アイデア発想法の
30の名言

28
2

スピードを意識することが、
アイデアパーソンになる条件の1つ。

スピードを意識することが、アイデアパーソンになる条件の1つ。 | アイデア発想法の30の名言

アイデアを出すときは、スピードを意識しましょう。

「ゆっくり考えよう」

「少しずつ考えよう」

「時間が空いたときに考えよう」

もちろんゆっくり落ち着いてアイデアを考えるのは悪くありません。

アイデア発想では、リラックスしながら考える方法もあります。

ゆっくり考えたほうがストレスが小さく、気楽に取り組めるでしょう。

秀逸なアイデアを出すには、ゆっくり落ち着いて考えることが必要と考える人も多いのではないでしょうか。

しかし、のろのろスローペースで考えていると、思わぬ落とし穴が待っているでしょう。

のろのろゆっくり考えていると、現実的・常識的な考えから抜け出せなくなるのです。

「非常識に考えたほうがいい」と頭でわかっていても、スローペースでは冷静になりすぎてしまいます。

余裕は大切ですが、余裕がありすぎるのもよくありません。

アイデアを量産しにくくなる上、現実的・常識的な考えにも縛られるため、いいアイデアも出にくくなるのです。

そこで大切なのが「スピード」です。

アイデア発想は、スピードを意識しながら進めていきましょう。

スピードを意識すると、いちいち現実や常識を考えていられなくなります。

「これもアイデアにしてしまえ。とりあえずこれもアイデアにしておこう」

高速道路でスピードを出すと、周りの景色が見えにくくなるのと同じです。

アイデア発想もスピードを出すと、いい意味で現実が見えなくなります。

非常識な考えになり、発想が大胆になり、想像力と発想力に拍車がかかります。

見栄や体裁を気にする暇もなくなります。

「恥ずかしい」と感じる暇もなくなります。

スピードを出せば、アイデアの量産にもつながります。

アイデアの量をこなすから、質も高くなる。

結果として、秀逸なアイデアが生まれやすくなるのです。

アイデアパーソンの特徴の1つは「アイデアを出すスピードが速い」という点です。

アイデアパーソンは、常にスピードを意識しながら仕事をしています。

素早くネタを探し、素早く組み合わせ、素早くアイデアを出します。

アイデアの評価や選別は、後から時間があるときにすればいいこと。

アイデア発想は、スピードを意識しましょう。

1時間に1個のアイデアでは遅い。

1時間に100個というハイペースで、アイデアを出していきましょう。

「そんなにスピードを出せない」と思うかもしれませんが、達成できるかどうかは関係ありません。

スピードを出してアイデアを考える姿勢に意義があります。

無理に思えても、自分の可能性として挑戦してみる価値はあります。

スピードを意識することが、アイデアパーソンになる条件の1つです。

アイデア発想法の名言(28)
  • スピードを意識しながら、アイデアを出す。
不採用になったアイデアとはいえ、過去の財産。
不採用にしたアイデアは、処分するより、保管する。

