人生の教科書



自分磨き
完璧主義の8つの長所・メリット。
自分磨き
完璧主義の9つの短所・デメリット。
自分磨き
完璧主義は、嫌われるのか。
自分磨き
完璧主義者は「人生は長い」と意識することが大切。
自分磨き

完璧主義を治す
30の方法

お気に入り0 読んだ
19

完璧主義者は、
休暇の予定から先に入れよう。

完璧主義者は、休暇の予定から先に入れよう。 | 完璧主義を治す30の方法

完璧主義者が最も苦手なものは何か。

それは、休むことです。

完璧主義者の唯一の欠点と言ってもいいでしょう。

完璧主義者は、人一倍熱心に仕事をするため、休むことを後回しにしがちです。

「疲れたら休むよ」と言いつつ「まだ大丈夫」と言って休まない。

「そのうち休むよ」と言いつつ「やはり休めない」と言って仕事を続ける。

「区切りのいいところで休むよ」と言いつつ「もう少し頑張りたい」と言って休まない。

完璧主義者は何かと言い訳をしながら仕事を続け、なかなか休もうとしません。

「もう少し、あと少し、まだ大丈夫」が延々と続き、長時間労働になっています。

納得するまで突き詰める性格上、仕事は上手にこなしても、休むのが下手なのです。

だからこそ質の高い仕事を発揮できるのですが、きちんと休憩を取らないと、どこかで心が折れます。

人間の体力や精神力は、無限ではなく有限であり、限界があります。

完璧主義者は、普通の人に比べて、鬱病や燃え尽き症候群になりやすいデータがあります。

いくら休むのが苦手とはいえ、適度に休憩を取っていく必要があります。

そこで取り組みたいのは、先に休暇の予定を入れる対策です。

先に休暇の予定を入れましょう。

過ごし方は、まだ決まっていなくてもいい。

ひとまず先に休暇の予定を入れてしまいます。

一度休暇の予定を決めたら、必ずその日は休むように死守します。

次の日曜に休むと決めたら、とにかく休みます。

そうすれば、頑張りすぎる性格であっても、適度に休憩ができるようになります。

しっかり休暇を取って心身を休ませれば、エネルギーが充電されます。

上手に休むことで、気力・体力・精神力を取り戻せば、質の高い仕事ができるようになります。

もしそれすら実行できないなら、強制力の高い方法に取り組めばいいでしょう。

 

たとえば、先にコンサートチケットを取ったり、旅行の予約を入れたりすれば、強制力が高まります。

先に予定を入れてお金を支払ってしまえば、休まざるを得なくなるため、気分転換とストレス解消が確実に行えます。

休むのも仕事の一環です。

休むことを「無駄な時間」と思うのではなく「エネルギーを充電する時間」と思えば、価値に気づくはずです。

もし完璧主義者が上手に休めるようになれば、最強です。

質の高い仕事を長く続けられるので、いずれ誰にも負けない才能を発揮できるでしょう。

早速今から次の休みの予定を入れましょう。

わくわくするような休暇予定を入れれば、仕事のモチベーションも向上するはずです。

まとめ

完璧主義を治す方法 その19
  • 先に休暇の予定を入れて、
    過労やストレスをためすぎないようにする。
重要な順番が、正しい優先順位とは限らない。
時間のかかる仕事なら、優先順位を下げたほうがいい場合もある。

もくじ
(完璧主義を治す30の方法)

同じカテゴリーの作品