アイデア発想

アイデアを考えるのが楽しくなる
30の言葉

2
24

体を鍛えて体力をつけることが、
アイデア発想の底力になる。

体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になる。 | アイデアを考えるのが楽しくなる30の言葉

アイデアパーソンになるなら、体を鍛えて体力をつけましょう。

「体を鍛えても意味がないのではないか」

疑問に思う人も多いでしょう。

 

たしかにアイデアは、知的作業です。

資料を取りに行ったり情報を調べたりする際に体を使う場面はあるものの、基本的に頭を使うことが大半です。

思考力・想像力・発想力も、脳で行われること。

脳のパフォーマンスがいいほど、アイデア発想もスムーズになります。

「アイデア発想は頭が勝負」と言っても過言ではありません。

体を鍛えて体力をつけても意味がないように思えますが、それは誤解です。

アイデアを考えるとはいえ、体力を消耗します。

「何かいいアイデアはないだろうか」と考えるとき、体は動かしていなくても、頭はフル活動しています。

試験前に勉強しているときのことを思い出してください。

ぼうっとする1時間と勉強する1時間では、体力の減り方が違うことに気づくはずです。

勉強する1時間のほうが、しっかり頭を使っているので、体力の消耗が激しいでしょう。

おなかがすくのも疲れを感じるのも早いはずです。

それは、アイデアを考えるときも同じです。

アイデアを考えるとき、頭を使いつつも、体力を消耗しています。

特になかなかアイデアが出なくて踏ん張っているときは、体力だけでなく、気力や精神力も要します。

体力がないと、すぐばててしまい、アイデアを考える力が弱くなる。

集中力が長続きしなかったり、ストレスにも弱くなったりして、諦めやすくなる。

残念ながら運動不足では、アイデアパーソンになるのは難しいのが現実なのです。

 

アイデアパーソンになりたいなら、体を鍛えて体力をつけましょう。

筋トレで体を鍛え、有酸素運動で体力をつけましょう。

日頃から運動を習慣にして、しっかり汗を流しましょう。

最初は筋肉痛があって大変ですが、体が鍛えられると、筋肉痛になりにくくなります。

体を鍛えて体力をつけておくと、アイデアを考える基礎になり、集中力が続きやすくなります。

ストレスに強くなり、アイデアを考えるときの持久力に変わり、根気を発揮できます。

筋肉と体力をつけることで自己肯定感が高まり、それがアイデアを生み出す自信にもつながります。

体を鍛えて体力をつけることは、ストレス解消にもなるため、健康習慣としても有効です。

運動が得意である必要はありません。

運動音痴でも運動神経が鈍くてもかまいません。

大切なことは、定期的な運動習慣。

体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になるのです。

アイデアを考えるのが楽しくなる言葉(24)
  • 筋トレや有酸素運動で、体を鍛えて体力をつける。
アイデアが出ないから、呼吸が浅くなるのではない。
呼吸が浅いから、アイデアが出なくなる。

もくじ
アイデアを考えるのが楽しくなる30の言葉
体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になる。 | アイデアを考えるのが楽しくなる30の言葉

  1. あなたの頭は、アイデア工場。<br>勝手な思い込みで、操業停止に追い込まないこと。
    あなたの頭は、アイデア工場。
    勝手な思い込みで、操業停止に追い込まないこと。
  2. アイデアは、3分考えることから始めよう。
    アイデアは、3分考えることから始めよう。
  3. アイデア発想に欠かせない3つのポイント。<br>ばかになること、子供に戻ること、遊び心で考えること。
    アイデア発想に欠かせない3つのポイント。
    ばかになること、子供に戻ること、遊び心で考えること。
  4. アイデアパーソンになっても、アイデアオタクになるな。
    アイデアパーソンになっても、アイデアオタクになるな。
  5. 強い意志があってこそ、アイデア発想を成し遂げられる。
    強い意志があってこそ、アイデア発想を成し遂げられる。
  6. アイデアの出方には、波がある。<br>出るときは出るが、出ないときは出ない。
    アイデアの出方には、波がある。
    出るときは出るが、出ないときは出ない。
  7. 尊敬する人になったつもりで考えると、発想の幅が広がる。
    尊敬する人になったつもりで考えると、発想の幅が広がる。
  8. 頭が固い人のメモは、整然として美しい。<br>頭が柔らかい人のメモは、ぐしゃぐしゃで汚い。
    頭が固い人のメモは、整然として美しい。
    頭が柔らかい人のメモは、ぐしゃぐしゃで汚い。
  9. 「何だろう?」と疑問を持たせる言葉が、よいキャッチコピー。
    「何だろう?」と疑問を持たせる言葉が、よいキャッチコピー。
  10. 作品は、加えるだけでなく、削ることも大切。<br>潔く削る勇気が、作品の完成度を高める。
    作品は、加えるだけでなく、削ることも大切。
    潔く削る勇気が、作品の完成度を高める。
  11. ネタを集める力が、アイデアを出す力になる。
    ネタを集める力が、アイデアを出す力になる。
  12. アイデア専用のメモ帳を作るだけで、アイデア力がアップする。
    アイデア専用のメモ帳を作るだけで、アイデア力がアップする。
  13. アイデアを考えるだけで、アイデア力を鍛えるトレーニングになっている。
    アイデアを考えるだけで、アイデア力を鍛えるトレーニングになっている。
  14. 「自分はわかっていない」という前提から考えると、アイデアが生まれる。
    「自分はわかっていない」という前提から考えると、アイデアが生まれる。
  15. 1軍ノート・2軍ノートを準備するだけで、アイデアの総監督になれる。
    1軍ノート・2軍ノートを準備するだけで、アイデアの総監督になれる。
  16. アイデアが出そうなところをイメージするのではない。<br>アイデアが出たところをイメージする。
    アイデアが出そうなところをイメージするのではない。
    アイデアが出たところをイメージする。
  17. 言い訳も後回しもしない。<br>今すぐアイデアを考え始めよう。
    言い訳も後回しもしない。
    今すぐアイデアを考え始めよう。
  18. 質問を変えるだけで、いいアイデアが出る。
    質問を変えるだけで、いいアイデアが出る。
  19. アイデアを考え出すことは、大いなる投資。
    アイデアを考え出すことは、大いなる投資。
  20. アイデアは、隠すより話したほうがいい、3つのメリットとは。
    アイデアは、隠すより話したほうがいい、3つのメリットとは。
  21. 練りすぎたアイデアは、作られすぎて面白くない。
    練りすぎたアイデアは、作られすぎて面白くない。
  22. アイデアを出しすぎて、怒られることはない。
    アイデアを出しすぎて、怒られることはない。
  23. 理性は大切。<br>感性はもっと大切。
    理性は大切。
    感性はもっと大切。
  24. 体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になる。
    体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になる。
  25. アイデアが出ないから、呼吸が浅くなるのではない。<br>呼吸が浅いから、アイデアが出なくなる。
    アイデアが出ないから、呼吸が浅くなるのではない。
    呼吸が浅いから、アイデアが出なくなる。
  26. 偶然思いつくアイデアもあっていい。<br>まぐれも実力のうち。
    偶然思いつくアイデアもあっていい。
    まぐれも実力のうち。
  27. 黙っていても仕方ない。<br>アイデアに自信があるなら、積極的にアピールしよう。
    黙っていても仕方ない。
    アイデアに自信があるなら、積極的にアピールしよう。
  28. アイデア発想は、ダイヤモンドの採掘。<br>諦めかけたときが正念場。
    アイデア発想は、ダイヤモンドの採掘。
    諦めかけたときが正念場。
  29. アイデアを振り絞る切り札は、根気。
    アイデアを振り絞る切り札は、根気。
  30. アイデアが報われなかった悔しさは、次の仕事で晴らそう。
    アイデアが報われなかった悔しさは、次の仕事で晴らそう。

同じカテゴリーの作品