アイデア発想法の30の名言
アイデア発想法の30の名言

  1. 秀逸なアイデアを出せる人が、アイデアパーソンではない。<br>継続的にアイデアを出せる人が、本当のアイデアパーソン。
    秀逸なアイデアを出せる人が、アイデアパーソンではない。
    継続的にアイデアを出せる人が、本当のアイデアパーソン。
  2. 面白がる癖をつけると、本当に何でも面白くなる。
    面白がる癖をつけると、本当に何でも面白くなる。
  3. 視点を変えることは、アイデア発想の基本。
    視点を変えることは、アイデア発想の基本。
  4. 世の中に、くだらないアイデアは1つもない。
    世の中に、くだらないアイデアは1つもない。
  5. 午前中は、クリエイティブな仕事が最もはかどる時間帯。
    午前中は、クリエイティブな仕事が最もはかどる時間帯。
  6. アイデアを出すときは「もったいない」という気持ちを捨てること。
    アイデアを出すときは「もったいない」という気持ちを捨てること。
  7. アイデアを出すときは「単発」より「連発」を意識しよう。
    アイデアを出すときは「単発」より「連発」を意識しよう。
  8. アイデアを連発するための3つのポイント。<br>「ノリ」「勢い」「関連性」。
    アイデアを連発するための3つのポイント。
    「ノリ」「勢い」「関連性」。
  9. クリエイティブな環境にいるからこそ、クリエイティブがはかどる。
    クリエイティブな環境にいるからこそ、クリエイティブがはかどる。
  10. ポストイットの選び方で、アイデアの成り行きも変わる。
    ポストイットの選び方で、アイデアの成り行きも変わる。
  11. 余白を作ることで、アイデアが出る余裕が出る。
    余白を作ることで、アイデアが出る余裕が出る。
  12. 時間が空いたときに考える姿勢では、アイデア発想はうまくいかない。
    時間が空いたときに考える姿勢では、アイデア発想はうまくいかない。
  13. 十分な睡眠は、アイデア力に転化する。
    十分な睡眠は、アイデア力に転化する。
  14. 知識には限界がある。<br>想像力には限界がない。
    知識には限界がある。
    想像力には限界がない。
  15. 秀逸なアイデアは、平凡なアイデアの集合体。
    秀逸なアイデアは、平凡なアイデアの集合体。
  16. 夢は、潜在意識からのメッセージ。<br>夢を生かすことで、夢も叶いやすくなる。
    夢は、潜在意識からのメッセージ。
    夢を生かすことで、夢も叶いやすくなる。
  17. 結果から逆算すると、思考プロセスをショートカットできる。
    結果から逆算すると、思考プロセスをショートカットできる。
  18. アイデアのスランプに陥ったとき、どうするか。
    アイデアのスランプに陥ったとき、どうするか。
  19. 時間をかけたから、秀逸な発想ができるとは限らない。<br>時間をかけてないから、安易な発想しかできないとも限らない。
    時間をかけたから、秀逸な発想ができるとは限らない。
    時間をかけてないから、安易な発想しかできないとも限らない。
  20. 自分でも信じられない発想が、秀逸なアイデアになる。
    自分でも信じられない発想が、秀逸なアイデアになる。
  21. 独創的なアイデアは、頭の中の1人会話から生まれる。
    独創的なアイデアは、頭の中の1人会話から生まれる。
  22. あなたの頭は、アイデアの打ち出の小づち。<br>ひねればひねるほど、アイデアが出る。
    あなたの頭は、アイデアの打ち出の小づち。
    ひねればひねるほど、アイデアが出る。
  23. どんなアイデアも、形にしなければ、意味がない。
    どんなアイデアも、形にしなければ、意味がない。
  24. インスピレーションを信じない人は、何もひらめかない。<br>インスピレーションを信じる人は、秀逸なアイデアをひらめく。
    インスピレーションを信じない人は、何もひらめかない。
    インスピレーションを信じる人は、秀逸なアイデアをひらめく。
  25. くだらないアイデアを出す勇気があれば、いつか秀逸なアイデアが出る。
    くだらないアイデアを出す勇気があれば、いつか秀逸なアイデアが出る。
  26. 回り道をすることが、アイデア発想の近道になる。
    回り道をすることが、アイデア発想の近道になる。
  27. 締め切りが作品を作る。
    締め切りが作品を作る。
  28. スピードを意識することが、アイデアパーソンになる条件の1つ。
    スピードを意識することが、アイデアパーソンになる条件の1つ。
  29. 不採用になったアイデアとはいえ、過去の財産。<br>不採用にしたアイデアは、処分するより、保管する。
    不採用になったアイデアとはいえ、過去の財産。
    不採用にしたアイデアは、処分するより、保管する。
  30. すでにあなたは、アイデアを出している。
    すでにあなたは、アイデアを出している。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION