人生の教科書



ダイエット
運動すれば、すぐ脂肪が燃焼されるわけではない。
モテたい
女性にモテない男性は、つまらないギャグが多い。
女性にモテる男性は、知的なユーモアが多い。
自分磨き
うまくいかなくても、自分を責めないようにする。
自分磨き
周囲の評価を気にしすぎない。
自分らしさを大切にしよう。
プラス思考
いつも元気な人と一緒にいよう。
出会い
友達ができないのは、かっこつけていることが原因だった。
自分磨き

完璧主義を治す
30の方法

お気に入り0 読んだ
16

深みにはまりそうなら、
最初から関わらないのが得策。

深みにはまりそうなら、最初から関わらないのが得策。 | 完璧主義を治す30の方法

完璧主義者は、一度関わると、気が済むまで徹底するところがあります。

自分が関わると、完璧主義に特有の責任感が芽生え、おろそかにできなくなります。

「関わったからにはきちんとしておきたい」

「最後までやり抜かなければいけない」

「ここまで来たからには最後まで見届けたい」

もちろんおろそかにできない性格は、完璧主義の素晴らしい長所です。

一度決めたらやり抜く精神と集中力は、見習うべき点と言えるでしょう。

 

しかし、おろそかにできない性格は、長所であると同時に短所でもあります。

軽い気持ちで関わると、そこが地獄の始まり。

それが自分の仕事に直結することならいいですが、仕事とは無関係のことだと大変です。

途中でやめたくてもやめられなくなる。

気にしないようにしたくても、気になってしまう。

どんどん深みにはまっていき、抜け出せなくなる。

途中でやめたくてもやめにくくなると、お金・時間・労力を無駄に消耗してしまいます。

これを防ぐための方法があります。

前もって深みにはまりそうなら、いっそのこと最初から関わらないようにすればいいのです。

興味関心があったとしても、あえて近寄らず、関わらないようにします。

向こうから近寄ってくるなら、逃げるようにします。

「これは自分がすべき仕事ではない」

「もっと得意な人に任せたほうがうまくいく」

「取り組みたいけど、今は我慢しよう」

最初から関わらないのも、1つの選択肢です。

見ない、聞かない、触らない。

最初から関わらなければ、完璧主義で悩むことも苦しむこともありません。

突き放すような考え方ですが、完璧主義者にとっては自己管理の1つです。

特に難しい仕事なら、なおさらです。

仕事には、それぞれの専門家が存在します。

難しいことは、素人が対応するより専門家に任せたほうが、早くて確実です。

節約できた時間や労力は、本当に自分がすべき仕事に集中します。

そのほうが全体として、仕事の質もスピードも向上して、お互いハッピーになれます。

取り組む前に「本当に自分がしなければいけないことなのだろうか」と考えてみてください。

安易な気持ちで関わると、抜け出せなくなり、苦しむことになります。

関わる仕事の種類を減らせば、小さなことに惑わされなくて済みます。

深みにはまりそうなら、最初から関わらないのが得策なのです。

まとめ

完璧主義を治す方法 その16
  • 深みにはまりそうなら、最初から関わらないようにする。
次のページ >>
適度は、限界を知ってこそ、設定できる。

もくじ
(完璧主義を治す30の方法)

同じカテゴリーの作品