出会いがなくて焦りを感じたときの
30の言葉

24
2

感情移入して話を聞いてくれた人には、
また会いたくなる。

感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。 | 出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

「また会いたい」と思われる人になるための大切なキーワード

「また会いたい」

そう思われる人になるためのキーワードの1つが「感情移入」です。

相手の話を聞くときは、感情移入を心がけましょう。

もちろん自分と相手は異なる存在です。

生まれも育ちも違うでしょう。

地位も立場も異なるでしょう。

相手と同じことを経験しているわけではないため、完全に同じ感情を共有するのは難しいですが、そう心がけることが大切です。

相手の話を聞きながら場面を想像することで、追体験ができ、相手の気持ちを察することができるようになります。

相手が苦しんでいるときは、その気持ちを理解します。

相手が落ち込んでいるときも、その気持ちを理解します。

相手が悩んでいるときには、解決策を提示するのではなく、まず共感です。

相手になったつもりで、一緒に同じ感情を共有するだけでいいのです。

気の利いた言葉がなくても、相手は感情移入して聞いてもらえれば、嬉しく思います。

完全に気持ちを理解できなくても、できるだけ理解に努める姿勢が大切です。

話をまとめるのは無粋

相談されたら一緒に悩みましょう。

あくまで感情移入をすることが大切であって、話をまとめるような話し方には注意してください。

話をまとめるのは無粋です。

「つまり、こういうことだよね」と話をまとめると、相手はむっとするでしょう。

話をまとめると、相手は軽く扱われた印象を受けます。

たとえそれが正しいことであっても、相手は共感されないことにもんもんとします。

解決策の提示も慎重になる

解決策を提示するのは注意が必要です。

解決策の提示には慎重になってください。

相手から「どうすればいい」と質問されたときは答えてもいいですが、そうでないなら、まずしっかり話を聞くことです。

相手は解決策を求めているのではなく、話を聞いてもらいたいだけというパターンが多い。

特に相手が女性の場合はそうです。

「ただ話を聞いてもらいたいだけ」という場合が少なくありません。

解決策を話すのは、やぼというもの。

話さないか、後回しでかまいません。

「共感の言葉」をかける

まず共感の言葉をかけていきましょう。

相手の気持ちを察して、共感の言葉をかけていきましょう。

「難しいね」

「大変なことだね」

「困ったことになったね」

悲しい話をしているときは「悲しかったね」と声をかけます。

苦しい話をしているときは「苦しかったでしょう」と声をかけます。

相手は「私の気持ちをよくわかっている」と感動します。

相手が嬉しいことがあった話をしているなら「それは嬉しいね」と一緒に喜びましょう。

感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる

共感力を高めましょう。

「私の気持ちをわかってくれた」と思うと、誰でも嬉しいもの。

自分の気持ちを理解してくれた人には、特別な意識が芽生え、また会いたくなります。

感情移入は、できればできるほどいい。

自分の気持ちを理解してくれる人には、必ず好感を持たれます。

「また話したい。また会いたい」となるのです。

出会いがなくて焦りを感じたときの言葉(24)
  • 相手の話に感情移入をして聞く。
出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。

出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉
出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

  1. 出会いがないのではない。<br>出会いに行っていないだけだ。
    出会いがないのではない。
    出会いに行っていないだけだ。
  2. 「出会いがない」と思った人は幸せ。<br>出会いがないことに気づけたから。
    「出会いがない」と思った人は幸せ。
    出会いがないことに気づけたから。
  3. 出会いがなくても焦らない。<br>出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
    出会いがなくても焦らない。
    出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
  4. どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
    どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
  5. 出会いに行かないのか、行けないのか。<br>それが問題だ。
    出会いに行かないのか、行けないのか。
    それが問題だ。
  6. 奇跡の出会いは、身近にある。
    奇跡の出会いは、身近にある。
  7. 人と出会う前に、まず自分を好きになる。
    人と出会う前に、まず自分を好きになる。
  8. 出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
    出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
  9. 強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
    強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
  10. 不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
    不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
  11. 挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
    挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
  12. 出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
    出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
  13. 「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
    「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
  14. 出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
    出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
  15. 出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
    出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
  16. どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。<br>出会い運は、笑顔で作っていくもの。
    どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。
    出会い運は、笑顔で作っていくもの。
  17. 出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
    出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
  18. 出会いたい人の絵を描いてみよう。<br>下手でもいいから描くことに意味がある。
    出会いたい人の絵を描いてみよう。
    下手でもいいから描くことに意味がある。
  19. 出会いに行かない理由を探すのではない。<br>出会いに行く理由を探すのだ。
    出会いに行かない理由を探すのではない。
    出会いに行く理由を探すのだ。
  20. 「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。<br>「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
    「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。
    「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
  21. 出会いで構えない。<br>あなたが構えると、相手も構える。
    出会いで構えない。
    あなたが構えると、相手も構える。
  22. 「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。<br>変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
    「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。
    変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
  23. 出会いは、数より質が大切。
    出会いは、数より質が大切。
  24. 感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
    感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
  25. 出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。<br>新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
    出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
    新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
  26. 出会いがないのではない。<br>出会い運をためているのだ。
    出会いがないのではない。
    出会い運をためているのだ。
  27. 出会いがないのは、気の毒なことではない。<br>自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
    出会いがないのは、気の毒なことではない。
    自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
  28. 愚痴も悪口の一種。<br>愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
    愚痴も悪口の一種。
    愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
  29. 仲良くなれない人はいてもいい。
    仲良くなれない人はいてもいい。
  30. なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。
    なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION