出会い

出会いがうまくいく
30のルール

  • 出会いには
    「ルール」がある。
出会いがうまくいく30のルール

もくじ
  1. 出会いには「ルール」がある。

    ●出会いには「ルール」がある
    あなたは「出会いのルール」を意識していますか。
    社会にはルールが存在しているように、出会いにもルールが存在します。

  2. どんな出会いも「相手に敬意を払う」という点を心がけること。

    ●相手に敬意を払っていますか
    どんな出会いであっても「相手に敬意を払う」という点を心がけましょう。
    これは、相手が誰であろうと共通です。

  3. 受け身のうちは、いい出会いがあっても生かせない。

    ●出会いに対して「受け身」になっていませんか
    大切なことは、いい出会いがあるかどうかではありません。
    積極的な姿勢があるかどうかです。

  4. 人と会うエネルギーを充電する、3つのポイント。
    よく寝て、よく食べ、よく笑う。

    人と会うというのは、エネルギーのいることです。
    気力、体力、精神力が必要です。
    気合や心構えも必要です。

  5. 好印象を与えるより悪印象を与えないように注意する。

    ●出会い大切なのは、好印象を与えることとは限らない
    出会いで大切なのは、好印象を与えることと思われがちです。
    もちろん好印象を与えることは大切です。

  6. せっかく会うなら、少しでも雰囲気のいい場所を選ぶのが得策。
    第一印象にプラスアルファの効果を期待できる。

    ●出会う場所に工夫の余地がある
    「ぜひ会いましょう。どこで待ち合わせをしましょうか」
    会う話になって場所を決めるとき、あなたならどんな場所を選びますか。

  7. 会う直前に怖くなっても、ドタキャンで逃げない。

    ●恐怖心との葛藤
    会う直前によくあるのが「恐怖心との葛藤」です。
    会う約束をしたものの、会う直前になって、急に不安が出てきて落ち着かなくなることがあります。

  8. 風邪を引いているなら、無理に会うより延期したほうが、相手のため。

    ●直前に風邪を引いたときどうするか
    会う直前に風邪を引いてしまうことがあります。
    「よりによってこんなときに」と焦ります。

  9. 出会いにおける「粘る」とは、しつこくお願いすることではない。
    相手の意思を尊重しつつ、チャンスを見計らうことだ。

    ●出会いにおける「粘る」の意味を勘違いしていませんか
    会いたいとお願いしても、いい返事がもらえないことがあります。
    相手も暇ではありません。

  10. 憧れの人に会ったとき、はしゃがない。

    ●憧れの人に会ったとき、はしゃいでいませんか
    憧れの人に会ったとき、はしゃぐ人がいます。
    「前から会いたかったです!」

  11. 顔と名前は覚えるためにある。
    自然に任せて覚えるのではなく、意識をして覚えよう。

    ●相手の顔と名前を覚えることは、出会いにおける基本
    出会ったら、まず覚えたいことが2つあります。
    相手の「顔」と「名前」です。

  12. 尊敬する人と会うときは、弟子入りの気分になる。

    ●尊敬する人と会うとき、心がけたい態度
    尊敬する人と会うとき、心がけたい態度があります。
    「弟子入りの気分になること」です。

  13. 限度を超えた飲み方は、出会いをダメにする。
    初対面でお酒を飲むときの3つのルール。

    ●初対面でのお酒
    出会いの場で注意したいのが「お酒」です。
    初対面では、お酒が登場することがあるでしょう。

  14. 出会いに恵まれる人は「目の前のことに集中する習慣」がある。

    ●出会いに恵まれない人は、集中力が足りない
    出会いに恵まれるために大切なことがあります。
    それは「集中力」です。

  15. 優劣や勝ち負けを持ち込むと、貴重な出会いが悪印象になる。
    出会いで大切なのは「尊重」。

    ●優劣や勝ち負けを持ち込んでいないか
    いい出会いをしたいなら、優劣や勝ち負けを持ち込まないことです。
    「認められたい」

  16. すでに相手と仲がいいつもりで、会いに行く。

    ●悪い妄想を膨らませると、出会いに行くのがおっくうになる
    初対面の人に会いに行くとき、心がけたい考え方があります。
    すでに相手と仲がいいつもりで会いに行きましょう。

