出会いがなくて焦りを感じたときの
30の言葉

20
1

「会いたいかもしれない」とぼかすと、
会ってもらえない。
「会いたいです」と言い切ると、
会ってもらえる。

「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。 | 出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

ぼかした言い方に要注意

曖昧に会いたい気持ちを伝える人がいます。

「会いたいかもしれない」と。

はっきりストレートに言うのが恥ずかしいので、ぼかした言い方をします。

たしかに言い切らなければ、逃げ道を作りながら気持ちを伝えることができるでしょう。

曖昧な言い方は、緩衝材のような役割を果たします。

相手から断られても、ショックを最小限に抑えられます。

しかし、残念ですが、これでは会ってもらえません。

ぼかした言い方をすると、熱意や誠意が伝わりません。

「熱意や誠意が感じられない」と解釈されます。

「本気で会いたいわけでないのだね」と誤解されることもあるでしょう。

「ミーハーな気持ちで会いたいだけではないか」と疑われます。

ぼかした言い方は、相手を試す言い方でもあります。

わざと意味ありげな言い方をして、相手の様子を見ることで、こちらの態度を考えていこうとしています。

これは誠意に欠けた姿勢です。

相手は「試されている」と感じて印象がよくありません。

「相手に失礼」と言っても言いすぎではありません。

「会いたいかもしれない」という言い方をされると、相手も返事に困ります。

相手は誰でも会うほど暇ではありません。

「とりあえず今回は見送らせていただきます」と言われるのがオチです。

思いや熱意が感じられないので、そそくさと断るのです。

「会いたい」と言い切るから、熱意と誠意が伝わる

大切なことは、熱意と誠意です。

熱意と誠意を伝えるためには「会いたいです」と言い切ることです。

ストレートな言い方で恥ずかしく思うかもしれませんが、勇気を出してください。

恥ずかしくて言いにくい一言かもしれませんが、臆病な気持ちを振り払って強気になることです。

会ってもらえるかどうかを決める大切な場面です。

熱意や誠意を伝えるなら、ストレートな表現が一番。

しっかり言い切るから、熱意や誠意を伝えることができます。

本気であることを証明でき、相手の心を動かします。

告白で「好き」とはっきり伝えたほうが、受け入れてもらいやすくなるのと同じです。

会いたいときも「会いたい」とはっきり伝えたほうが、受け入れてもらいやすくなります。

会いたい気持ちをはっきり伝えるから、相手も返事がしやすくなります。

言い切れるのは、本気の証しです。

はっきり言い切るから、本気で会いたい気持ちが伝わります。

たとえ相手が遠慮がちでも、あなたの熱意と誠意が伝われば「そこまで言うなら」と心を変えてくれるのです。

出会いがなくて焦りを感じたときの言葉(20)
  • 「会いたいかもしれない」と曖昧に言うのではなく「会いたい」とはっきり言う。
出会いで構えない。
あなたが構えると、相手も構える。

出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉
出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

  1. 出会いがないのではない。<br>出会いに行っていないだけだ。
    出会いがないのではない。
    出会いに行っていないだけだ。
  2. 「出会いがない」と思った人は幸せ。<br>出会いがないことに気づけたから。
    「出会いがない」と思った人は幸せ。
    出会いがないことに気づけたから。
  3. 出会いがなくても焦らない。<br>出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
    出会いがなくても焦らない。
    出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
  4. どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
    どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
  5. 出会いに行かないのか、行けないのか。<br>それが問題だ。
    出会いに行かないのか、行けないのか。
    それが問題だ。
  6. 奇跡の出会いは、身近にある。
    奇跡の出会いは、身近にある。
  7. 人と出会う前に、まず自分を好きになる。
    人と出会う前に、まず自分を好きになる。
  8. 出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
    出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
  9. 強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
    強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
  10. 不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
    不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
  11. 挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
    挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
  12. 出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
    出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
  13. 「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
    「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
  14. 出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
    出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
  15. 出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
    出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
  16. どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。<br>出会い運は、笑顔で作っていくもの。
    どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。
    出会い運は、笑顔で作っていくもの。
  17. 出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
    出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
  18. 出会いたい人の絵を描いてみよう。<br>下手でもいいから描くことに意味がある。
    出会いたい人の絵を描いてみよう。
    下手でもいいから描くことに意味がある。
  19. 出会いに行かない理由を探すのではない。<br>出会いに行く理由を探すのだ。
    出会いに行かない理由を探すのではない。
    出会いに行く理由を探すのだ。
  20. 「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。<br>「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
    「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。
    「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
  21. 出会いで構えない。<br>あなたが構えると、相手も構える。
    出会いで構えない。
    あなたが構えると、相手も構える。
  22. 「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。<br>変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
    「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。
    変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
  23. 出会いは、数より質が大切。
    出会いは、数より質が大切。
  24. 感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
    感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
  25. 出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。<br>新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
    出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
    新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
  26. 出会いがないのではない。<br>出会い運をためているのだ。
    出会いがないのではない。
    出会い運をためているのだ。
  27. 出会いがないのは、気の毒なことではない。<br>自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
    出会いがないのは、気の毒なことではない。
    自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
  28. 愚痴も悪口の一種。<br>愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
    愚痴も悪口の一種。
    愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
  29. 仲良くなれない人はいてもいい。
    仲良くなれない人はいてもいい。
  30. なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。
    なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION