人生を変える
30の方法

13
18

経験は、
成功・失敗に関係なく、
心の財産になる。

経験は、成功・失敗に関係なく、心の財産になる。 | 人生を変える30の方法

大切なのは、経験を増やすことです。

経験は、成功・失敗に関係なく、心の財産になります。

挑戦した結果、うまくいったとします。

成功からは、成功のコツが学べます。

実績ができると、前例として経験に残ります。

自信がついて、自己肯定感が高まります。

自尊心が育って、行動力もつきます。

挑戦した結果、失敗したとします。

失敗を通して反省点・改善点が見つかれば、成功に生かせます。

「こうすると失敗した。次からこうしたほうがいい」という教訓が得られます。

「次からは注意しよう」という気持ちになり、観察力や注意力が高まります。

悔しさや対抗心が湧いて、モチベーションが上がります。

つらい経験を通して、メンタルも鍛えられます。

私たちは成功を求め、失敗を避ける傾向がありますが、えり好みはよくありません。

普通の感覚としては「成功はプラスに働く。失敗はマイナスに働く」というイメージがあるかもしれません。

しかし「経験」という観点から考えれば、成功と失敗に区別はありません。

成功をすれば「成功した」という経験が残ります。

失敗をすれば「失敗した」という経験が残ります。

つまり、何か行動すれば、必ず何らかの経験が蓄積されるのです。

プラスとマイナスがあるのではありません。

経験の世界では、プラスしかないのです。

行動すればするほど、何らかの経験が残ります。

一度経験したことは、心の財産として残り続け、一生消えることはありません。

何年・何十年経っても消えることはありません。

あなたも、遠い昔の経験でも、意外とよく覚えているでしょう。

忘れたように思っていても、人の話がきっかけで芋づる式に思い出すことがあるはずです。

顕在意識では覚えていなくても、潜在意識では覚えています。

「なんとなく」という気持ちは心の声です。

潜在意識で眠っている、過去の膨大な経験が、あるとき顕在意識として顔を出した瞬間です。

勘や直感として「なんとなくこうしたほうがいい」という気持ちとして表れるはずです。

経験が消えることはありません。

じっとしているのは一番よくない。

じっとしているくらいなら、何か行動したほうがましです。

行動するべきか迷ったら、失敗しても恥をかいてもいいので、とりあえず行動しておくのが正解です。

人生の経験量を増やしましょう。

ロールプレーイングゲームでは、経験値を上げるにつれてレベルアップができます。

人生でも、経験値を上げるにつれてレベルアップができます。

レベルアップをしたいなら、とにかくどんどん行動して、人生経験を積んでいくことが大切です。

1つの経験に偏らず、さまざまな経験をしましょう。

豊富な経験があると、人間性にも深みが出てきて、よりプラスに働きます。

経験量が増えるにつれて、思考に必要な判断材料が増えます。

重要な決定をする際、より正確な判断を下せるようになります。

物事を考えるときも、より大局的な考え方ができるようになります。

経験値が増えるにつれて、想像力・発想力・理解力・観察力・思考力、さらには直感力まで高まります。

あらゆる経験は、レベルアップなのです。

成功したら「やった」と喜びましょう。

失敗しても「やった」と喜びましょう。

あらゆる行動は経験値になります。

そして、あなたのレベルアップにつながるのです。

人生を変える方法(13)
  • 成功・失敗を区別せず、とにかく行動して経験量を増やす。
人前に出ると、どうしても見栄や体裁が気になるときの対処法。

人生を変える30の方法
人生を変える30の方法

  1. 自分の道は、最初からあるものではなく、切り開いていくもの。
    自分の道は、最初からあるものではなく、切り開いていくもの。
  2. 意識・価値観・考え方を変えるのに、時間はかからない。
    意識・価値観・考え方を変えるのに、時間はかからない。
  3. 弱い自分でも大丈夫。<br>弱いなら、弱いまま前進すればいい。
    弱い自分でも大丈夫。
    弱いなら、弱いまま前進すればいい。
  4. 完全に伝えようとするから、苦しくなる。<br>半分伝わってよしとすれば、楽になる。
    完全に伝えようとするから、苦しくなる。
    半分伝わってよしとすれば、楽になる。
  5. かっこよく生きようとすると、かっこ悪くなる。<br>かっこ悪くてもよしとすると、かっこよくなる。
    かっこよく生きようとすると、かっこ悪くなる。
    かっこ悪くてもよしとすると、かっこよくなる。
  6. 享受者・傍観者になっても、そこで終わらない。<br>提供者・貢献者になろう。
    享受者・傍観者になっても、そこで終わらない。
    提供者・貢献者になろう。
  7. 「忘れる」というのは素晴らしい能力。<br>忘れるおかげで、常に新鮮な気持ちでいられる。
    「忘れる」というのは素晴らしい能力。
    忘れるおかげで、常に新鮮な気持ちでいられる。
  8. 失敗は成功のもと。<br>成功は失敗のもと。
    失敗は成功のもと。
    成功は失敗のもと。
  9. あなたの手は、偉大なものをつかんでいる。<br>未来を切り開く可能性だ。
    あなたの手は、偉大なものをつかんでいる。
    未来を切り開く可能性だ。
  10. 情熱と興奮しかない恋愛は、いずれ燃え尽きる。<br>理性と愛着が伴った恋愛は、ずっと長続きする。
    情熱と興奮しかない恋愛は、いずれ燃え尽きる。
    理性と愛着が伴った恋愛は、ずっと長続きする。
  11. 熱いだけの情熱は、空回りする。<br>冷静な情熱は、建設的な結果を生み出す。
    熱いだけの情熱は、空回りする。
    冷静な情熱は、建設的な結果を生み出す。
  12. 直感を大切にしたいなら、計画を立てないほうがいい。
    直感を大切にしたいなら、計画を立てないほうがいい。
  13. 経験は、成功・失敗に関係なく、心の財産になる。
    経験は、成功・失敗に関係なく、心の財産になる。
  14. 人前に出ると、どうしても見栄や体裁が気になるときの対処法。
    人前に出ると、どうしても見栄や体裁が気になるときの対処法。
  15. 心の年齢は、時間の経過と無関係。<br>「100歳の若者」も夢ではない。
    心の年齢は、時間の経過と無関係。
    「100歳の若者」も夢ではない。
  16. 決断は苦しくても、それだけの価値がある。
    決断は苦しくても、それだけの価値がある。
  17. 決断力を鍛えるには、実際に決断をしていくしかない。
    決断力を鍛えるには、実際に決断をしていくしかない。
  18. 焦っているときこそ、落ち着いた表情をしよう。
    焦っているときこそ、落ち着いた表情をしよう。
  19. 「命をかける」という表現を気安く使わない。
    「命をかける」という表現を気安く使わない。
  20. 交流会は、参加者より主催者になるほうがいい。
    交流会は、参加者より主催者になるほうがいい。
  21. 自信には2種類ある。<br>「根拠のある自信」と「根拠のない自信」。
    自信には2種類ある。
    「根拠のある自信」と「根拠のない自信」。
  22. 自分が考えた提案は、自分が一番の推薦者になろう。
    自分が考えた提案は、自分が一番の推薦者になろう。
  23. 刺激がほしいなら、危険なほうを選ぼう。<br>危険な道の先には「新しい何か」が待っている。
    刺激がほしいなら、危険なほうを選ぼう。
    危険な道の先には「新しい何か」が待っている。
  24. どんなに嫌いな歌も、歌詞に注目すると、感じ方が変わる。
    どんなに嫌いな歌も、歌詞に注目すると、感じ方が変わる。
  25. 行き詰まったら、初心を思い出そう。<br>すべての原点は、初心にある。
    行き詰まったら、初心を思い出そう。
    すべての原点は、初心にある。
  26. 問題の中に、答えがある。
    問題の中に、答えがある。
  27. 鍵のない扉の鍵を探したところで、見つからないのは当然。
    鍵のない扉の鍵を探したところで、見つからないのは当然。
  28. ため息は、ネガティブ。<br>深呼吸は、ポジティブ。
    ため息は、ネガティブ。
    深呼吸は、ポジティブ。
  29. 新しいことを習慣化させるには、最低でも3週間は必要。
    新しいことを習慣化させるには、最低でも3週間は必要。
  30. 寄付を「もったいない」と考える人は、誤解をしている。
    寄付を「もったいない」と考える人は、誤解をしている。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION