出会いがなくて焦りを感じたときの
30の言葉

4
0

どんなに出会いがなくても、
自分を否定してはいけない。

どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。 | 出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

出会いがなくて焦ったとき、やってはいけないこと

出会いがなくて焦ったとき、やってはいけないことがあります。

出会いのない自分を否定しないようにしてください。

どんなに自分が惨めであろうと、どんな自分が嫌であろうと、絶対自分を否定してはいけません。

出会いのない自分のことを「情けない」「恥ずかしい」「ダメ人間」と思う人がいますが、否定するのはよくありません。

出会いのない自分を否定したところで、何の役にも立ちません。

むしろ悪影響が拡大します。

出会いのない自分を否定することは、自分の人生も否定することになります。

自分の人生を否定すると、ますます自分が哀れに感じてしまいます。

自己肯定感が低下して、哀れな気持ちが増幅して、ますます気持ちを落ち込ませます。

不幸な雰囲気が漂い、ますます出会いが遠ざかります。

出会いのない自分を否定したところで、悪影響があるだけで、いいことは1つもないのです。

まず出会いのない自分を許して認める

まず出会いのない自分を許してください。

そして認めましょう。

出会いがなくてふてくされそうになるかもしれませんが、腐ってはいけません。

ここが踏ん張りどころです。

出会いのない自分を、許して認めることから始めてください。

「出会いがないのに認めることはできない」と思うかもしれませんが、誤解です。

出会いのない自分は、正直な姿です。

嘘偽りのない、ありのままの自分です。

「そういう自分もいるよ」と認めることで、ありのままの現実を受け止めることができます。

出会いのない時期も貴重な時間です。

大切な人生の1ページです。

出会いのない自分を許して認めることで、前を向けるようになる

そもそも出会いがないことは悪いことではありません。

長い人生では、そういうときもあります。

誰かに迷惑をかけているわけでもないのですから、堂々としていることです。

「ちょっと出会いのない時期が続いているだけだよね」

「別に出会いがなくても死ぬわけではないよね」

「孤独を楽しむのも、なかなか有意義な過ごし方だね」

なかなかそう思えないかもしれませんが、そう思ってください。

出会いのない自分を許して認めることで「さて、これからどうするか」と前を向けるようになります。

気持ちに余裕が生まれ、建設的な考えができるようになります。

地に足がついて、堅実な一歩を踏み出せるようになります。

新しい未来が切り開けるのです。

出会いがなくて焦りを感じたときの言葉(4)
  • 出会いのない自分を許して認める。
出会いに行かないのか、行けないのか。
それが問題だ。

出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉
出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

  1. 出会いがないのではない。<br>出会いに行っていないだけだ。
    出会いがないのではない。
    出会いに行っていないだけだ。
  2. 「出会いがない」と思った人は幸せ。<br>出会いがないことに気づけたから。
    「出会いがない」と思った人は幸せ。
    出会いがないことに気づけたから。
  3. 出会いがなくても焦らない。<br>出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
    出会いがなくても焦らない。
    出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
  4. どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
    どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
  5. 出会いに行かないのか、行けないのか。<br>それが問題だ。
    出会いに行かないのか、行けないのか。
    それが問題だ。
  6. 奇跡の出会いは、身近にある。
    奇跡の出会いは、身近にある。
  7. 人と出会う前に、まず自分を好きになる。
    人と出会う前に、まず自分を好きになる。
  8. 出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
    出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
  9. 強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
    強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
  10. 不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
    不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
  11. 挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
    挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
  12. 出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
    出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
  13. 「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
    「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
  14. 出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
    出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
  15. 出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
    出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
  16. どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。<br>出会い運は、笑顔で作っていくもの。
    どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。
    出会い運は、笑顔で作っていくもの。
  17. 出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
    出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
  18. 出会いたい人の絵を描いてみよう。<br>下手でもいいから描くことに意味がある。
    出会いたい人の絵を描いてみよう。
    下手でもいいから描くことに意味がある。
  19. 出会いに行かない理由を探すのではない。<br>出会いに行く理由を探すのだ。
    出会いに行かない理由を探すのではない。
    出会いに行く理由を探すのだ。
  20. 「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。<br>「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
    「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。
    「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
  21. 出会いで構えない。<br>あなたが構えると、相手も構える。
    出会いで構えない。
    あなたが構えると、相手も構える。
  22. 「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。<br>変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
    「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。
    変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
  23. 出会いは、数より質が大切。
    出会いは、数より質が大切。
  24. 感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
    感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
  25. 出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。<br>新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
    出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
    新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
  26. 出会いがないのではない。<br>出会い運をためているのだ。
    出会いがないのではない。
    出会い運をためているのだ。
  27. 出会いがないのは、気の毒なことではない。<br>自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
    出会いがないのは、気の毒なことではない。
    自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
  28. 愚痴も悪口の一種。<br>愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
    愚痴も悪口の一種。
    愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
  29. 仲良くなれない人はいてもいい。
    仲良くなれない人はいてもいい。
  30. なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。
    なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION