アイデア発想

アイデア発想法の
30の名言

2
6

アイデアを出すときは
「もったいない」という気持ちを捨てること。

アイデアを出すときは「もったいない」という気持ちを捨てること。 | アイデア発想法の30の名言

アイデア発想をするなら、捨てておきたい気持ちがあります。

それは「もったいない」という気持ちです。

もちろん「もったいない」という気持ちが悪いわけではありません。

「もったいない」という気持ちは、素晴らしい美徳精神です。

無駄を惜しむ気持ちは大切です。

「もったいない」という気持ちがあるからこそ、浪費や無駄遣いを防止でき、節約できたりお金を貯めたりできます。

「無駄なく有効に使う」という意味では、これ以上の精神はないでしょう。

倹約精神の強い人なら、普段から「もったいない」が口癖になっているでしょう。

 

しかし、アイデア発想では、一時的に「もったいない」という気持ちを捨てておくほうが効果的です。

もったいない気持ちを持っていると、アイデア発想の妨げになるからです。

アイデア発想に必要な道具の定番と言えば、ペンとメモ帳です。

「ペンとメモ帳を買うお金がもったいない」と思って、購入を控えていると、アイデアを書き留められなくなります。

たとえペンとメモ帳があったとしても、もったいない気持ちがあると、メモの取り方が消極的になる。

「できるだけ長持ちさせたい」という気持ちが、メモを書き留める意欲を下げます。

ペンもメモ帳も、勢いよく消耗するくらいになったほうが、気軽に書き留めやすくなります。

アイデア発想には、資料集めで書籍や雑誌を購入することになるでしょう。

図書館で借りることもできますが、一部を切り抜いたりマーカーで線を引いたりするなら、購入する必要があります。

このとき、もったいない精神が働いて、購入をためらっていると、資料を集めることができなくなります。

資料が不足していれば、アイデア発想も頓挫します。

「もったいない」という気持ちを捨てるからこそ、必要な資料を集められ、アイデアを出していけます。

アイデア発想では、デジタル機器を活用するとスムーズです。

デジタルのメモ帳なら、容量に空きがあるかぎり、いくらでも書き込めます。

編集機能や検索機能も、デジタルのほうが圧倒的に便利です。

文章作成ソフト・表計算ソフトなどの便利なソフトウェアの購入にも、お金がかかることがあります。

出費を惜しんで、デジタル機器やソフトウェアを買い控えていると、思うようにアイデア発想ができません。

資料といいツールといい、アイデア発想には、ある程度お金がかかります。

「もったいない」という気持ちを捨てましょう。

無駄なものなら購入を控えるべきですが、必要なものなら、もったいない気持ちを振り切ってでも購入するべきです。

むしろ大胆にお金を使っていくくらいの気持ちになったほうが、アイデア発想もスムーズになります。

アイデア発想法の名言(6)
  • アイデア発想につながるものには「もったいない」という気持ちを捨てて、大胆に購入していく。
アイデアを出すときは「単発」より「連発」を意識しよう。

もくじ
アイデア発想法の30の名言
アイデアを出すときは「もったいない」という気持ちを捨てること。 | アイデア発想法の30の名言

  1. 秀逸なアイデアを出せる人が、アイデアパーソンではない。<br>継続的にアイデアを出せる人が、本当のアイデアパーソン。
    秀逸なアイデアを出せる人が、アイデアパーソンではない。
    継続的にアイデアを出せる人が、本当のアイデアパーソン。
  2. 面白がる癖をつけると、本当に何でも面白くなる。
    面白がる癖をつけると、本当に何でも面白くなる。
  3. 視点を変えることは、アイデア発想の基本。
    視点を変えることは、アイデア発想の基本。
  4. 世の中に、くだらないアイデアは1つもない。
    世の中に、くだらないアイデアは1つもない。
  5. 午前中は、クリエイティブな仕事が最もはかどる時間帯。
    午前中は、クリエイティブな仕事が最もはかどる時間帯。
  6. アイデアを出すときは「もったいない」という気持ちを捨てること。
    アイデアを出すときは「もったいない」という気持ちを捨てること。
  7. アイデアを出すときは「単発」より「連発」を意識しよう。
    アイデアを出すときは「単発」より「連発」を意識しよう。
  8. アイデアを連発するための3つのポイント。<br>「ノリ」「勢い」「関連性」。
    アイデアを連発するための3つのポイント。
    「ノリ」「勢い」「関連性」。
  9. クリエイティブな環境にいるからこそ、クリエイティブがはかどる。
    クリエイティブな環境にいるからこそ、クリエイティブがはかどる。
  10. ポストイットの選び方で、アイデアの成り行きも変わる。
    ポストイットの選び方で、アイデアの成り行きも変わる。
  11. 余白を作ることで、アイデアが出る余裕が出る。
    余白を作ることで、アイデアが出る余裕が出る。
  12. 時間が空いたときに考える姿勢では、アイデア発想はうまくいかない。
    時間が空いたときに考える姿勢では、アイデア発想はうまくいかない。
  13. 十分な睡眠は、アイデア力に転化する。
    十分な睡眠は、アイデア力に転化する。
  14. 知識には限界がある。<br>想像力には限界がない。
    知識には限界がある。
    想像力には限界がない。
  15. 秀逸なアイデアは、平凡なアイデアの集合体。
    秀逸なアイデアは、平凡なアイデアの集合体。
  16. 夢は、潜在意識からのメッセージ。<br>夢を生かすことで、夢も叶いやすくなる。
    夢は、潜在意識からのメッセージ。
    夢を生かすことで、夢も叶いやすくなる。
  17. 結果から逆算すると、思考プロセスをショートカットできる。
    結果から逆算すると、思考プロセスをショートカットできる。
  18. アイデアのスランプに陥ったとき、どうするか。
    アイデアのスランプに陥ったとき、どうするか。
  19. 時間をかけたから、秀逸な発想ができるとは限らない。<br>時間をかけてないから、安易な発想しかできないとも限らない。
    時間をかけたから、秀逸な発想ができるとは限らない。
    時間をかけてないから、安易な発想しかできないとも限らない。
  20. 自分でも信じられない発想が、秀逸なアイデアになる。
    自分でも信じられない発想が、秀逸なアイデアになる。
  21. 独創的なアイデアは、頭の中の1人会話から生まれる。
    独創的なアイデアは、頭の中の1人会話から生まれる。
  22. あなたの頭は、アイデアの打ち出の小づち。<br>ひねればひねるほど、アイデアが出る。
    あなたの頭は、アイデアの打ち出の小づち。
    ひねればひねるほど、アイデアが出る。
  23. どんなアイデアも、形にしなければ、意味がない。
    どんなアイデアも、形にしなければ、意味がない。
  24. インスピレーションを信じない人は、何もひらめかない。<br>インスピレーションを信じる人は、秀逸なアイデアをひらめく。
    インスピレーションを信じない人は、何もひらめかない。
    インスピレーションを信じる人は、秀逸なアイデアをひらめく。
  25. くだらないアイデアを出す勇気があれば、いつか秀逸なアイデアが出る。
    くだらないアイデアを出す勇気があれば、いつか秀逸なアイデアが出る。
  26. 回り道をすることが、アイデア発想の近道になる。
    回り道をすることが、アイデア発想の近道になる。
  27. 締め切りが作品を作る。
    締め切りが作品を作る。
  28. スピードを意識することが、アイデアパーソンになる条件の1つ。
    スピードを意識することが、アイデアパーソンになる条件の1つ。
  29. 不採用になったアイデアとはいえ、過去の財産。<br>不採用にしたアイデアは、処分するより、保管する。
    不採用になったアイデアとはいえ、過去の財産。
    不採用にしたアイデアは、処分するより、保管する。
  30. すでにあなたは、アイデアを出している。
    すでにあなたは、アイデアを出している。

同じカテゴリーの作品