  17. 出会いに恵まれない人は、小さなことですぐ落ち込む。
    出会いに恵まれる人は、なかなか落ち込まない。

    ●出会いに恵まれない人は、小さなことですぐ落ち込む
    出会いに恵まれない人は、小さなことですぐ落ち込みます。
    ・話しかける勇気が出ないだけで「私は情けない」と自分を責める

  18. 胸に片手を当てながら自己紹介すると、上品な印象になる。

    ●自己紹介のとき、上品な印象を与える方法とは
    あなたが自己紹介のとき、どんな「しぐさ」を心がけていますか。
    特にしぐさはなく、普通に自分の名前を言って終わりのパターンが多いのではないでしょうか。

  19. 変な人と出会うことが、あなたの成長を加速させる。

    ●変な人も「魅力的な人」と言える
    出会うなら、ぜひ変な人と出会ってください。
    あなたが出会いたいなら、どんな人と出会いたいですか。

  20. 出会いは頑張るものではない。
    楽しむものだ。

    ●出会いを頑張っていませんか
    学校では「頑張るのはいいこと」と教えられてきました。
    サボっていると「頑張りなさい」と叱られました。

  21. 出会いに緊張は不要。
    ただし、緊張感は必要。

    ●出会いに緊張は不要
    出会いに緊張は必要ありません。
    緊張すると、不自然になってしまい、ありのままの自分を出せなくなります。

  22. 出会ったときの話題は、過去の武勇伝より、最近の失敗談。

    ●過去の武勇伝には要注意
    出会ったら、注意したい話題があります。
    その1つが「過去の武勇伝」です。

  23. 努力もしないうちから紹介をお願いしない。
    紹介をお願いするなら、自分なりにできることをしてから。

    ●努力する前から紹介をお願いしていないか
    努力もしないうちから紹介をお願いしないことです。
    いきなり人に紹介をするのは言語道断です。

  24. 初対面では、少し負けておくほうが、いい出会いにつながる。

    ●相手に勝てばいいとは限らない
    初対面では、少し負けておくようにしましょう。
    初対面で、勝ち負けを争うような状況になることがあります。

  25. 出会いに打算や損得勘定を持ち込むと、人間関係が冷たくなる。

    ●出会いに打算や損得勘定を持ち込んでいませんか
    「その人に会って何の得がありますか」
    「その人に会ったらどんなメリットがありますか」

  26. いい出会いがあっても、大切にしないとゼロ。

    ●出会ったまま、ほったらかしにしていませんか
    「いい出会いがあった。よかった」
    いい出会いがあると嬉しいでしょう。

  27. 言葉の感謝だけでは物足りないなら、手土産が有効。

    ●言葉の感謝だけでは物足りないときどうするか
    「もっと感謝を伝えたい」
    「言葉の感謝だけでは物足りない」

  28. 夜に出会った人とは、簡単に途切れる。
    昼に出会った人とは、長く関係が続く。

    ●出会う時間帯で、今度の関係性が決まる
    出会うなら、時間帯が大切です。
    時間はいつでもいいと思いがちですが、そうではありません。

  29. 1回出会ったときの手応えで、すべての結論を出さない。

    ●出会いの手応えが悪かったとき、どうするか
    相手との相性は、1回会えば、だいたい分かります。
    「この人とは仲良くなれそうだな」と分かることもあれば「この人とは仲良くなれなさそうだ」と分かることもあります。

  30. 別れ際をきれいに締めくくると、出会いがうまくいく。

    ●別れ際をおろそかにしていないか
    初対面の第一印象は、出会ったときです。
    表情、身だしなみ、話し方など、主に外見が重要です。

同じカテゴリーの作品