公開日:2022年5月19日
執筆者:水口貴博

人生観が変わる
30の言葉

10
0

ぬるま湯の環境に居続けてはいけない。

ぬるま湯の環境に居続けてはいけない。 | 人生観が変わる30の言葉

ぬるま湯の環境は、居心地が最高です。

我慢も緊張もない。

悩みや苦しみもなく、疲れやストレスを感じることもない。

努力する必要も、自分を磨く必要もない。

嫌な人はいなくて、みんな良い人ばかり。

「なんて私は恵まれているのだろう!」

「ずっとこのままでいたい!」

この世の極楽に思えて、ありったけの幸せを感じるでしょう。

あまりの居心地の良さに、ずっと居続けたくなるかもしれませんが、長期滞在には要注意です。

ずっとぬるま湯の環境の中にいると、必ず人は衰えていきます。

筋肉は使わないと衰えますが、それは頭や心も同じこと。

意欲や気力が少しずつ衰えていき、下降線の一途をたどり、退化していきます。

自覚がないほど小さな低下かもしれませんが、少しずつ衰えが進んでいるのは確実です。

ぬるま湯の環境に慣れきってしまうと、大変です。

いざ別の環境に行こうとしたとき、頭も体もすっかり衰えきっていて、新しい環境にうまく適応できません。

右往左往することになります。

まずリハビリから始める必要があり、大きなロスが発生します。

あるいは、リハビリをしても手遅れで、元に戻らない可能性もゼロではありません。

ぬるま湯の環境に居続ければいいと思うかもしれませんが、それが叶わないこともあります。

ぬるま湯の環境が永遠に続くとも限りません。

ある日突然、環境の変化が襲ってきて、逃れられないことがあるでしょう。

そうした事態に直面すると、うまく環境の変化に適応できず、四苦八苦することになります。

どこかで見切りをつけて、ぬるま湯の環境から抜け出す

ぬるま湯の環境は、気持ちが良くて最高の環境です。

だからといって、無期限で居続けることはないようにしてください。

手遅れになる前にアクションを起こしてください。

どこかで見切りをつけて、ぬるま湯の環境から抜け出すのです。

そして新しい環境に飛び込んでいきましょう。

誰かが背中を押してくれるとは限りません。

「行きなさい」と教えてくれるとも限りません。

自らの意思で一歩を踏み出し、アクションを起こさなければいけないです。

新しい環境にはストレスがあって、今までのように安全・安心・快適とはいきませんが、必ずそれらは成長にプラスとなります。

新しい環境には、新しい刺激や変化に満ちているため、必ず生きる力が強くなります。

自分に一定の負荷を与えることで、心身の増強させることができるのです。

人生観が変わる言葉(10)
  • ぬるま湯の環境にずっと居続けない。
  • どこかで見切りをつけて、勇気を出して抜け出し、新しい環境に踏み出す。
人生で最もかけがえのない資産とは。

人生観が変わる30の言葉
人生観が変わる30の言葉

  1. 死を受け入れると、人生観が変わる。
    死を受け入れると、人生観が変わる。
  2. 憧れの人になるのはやめる。<br>誰かになろうとしないで、自分を生きる。
    憧れの人になるのはやめる。
    誰かになろうとしないで、自分を生きる。
  3. 嫌いなことは、できるだけ早く終わらせようとする。<br>好きなことは、できるだけ長く続けようとする。
    嫌いなことは、できるだけ早く終わらせようとする。
    好きなことは、できるだけ長く続けようとする。
  4. 簡単にリセットボタンを押してはいけない。<br>諦め癖がつく。
    簡単にリセットボタンを押してはいけない。
    諦め癖がつく。
  5. あなたがやりたいのは、見栄を張ることか、好きなことをすることか。<br>見栄のために、好きを犠牲にしていないか。
    あなたがやりたいのは、見栄を張ることか、好きなことをすることか。
    見栄のために、好きを犠牲にしていないか。
  6. あらゆる仕事は、社会につながっている。
    あらゆる仕事は、社会につながっている。
  7. 過去に生きる人になってはいけない。<br>未来に生きる人になろう。
    過去に生きる人になってはいけない。
    未来に生きる人になろう。
  8. 人間には2通りの人しかいない。<br>「偶然を待つ人」と「偶然を作る人」。
    人間には2通りの人しかいない。
    「偶然を待つ人」と「偶然を作る人」。
  9. 「私は絶対正しい」と思っていると、どんどん生きづらい人生になっていく。
    「私は絶対正しい」と思っていると、どんどん生きづらい人生になっていく。
  10. ぬるま湯の環境に居続けてはいけない。
    ぬるま湯の環境に居続けてはいけない。
  11. 人生で最もかけがえのない資産とは。
    人生で最もかけがえのない資産とは。
  12. 息継ぎが下手な水泳選手が採った、あるユニークな方法とは。
    息継ぎが下手な水泳選手が採った、あるユニークな方法とは。
  13. 今や人生は100年の時代。<br>今日1日が無駄になったくらいで、気を落とす必要はない。
    今や人生は100年の時代。
    今日1日が無駄になったくらいで、気を落とす必要はない。
  14. 時間を忘れて没頭しているときが、至福の時間。
    時間を忘れて没頭しているときが、至福の時間。
  15. 希望があるなら、きちんと伝えること。<br>思っているだけでは伝わらない。
    希望があるなら、きちんと伝えること。
    思っているだけでは伝わらない。
  16. 「死」があることを嘆いてはいけない。<br>人生に終わりがあるから、生きることが楽しくなるのだ。
    「死」があることを嘆いてはいけない。
    人生に終わりがあるから、生きることが楽しくなるのだ。
  17. 優勝したのに、悔し涙を流す人がいた。
    優勝したのに、悔し涙を流す人がいた。
  18. 「ありえない」が口癖の人は、人生で損をする。
    「ありえない」が口癖の人は、人生で損をする。
  19. 運命を変えるのに時間はかからない。<br>その気になれば、今すぐ変えることできる。
    運命を変えるのに時間はかからない。
    その気になれば、今すぐ変えることできる。
  20. 同じ時代を生きていても「日本の未来は暗い」と言う人と「日本の未来は明るい」と言う人がいる。
    同じ時代を生きていても「日本の未来は暗い」と言う人と「日本の未来は明るい」と言う人がいる。
  21. 過去に挫折したからといって、完全に道が閉ざされたとは限らない。
    過去に挫折したからといって、完全に道が閉ざされたとは限らない。
  22. 歴史人物の家系図は勉強しても、自家の家系図を勉強する人は少ない。
    歴史人物の家系図は勉強しても、自家の家系図を勉強する人は少ない。
  23. たまにはつらいことや悲しいこともあったほうがいい。
    たまにはつらいことや悲しいこともあったほうがいい。
  24. ひどい言葉は、言った側は忘れていても、言われた側が覚えている。
    ひどい言葉は、言った側は忘れていても、言われた側が覚えている。
  25. 疑問が湧いたらすぐ調べる癖をつけることで、新しい自分に近づいていく。
    疑問が湧いたらすぐ調べる癖をつけることで、新しい自分に近づいていく。
  26. どんなに笑われる状況であっても、理解者は必ず存在する。
    どんなに笑われる状況であっても、理解者は必ず存在する。
  27. 「若さ」の定義なんて、あってないようなもの。<br>一生若者でいることも夢ではない。
    「若さ」の定義なんて、あってないようなもの。
    一生若者でいることも夢ではない。
  28. 就寝前は、今日起こったラッキーな出来事を3つ思い出そう。
    就寝前は、今日起こったラッキーな出来事を3つ思い出そう。
  29. 今日が平和であることを喜ぼう。<br>平和ほど、幸福なことはない。
    今日が平和であることを喜ぼう。
    平和ほど、幸福なことはない。
  30. 努力は、必ず報われるとは限らない。<br>ただし、努力した事実と経験は消えない。
    努力は、必ず報われるとは限らない。
    ただし、努力した事実と経験は消えない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION