出会いがなくて焦りを感じたときの
30の言葉

5
0

出会いに行かないのか、
行けないのか。
それが問題だ。

出会いに行かないのか、行けないのか。それが問題だ。 | 出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

「出会いに行かない」と「出会いに行けない」のどちらなのか

「出会いがない」

そう思ったとき、自分に問いかけてほしいことがあります。

あなたの出会いがないのは「出会いに行かない」と「出会いに行けない」のどちらでしょうか。

それぞれそっくりですが、似て非なるものです。

それぞれ原因も対策も違ってきます。

きちんと区別して考えることが大切です。

出会いに行けない

「出会いに行けない」は、出会いに行きたい意思があるにもかかわらず、事情があって実現できていない状態です。

事情の内容はさまざまです。

時間・お金・チャンスといったリソースが足りないこともあれば、環境・タイミングといった条件が合わないこともあります。

すでに出会いに行きたい意思はあるので、出会いに行けない原因を探り、解消できればいいのです。

  • 対策

出会いに行けない場合の対策は「できない原因を探り、解消すること」です。

客観的な目と冷静な思考で、出会いに行けない原因を探ってみましょう。

原因が見つかれば、その原因を解消する方法を考え出してください。

お金がないなら、節約に取り組んで、貯金に励みましょう。

忙しいなら、スケジュール調整をして、時間を捻出しましょう。

シンプルな方法もあれば、ひねりが必要な方法もあります。

早めに取り組めば取り組むほど、実現の可能性も大きくなります。

「なければ作る」という考え方も大切です。

環境がないなら、自分で環境を作り出しましょう。

チャンスがないなら、自分でチャンスを作り出しましょう。

一筋縄ではいかないこともあるでしょうが、そこが正念場です。

「できない」と簡単に諦めるのではなく「必ずできる」という考え方で、実現の糸口をつかんでいきましょう。

出会う方法を見いだし、きちんと取り組むから、出会いを実現できます。

出会いに行かない

「出会いに行かない」は、そもそも行動していない状態です。

出会いに行く意思も中途半端です。

出会いを流れに任せている状態のため、今後の出会いの可能性も低い状態です。

  • 対策

「出会いに行かない」という人が出会うためには、まず出会いに行く理由が必要です。

出会いに行くための理由を見つけたり作ったりして、モチベーションを高めましょう。

出会いに行く理由は何でもいいのです。

「成長のため」

「勉強のため」

「人脈を広げるため」

「思い出を増やすため」

「人生経験のため」

「メンタルを鍛えるため」

「後悔を減らすため」

それらしい大義名分を作ることです。

出会いに行く理由が見つかれば、出会いたい気持ちも出てくるようになります。

出会いがなくて焦りを感じたときの言葉(5)
  • 出会いがない状態は「出会いに行けないのか」「出会いに行かないのか」のどちらか確認する。
奇跡の出会いは、身近にある。

出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉
出会いがなくて焦りを感じたときの30の言葉

  1. 出会いがないのではない。<br>出会いに行っていないだけだ。
    出会いがないのではない。
    出会いに行っていないだけだ。
  2. 「出会いがない」と思った人は幸せ。<br>出会いがないことに気づけたから。
    「出会いがない」と思った人は幸せ。
    出会いがないことに気づけたから。
  3. 出会いがなくても焦らない。<br>出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
    出会いがなくても焦らない。
    出会いのない時期がちょっと続いているだけのこと。
  4. どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
    どんなに出会いがなくても、自分を否定してはいけない。
  5. 出会いに行かないのか、行けないのか。<br>それが問題だ。
    出会いに行かないのか、行けないのか。
    それが問題だ。
  6. 奇跡の出会いは、身近にある。
    奇跡の出会いは、身近にある。
  7. 人と出会う前に、まず自分を好きになる。
    人と出会う前に、まず自分を好きになる。
  8. 出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
    出会いがない原因は、チャンス不足より行動不足。
  9. 強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
    強すぎる警戒心は、出会いの大敵。
  10. 不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
    不細工だから出会えないという人は、ルックスがよくなっても出会えない。
  11. 挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
    挨拶は、するものではなく、させていただくもの。
  12. 出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
    出会いがなくても、神様に文句を言ってはいけない。
  13. 「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
    「出会いがない」と騒いでいるうちは、出会いがない。
  14. 出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
    出会いがないからこそ、出会いのありがたみがわかる。
  15. 出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
    出会いがないときは「私の魅力がわからないなんてもったいない」と胸を張っていればいい。
  16. どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。<br>出会い運は、笑顔で作っていくもの。
    どんなに出会いがなくて焦っても、笑顔だけは忘れない。
    出会い運は、笑顔で作っていくもの。
  17. 出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
    出会いたい人をノートに書くと、出会いのチャンスが巡ってくる。
  18. 出会いたい人の絵を描いてみよう。<br>下手でもいいから描くことに意味がある。
    出会いたい人の絵を描いてみよう。
    下手でもいいから描くことに意味がある。
  19. 出会いに行かない理由を探すのではない。<br>出会いに行く理由を探すのだ。
    出会いに行かない理由を探すのではない。
    出会いに行く理由を探すのだ。
  20. 「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。<br>「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
    「会いたいかもしれない」とぼかすと、会ってもらえない。
    「会いたいです」と言い切ると、会ってもらえる。
  21. 出会いで構えない。<br>あなたが構えると、相手も構える。
    出会いで構えない。
    あなたが構えると、相手も構える。
  22. 「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。<br>変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
    「出会いがない」と焦っている人に限って、変化を恐れている。
    変化を拒んでいる限り、いい出会いはできない。
  23. 出会いは、数より質が大切。
    出会いは、数より質が大切。
  24. 感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
    感情移入して話を聞いてくれた人には、また会いたくなる。
  25. 出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。<br>新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
    出会いがない時期は、今の人間関係を大切にする時期。
    新しい未来を切り開くチャンスは、今の人間関係にある。
  26. 出会いがないのではない。<br>出会い運をためているのだ。
    出会いがないのではない。
    出会い運をためているのだ。
  27. 出会いがないのは、気の毒なことではない。<br>自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
    出会いがないのは、気の毒なことではない。
    自分の自由な時間がたっぷりある、恵まれたこと。
  28. 愚痴も悪口の一種。<br>愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
    愚痴も悪口の一種。
    愚痴を言う人は、いい出会いにも恵まれない。
  29. 仲良くなれない人はいてもいい。
    仲良くなれない人はいてもいい。
  30. なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。
    なかなか出会いがないのは、運命の出会いがある前触れ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION