プラス思考

常識を覆す
30の言葉

3
23

心に余裕があるから、
矛盾を楽しめるのではない。
矛盾を楽しむから、
心に余裕ができる。

心に余裕があるから、矛盾を楽しめるのではない。矛盾を楽しむから、心に余裕ができる。 | 常識を覆す30の言葉

矛盾があったときどうするか。

ここが大切な場面です。

 

日常では、ときどき矛盾に直面することがあります。

矛盾とは、物事の道理が一貫しておらず、つじつまが合わないことをいいます。

「無宗教です」と主張しているのに、クリスマスを祝う人。

「未来は知りたくない」と言いつつ、しっかり天気予報をチェックする人。

「仲間外れは嫌」と言いつつ「みんなと同じファッションは嫌」と主張する人。

よくよく考えると、どれも矛盾していると言えるでしょう。

矛盾があると、いらいらして感情が高ぶり「それはおかしい!」と叫びたくなります。

特に真面目な性格の人は、矛盾を嫌う傾向があります。

 

しかし、矛盾があっても、いらいらしてはいけません。

世の中は、矛盾があって当然です。

残念ですが「世の中は矛盾だらけ」と言っても過言ではありません。

正義が勝つとは限りません。

努力も報われるとは限りません。

矛盾を許せなくなると、ことあるごとにいらいらすることになるでしょう。

ここで、矛盾に対する大切な姿勢があります。

 

矛盾があったときどうするか

 

矛盾があったとき、いらいらするのではなく、にこにこ楽しめるようになりましょう。

矛盾に嘆く必要はなし。

道理に合わないことがあれば「それはおかしい!」といらいらするのではなく「なかなか面白い」とにこにこしましょう。

ポジティブに矛盾を受け止めることが大切です。

「おやおや、矛盾していますね。これは面白い! 斬新でユニークだね!」

ポジティブに考えるようにしたい。

快く矛盾を受け入れ、楽しむようにしましょう。

 

矛盾は悪いことではない

 

「矛盾を楽しむことなんてできない」

そう思う人もいるかもしれませんが、そもそも矛盾は悪いことだと思っていないでしょうか。

いいえ、誤解です。

「矛盾=悪いこと」というのは先入観です。

「矛盾」という言葉を辞書で引いてみてください。

「道理に合わないこと」「つじつまが合わないこと」といった意味はあっても「悪いこと」といった意味はないはずです。

いつの間にか私たちは「矛盾=悪いこと」と思い込んでいる自分に気づいてください。

本当に矛盾を許せなくなると、強烈なストレスを感じて、もはやこの世で生きていくことはできなくなります。

常識を覆しましょう。

「矛盾=悪いこと」ではありません。

 

「矛盾=楽しいこと」です。

 

非常識な考え方ではありません。

矛盾を楽しいことだと思えば、本当に楽しくなってきます。

もっと心を大きくして、矛盾を楽しめるようになってください。

心に余裕があるから、矛盾を楽しめるのではありません。

矛盾を楽しむから、心に余裕ができるのです。

矛盾を受け入れるには、大きな心が必要になります。

矛盾を受け入れようとすると、心を大きくするよう働きかけることになります。

視野や見識の広がりを促し、結果として、心に余裕ができるのです。

 

 

矛盾があれば「成長のチャンス」と考えよう

 

矛盾があれば「成長のチャンス」と考えましょう。

矛盾だらけの世の中を、にこにこしながら生きられます。

矛盾があったとき、周りの人はしかめ面をしていても、あなただけはにこにこすることです。

もし矛盾を楽しめるようになれば、必ずあなたはモテるようになります。

心が大きくなるだけでなく、性格も優しくなって円くなり、多くの人から慕われるのです。

矛盾を楽しめるようになれば、ストレスが激減して、笑顔が増えます。

矛盾があるから、人生は面白いのです。

矛盾を楽しめるようになると、人生はもっと面白くなります。

常識を覆す言葉(23)
  • 矛盾があったとき、いらいらするのではなく、楽しむようにする。
「恥をかきたくない」という人は、恥をかく。
「恥をかいてもいい」という人は、恥をかかない。

もくじ
常識を覆す30の言葉
心に余裕があるから、矛盾を楽しめるのではない。矛盾を楽しむから、心に余裕ができる。 | 常識を覆す30の言葉

  1. これからは新しい常識で考えよう。<br>「年齢を重ねるごとに若くなる」
    これからは新しい常識で考えよう。
    「年齢を重ねるごとに若くなる」
  2. 「挫折」と書いて「栄光」と読む。
    「挫折」と書いて「栄光」と読む。
  3. あなたは、好きな人を笑顔にするために生まれてきた。
    あなたは、好きな人を笑顔にするために生まれてきた。
  4. 「最近自分に飽きてきた」と思ったとき、どうするか。
    「最近自分に飽きてきた」と思ったとき、どうするか。
  5. 転ばないように抵抗するから痛くなる。<br>潔く転んだほうが痛くない。
    転ばないように抵抗するから痛くなる。
    潔く転んだほうが痛くない。
  6. サインの練習に早すぎることはない。<br>成功する前だからこそ、意味がある。
    サインの練習に早すぎることはない。
    成功する前だからこそ、意味がある。
  7. お礼は、親切がある前に言ってもいい。
    お礼は、親切がある前に言ってもいい。
  8. 批判する人を黙らせたいなら、にこにこしながら肯定すればいい。
    批判する人を黙らせたいなら、にこにこしながら肯定すればいい。
  9. 祝い事があってから、赤飯を食べるのではない。<br>赤飯を食べるから、祝い事が起こるのだ。
    祝い事があってから、赤飯を食べるのではない。
    赤飯を食べるから、祝い事が起こるのだ。
  10. ずっと1人で悩み続けることを自慢するな。
    ずっと1人で悩み続けることを自慢するな。
  11. 「間違えたらどうしよう」と焦ったときは、時限爆弾を解除する場面を思い出そう。
    「間違えたらどうしよう」と焦ったときは、時限爆弾を解除する場面を思い出そう。
  12. 効率がよくなる方法を考えるのは大切。<br>楽しくなる方法を考えるのはもっと大切。
    効率がよくなる方法を考えるのは大切。
    楽しくなる方法を考えるのはもっと大切。
  13. 名刺コレクターになっているかぎり、素晴らしい人脈を築けない。
    名刺コレクターになっているかぎり、素晴らしい人脈を築けない。
  14. 三日坊主でなくていい。<br>一日坊主でいい。
    三日坊主でなくていい。
    一日坊主でいい。
  15. 軸には、2種類ある。<br>「ぶれていい軸」と「ぶれてはいけない軸」。
    軸には、2種類ある。
    「ぶれていい軸」と「ぶれてはいけない軸」。
  16. 金払いの悪い取引先は、時限爆弾。<br>早めに切っておくのが正解。
    金払いの悪い取引先は、時限爆弾。
    早めに切っておくのが正解。
  17. 勉強は、座ってするものと思い込んでいないか。<br>勉強は、立ってするもの。
    勉強は、座ってするものと思い込んでいないか。
    勉強は、立ってするもの。
  18. お会計のときにこっそり姿を消す人は、嫌われる。
    お会計のときにこっそり姿を消す人は、嫌われる。
  19. 嫌いなことで成功すると、寿命が縮む。<br>好きなことで成功すると、寿命が延びる。
    嫌いなことで成功すると、寿命が縮む。
    好きなことで成功すると、寿命が延びる。
  20. 小さな落ち込みを、大げさに捉えていないか。
    小さな落ち込みを、大げさに捉えていないか。
  21. 上を見ながら大きく息を吸うだけで、勇気が出る。
    上を見ながら大きく息を吸うだけで、勇気が出る。
  22. 受験生にとって、寝ることも大切な勉強。
    受験生にとって、寝ることも大切な勉強。
  23. 心に余裕があるから、矛盾を楽しめるのではない。<br>矛盾を楽しむから、心に余裕ができる。
    心に余裕があるから、矛盾を楽しめるのではない。
    矛盾を楽しむから、心に余裕ができる。
  24. 「恥をかきたくない」という人は、恥をかく。<br>「恥をかいてもいい」という人は、恥をかかない。
    「恥をかきたくない」という人は、恥をかく。
    「恥をかいてもいい」という人は、恥をかかない。
  25. 暗い話は、暗く話すものではなく、明るく話すもの。
    暗い話は、暗く話すものではなく、明るく話すもの。
  26. 悪口を言われて落ち込むのではない。<br>パワーとモチベーションに変えるのだ。
    悪口を言われて落ち込むのではない。
    パワーとモチベーションに変えるのだ。
  27. 人生を楽しむ究極の言葉。<br>「何でも楽しむ」
    人生を楽しむ究極の言葉。
    「何でも楽しむ」
  28. 仕事の差は、1分遅刻をするときの対応で決まる。
    仕事の差は、1分遅刻をするときの対応で決まる。
  29. あなたの精神レベルは、親しい友達でわかる。
    あなたの精神レベルは、親しい友達でわかる。
  30. 貧血を「仕方ない」で終わらせていませんか。
    貧血を「仕方ない」で終わらせていませんか。

同じカテゴリーの作品