人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
恋愛がしたい
読書を習慣にしている人は、恋の幅も広い。
自分磨き
上手な嘘は、人間関係の潤滑油。
自分磨き
頑固になっているかぎり、穏やかな人にはなれない。
生き方
意識・価値観・考え方を変えるのに、時間はかからない。

完璧主義
30方法

お気に入り1 読んだ
9

「白
「0100という極端をやめる

璧主義者は、極端な考え方が目立ちます。

「完璧か、そうでないか」と考えているため「白か黒か」「0か100か」という考え方が目立ちます。

  • 「うまくいけば白。それ以外は黒」

  • 「うまくいけば100点。それ以外はすべて0点」

一言で言えば、はっきりした性格です。

白黒はっきりしていると、意思表示をするとき、他人に伝えやすいでしょう。

はっきりした考え方は、分かりやすい性格でもあります。

 

たしかにこうした考え方も必要になることがあります。

 

たとえば、契約関連の話し合いです。

法律と金銭が関係する場面では、白黒はっきりさせないといけません。

曖昧な言い方では、余計なトラブルを招く元になるため、話し合いが長くなっても突き詰める必要があるでしょう。

一部の場面では、明確に考えなければいけないことがあるのも事実です。

 

しかし、普段の日常なら、できるだけ極端な考え方は控えたほうがいいでしょう。

いつも両極端な考え方をしていると、ストレスをためやすくなります。

1つでも不備不足があれば、すべてNGになるため、充実感や満足感が得られにくくなります。

いつも不安や恐怖を感じることになり、リラックスした生活を送りにくくなります。

「白か黒か」「0か100か」という考え方は、視野や行動の幅を狭くします。

思考に柔軟性がなくなり、発想力やアイデアに乏しくなります。

失敗を怖がるようになるため、余計な行動や新しい挑戦を控えるようになります。

また、物事を途中で投げ出しやすいデメリットも見逃せません。

1つでも取り返しのつかないミスが発生すると、急に熱意・意欲を失います。

理想とする完璧を達成できなくなるため「続けても意味がない」と考え、途中で投げ出しやすくなります。

「白か黒か」「0か100か」という考えに執着していると、人生を生きにくくなってしまうのです。

白でもない黒でもない、0でもない100でもない、真ん中の価値観を取り入れてください。

すなわち、グレーです。

グレーも素晴らしいと考え、中間の状態を楽しむようにしましょう。

グレーを許容することで、完璧を達成できなくても、心の動揺を抑えることができます。

「人間だから完璧にできないのも当然」と思えば、グレーの状態を心地よく楽しめるでしょう。

グレーという新しい価値観を手に入れて、ストレスを減らしてください。

  • 「曖昧も心地よい」

  • 「中途半端も1つの形」

  • 「中間も悪くない」

このような考え方を取り入れれば、グレーの素晴らしさに気づけるでしょう。

グレーの価値観を取り入れれば、今よりもっと人生を生きやすくなります。

完璧主義を治す方法 その9

  • グレー価値観れる
完璧主義から最善主義になる。

もくじ
(完璧主義を治す30の方法)

同じカテゴリーの作品