出会いがなくて焦りを感じたときの
30の言葉

1
0

出会いがないのではない。
出会いに行っていないだけだ。

出会いがないのではない。出会いに行っていないだけだ。 | 出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

「出会いがない」と嘆いていませんか

「出会いがない」と嘆いている人がいます。

「最近、出会いがない」

「社会人になってから出会いが減った」

「どうして私には出会いがないのだろう」

「出会い運がないのかな?」

「縁結びの神様に見捨てられたのかな?」

特に学校を卒業して社会人として働き始めると、驚くほど出会いが減ります。

出会いが少ない悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。

人の数は減っていない

ここで気づいてほしいことがあります。

「出会いがない」と嘆いていますが、物理的に人が減っているわけではありません。

地球の人口がわずかであれば、出会えないのもわかります。

物理的に人の数が少ないなら、出会う確率も低くなるでしょう。

しかし、現実は違います。

地球の人口は、70億人を超えています。

ものすごい人の数であり、人口は今も増え続けています。

あなたの1日を振り返ってみてください。

外出すれば、嫌でも誰かとすれ違うはずです。

ビジネスでもプライベートでも、人と接する生活を送っているでしょう。

あらためて考えると、普段から人に囲まれた生活を送っているはずです。

山奥の寂れた田舎でもないかぎり、人を会ったりすれ違ったりすることがあるはずです。

日常に人があふれているにもかかわらず「出会いがない」というのは不自然です。

この現実に気づくことが大切です。

出会いがないのではなく、出会いに行っていないだけ

出会いがないのではありません。

「出会いがない」というのは幻想です。

錯覚であり、誤った思い込みです。

出会いに行っていないだけなのです。

「出会いがない」という悩みを持つ人のほとんどは、出会いに行っていないだけです。

学生時代は、学年が上がるごとにクラス替えがあって、自然と出会いの機会に恵まれました。

進学したり部活やアルバイトを始めたりしたときも、新しい出会いに恵まれました。

ところが学校を卒業してからは違います。

学校を卒業して働き始めると「固定的な人間関係」が多くなります。

職場のメンバーはなかなか入れ替わらず、取引先も似たような顔ぶれです。

人の入れ替えがないわけではありませんが、大幅に減ります。

意識的に出会いに行かなければ、なかなか出会えません。

仕事で出会うこともありますが、職場や取引先など限られた範囲です。

転勤や人事異動のある会社もありますが、それだけに頼らないことです。

人のいるところに行くから出会えるのであって、自然の流れに任せていては、なかなかいい出会いに恵まれません。

出会いに行けばいいだけのこと

出会いがないならどうすればいいか。

「出会いがないなら、出会いに行く」

シンプルですが、これに勝る方法はありません。

「出会いがない」と嘆いているなら、出会いに行っていない自分に気づくことです。

その気になれば、出会いがない悩みなんて簡単に解決します。

「出会いがない」という悩みは、やるだけのことをやった人だけが言える弱音です。

まだ何もアクションを起こしていないのに「出会いがない」と嘆くのはナンセンスです。

自分から出会いの場に行き、積極的に話しかけてみてください。

話しかけられるのを待つのではなく、自分から話しかけることがポイントです。

今からでも出会いの場に行けば、出会いがない悩みは今日中に解決できるはずです。

出会いがなくて焦りを感じたときの言葉(1)
  • 出会いがないのは、出会いに行かないことが原因であることに気づく。
「出会いがない」と思った人は幸せ。
出会いがないことに気づけたから。

出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉
出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

  1. 出会いがないのではない。<br>出会いに行っていないだけだ。
    出会いがないのではない。
    出会いに行っていないだけだ。
  2. 「出会いがない」と思った人は幸せ。<br>出会いがないことに気づけたから。
    「出会いがない」と思った人は幸せ。
    出会いがないことに気づけたから。
  3. 出会いがなくても焦らない。<br>出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
    出会いがなくても焦らない。
    出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
  4. どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
    どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
  5. 出会いに行かないのか、行けないのか。<br>それが問題だ。
    出会いに行かないのか、行けないのか。
    それが問題だ。
  6. 奇跡の出会いは、身近にある。
    奇跡の出会いは、身近にある。
  7. 人と出会う前に、まず自分を好きになる。
    人と出会う前に、まず自分を好きになる。
  8. 出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
    出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
  9. 強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
    強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
  10. 不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
    不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
  11. 挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
    挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
  12. 出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
    出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
  13. 「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
    「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
  14. 出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
    出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
  15. 出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
    出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
  16. どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。<br>出会い運は、笑顔で作っていくもの。
    どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。
    出会い運は、笑顔で作っていくもの。
  17. 出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
    出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
  18. 出会いたい人の絵を描いてみよう。<br>下手でもいいから描くことに意味がある。
    出会いたい人の絵を描いてみよう。
    下手でもいいから描くことに意味がある。
  19. 出会いに行かない理由を探すのではない。<br>出会いに行く理由を探すのだ。
    出会いに行かない理由を探すのではない。
    出会いに行く理由を探すのだ。
  20. 「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。<br>「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
    「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。
    「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
  21. 出会いで構えない。<br>あなたが構えると、相手も構える。
    出会いで構えない。
    あなたが構えると、相手も構える。
  22. 「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。<br>変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
    「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。
    変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
  23. 出会いは、数より質が大切。
    出会いは、数より質が大切。
  24. 感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
    感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
  25. 出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。<br>新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
    出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
    新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
  26. 出会いがないのではない。<br>出会い運をためているのだ。
    出会いがないのではない。
    出会い運をためているのだ。
  27. 出会いがないのは、気の毒なことではない。<br>自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
    出会いがないのは、気の毒なことではない。
    自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
  28. 愚痴も悪口の一種。<br>愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
    愚痴も悪口の一種。
    愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
  29. 仲良くなれない人はいてもいい。
    仲良くなれない人はいてもいい。
  30. なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。
    なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION