出会いがなくて焦りを感じたときの
30の言葉

28
1

愚痴も悪口の一種。
愚痴を言う人は、
いい出会いにも恵まれない。

愚痴も悪口の一種。愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。 | 出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

悪口は、出会い運を下げる悪癖

出会い運を上げたいなら、悪口は厳禁です。

悪口は、出会い運を下げる悪癖です。

悪口を言う人には、ネガティブなオーラが漂います。

周りの人は「この人に関わると大変なことになる」と危険を察知して、避けようとします。

悪口を言えば言うほど、人も出会いも逃げていきます。

悪口を言う人は、縁結びの神様からも嫌われます。

では、悪口がダメなら愚痴ならいいかというと、それは違います。

やはり愚痴もよくないのです。

愚痴と悪口の違い

愚痴と悪口の違いは、次のとおりです。

  • 愚痴とは、言っても仕方のないことをくどくど嘆くこと
  • 悪口とは、他人を悪くののしること

たしかに愚痴と悪口は違います。

愚痴は、悪口ほど悪印象・悪影響はありませんが、油断は禁物です。

軽微とはいえ、印象が悪いことに変わりありません。

ネガティブなニュアンスがあって、不快感が伴います。

安易に愚痴を言うと、相手を傷つけてしまいかねません。

自分では「ちょっとした愚痴」と思っても、相手は「不快な一言」と感じることもあるでしょう。

相手が不快と感じたなら、アウトです。

愚痴を言う人に、上品な人はいないのです。

愚痴も、悪口の一種と考える

出会った人のことを「もう少し話が上手な人だったらな」と愚痴る。

人を紹介されたとき「もっといい人を紹介してほしかったな」と愚痴る。

周りの人は「だったらもういいよ」とあきれて、立ち去るでしょう。

「深く関わると、自分まで愚痴を言われそうだ」と思われます。

愚痴も、悪口の一種と考えることです。

愚痴を言われて喜ぶ人はいません。

悪口を言う人にはいい印象がないように、愚痴を言う人にもいい印象がありません。

自分がされて嫌なことは人にもしないことです。

少なくとも気持ちのいい言葉ではないため、改善したほうがいいでしょう。

普段から愚痴っぽい人は、普段から気をつけておくことをおすすめします。

愚痴を言いたくなったら「こうしたらよくなるね」と改善案を言ったほうがまだ好印象です。

建設的な言い方であれば、相手も受け入れやすくなります。

悪口だけでなく、愚痴も言わないのが賢明

悪口はもちろんのこと、愚痴にも注意しましょう。

大切なことは「何を言うか」ではなく「何を言わないか」です。

出会い運を上げたいなら、悪口だけでなく、愚痴も言わないのが賢明です。

出会いがなくて焦りを感じたときの言葉(28)
  • 悪口だけでなく、愚痴も言わない。
仲良くなれない人はいてもいい。

出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉
出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

  1. 出会いがないのではない。<br>出会いに行っていないだけだ。
    出会いがないのではない。
    出会いに行っていないだけだ。
  2. 「出会いがない」と思った人は幸せ。<br>出会いがないことに気づけたから。
    「出会いがない」と思った人は幸せ。
    出会いがないことに気づけたから。
  3. 出会いがなくても焦らない。<br>出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
    出会いがなくても焦らない。
    出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
  4. どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
    どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
  5. 出会いに行かないのか、行けないのか。<br>それが問題だ。
    出会いに行かないのか、行けないのか。
    それが問題だ。
  6. 奇跡の出会いは、身近にある。
    奇跡の出会いは、身近にある。
  7. 人と出会う前に、まず自分を好きになる。
    人と出会う前に、まず自分を好きになる。
  8. 出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
    出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
  9. 強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
    強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
  10. 不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
    不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
  11. 挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
    挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
  12. 出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
    出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
  13. 「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
    「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
  14. 出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
    出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
  15. 出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
    出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
  16. どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。<br>出会い運は、笑顔で作っていくもの。
    どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。
    出会い運は、笑顔で作っていくもの。
  17. 出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
    出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
  18. 出会いたい人の絵を描いてみよう。<br>下手でもいいから描くことに意味がある。
    出会いたい人の絵を描いてみよう。
    下手でもいいから描くことに意味がある。
  19. 出会いに行かない理由を探すのではない。<br>出会いに行く理由を探すのだ。
    出会いに行かない理由を探すのではない。
    出会いに行く理由を探すのだ。
  20. 「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。<br>「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
    「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。
    「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
  21. 出会いで構えない。<br>あなたが構えると、相手も構える。
    出会いで構えない。
    あなたが構えると、相手も構える。
  22. 「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。<br>変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
    「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。
    変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
  23. 出会いは、数より質が大切。
    出会いは、数より質が大切。
  24. 感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
    感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
  25. 出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。<br>新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
    出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
    新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
  26. 出会いがないのではない。<br>出会い運をためているのだ。
    出会いがないのではない。
    出会い運をためているのだ。
  27. 出会いがないのは、気の毒なことではない。<br>自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
    出会いがないのは、気の毒なことではない。
    自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
  28. 愚痴も悪口の一種。<br>愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
    愚痴も悪口の一種。
    愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
  29. 仲良くなれない人はいてもいい。
    仲良くなれない人はいてもいい。
  30. なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。
    なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION