミュレーションをしても、しすぎるな。

真面目すぎる性格を直す30の方法
真面目すぎる性格を直す30の方法

  1. 真面目なのはいい。<br>真面目すぎるのがいけない。
    真面目なのはいい。
    真面目すぎるのがいけない。
  2. 真面目すぎる性格を直す第一歩は、自覚することから始まる。
    真面目すぎる性格を直す第一歩は、自覚することから始まる。
  3. 急に真面目すぎる性格を直すのは難しい。<br>まず習慣や考え方から変えていこう。
    急に真面目すぎる性格を直すのは難しい。
    まず習慣や考え方から変えていこう。
  4. 真面目すぎる人は「楽しむ」という考え方が足りない。
    真面目すぎる人は「楽しむ」という考え方が足りない。
  5. 真面目すぎる人が足りないのは、遊び心。
    真面目すぎる人が足りないのは、遊び心。
  6. 仕事モードと遊びモードを切り替えて、バランスを整えてもいい。
    仕事モードと遊びモードを切り替えて、バランスを整えてもいい。
  7. 遊びのイメージアップができる、7つの言葉。
    遊びのイメージアップができる、7つの言葉。
  8. 仕事と遊びのバランスを取るには、交互に繰り返すことが大切。
    仕事と遊びのバランスを取るには、交互に繰り返すことが大切。
  9. 1日1回は、ジョークやユーモアで誰かを笑わせたい。
    1日1回は、ジョークやユーモアで誰かを笑わせたい。
  10. ポジティブ思考は、真面目すぎる性格を直す近道になる。
    ポジティブ思考は、真面目すぎる性格を直す近道になる。
  11. 真面目すぎる人は、1人で仕事を抱え込みすぎる。
    真面目すぎる人は、1人で仕事を抱え込みすぎる。
  12. 「100点」「完璧」「絶対」という口癖に注意。<br>「70点」「最善」「ほどほど」という口癖をつけよう。
    「100点」「完璧」「絶対」という口癖に注意。
    「70点」「最善」「ほどほど」という口癖をつけよう。
  13. 真面目すぎる人にとって遊び上手な人は、もはや先生。
    真面目すぎる人にとって遊び上手な人は、もはや先生。
  14. 細かいことにこだわっても、こだわりすぎないこと。
    細かいことにこだわっても、こだわりすぎないこと。
  15. マナーやルールにこだわりすぎると、融通が利かなくなる。
    マナーやルールにこだわりすぎると、融通が利かなくなる。
  16. 小さなミスや失敗は、くよくよするものではなく、笑い飛ばすもの。
    小さなミスや失敗は、くよくよするものではなく、笑い飛ばすもの。
  17. 真面目すぎる人は、視野と考え方が狭い。
    真面目すぎる人は、視野と考え方が狭い。
  18. 趣味がないなら、今から作ろう。<br>趣味があるなら、さらに深めよう。<br>趣味には、真面目すぎるあなたを救う力がある。
    趣味がないなら、今から作ろう。
    趣味があるなら、さらに深めよう。
    趣味には、真面目すぎるあなたを救う力がある。
  19. 必要以上に自分を責めるのはやめる。<br>もっと自分を許してもいい。
    必要以上に自分を責めるのはやめる。
    もっと自分を許してもいい。
  20. シミュレーションをしても、しすぎるな。
    シミュレーションをしても、しすぎるな。
  21. 上手な手抜きは、怠慢ではない。<br>もはや立派な仕事術。
    上手な手抜きは、怠慢ではない。
    もはや立派な仕事術。
  22. お酒は、ストレス社会を生き抜くために必要な飲み物。
    お酒は、ストレス社会を生き抜くために必要な飲み物。
  23. 恋愛には、真面目すぎる性格を直す力がある。
    恋愛には、真面目すぎる性格を直す力がある。
  24. 上手な嘘は、人間関係の潤滑油。
    上手な嘘は、人間関係の潤滑油。
  25. 真面目すぎる性格を直すときに注意したい、3つの落とし穴。<br>暴飲暴食、夜遊び、ギャンブル。
    真面目すぎる性格を直すときに注意したい、3つの落とし穴。
    暴飲暴食、夜遊び、ギャンブル。
  26. 意外と真面目すぎる人ほど、依存症に陥りやすい。
    意外と真面目すぎる人ほど、依存症に陥りやすい。
  27. 気遣いも気配りも、限度を超えると、迷惑になる。
    気遣いも気配りも、限度を超えると、迷惑になる。
  28. 周囲の評価を気にしすぎない。<br>自分らしさを大切にしよう。
    周囲の評価を気にしすぎない。
    自分らしさを大切にしよう。
  29. 1人で負いすぎた責任は、自己犠牲にしかならない。
    1人で負いすぎた責任は、自己犠牲にしかならない。
  30. 不当な責任転嫁はNG。<br>妥当な責任転嫁はOK。
    不当な責任転嫁はNG。
    妥当な責任転嫁はOK。

同じカテゴリーの作品

3:40

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION