執筆者:水口貴博

食べる力が強くなる
30の言葉

11
1

「明日もおいしいものが食べられる」という理由だけで、
希望を持っていい。

「明日もおいしいものが食べられる」という理由だけで、希望を持っていい。 | 食べる力が強くなる30の言葉

希望を持つことを、難しく考えないでください。

希望を持つことを大げさに考えすぎないことです。

もっと肩の力を抜いて考えてみませんか。

希望を持つことは簡単です。

「明日もおいしいものが食べられる」

これだけで希望を持っていいのです。

シンプルで単純なことですが、希望を持つにはこれだけで十分です。

ちょっと笑ってしまう人もいるかもしれませんが、これは真面目な話です。

明日もおいしいものが食べられるだけで、希望といえる

希望を持つことを大げさに考えないでください。

希望とは、将来に対する明るい期待という意味です。

おいしいものが食べられることは、まさしく将来に対する明るい期待です。

わくわくする出来事が待っているということです。

おいしいものを食べている自分を考えるだけで胸が高鳴ってくるでしょう。

エネルギーを充電でき、おいしい味を楽しめ、幸せな時間を過ごせるでしょう。

明日もおいしいものが食べられるだけで、希望といえます。

食事の時間は、人生で最も幸せな瞬間の1つです。

食は、すべての土台です。

食べることで、腹も心もすべて満たされます。

「ああ、なんておいしいのだろう。なんて幸せなのだろう」と至福の時間を楽しめます。

最も幸せな瞬間が明日も待っているとわかれば、わくわくせずにはいられません。

食べることに期待するのは、明日の希望を持つこと

食欲旺盛おうせいの印象を受けるかもしれませんが、悪いことではありません。

食欲は、人の3大欲求の1つです。

食の欲求のために、やる気を出したりモチベーションを上げたりするのは当然のこと。

希望を持つことを難しく考えないでください。

もっと基本的なことでいいのです。

食べることに期待するのは、明日の希望を持つことです。

「明日もおいしいものが食べられるね」と思うだけで、わくわくした気持ちになれるでしょう。

明日は、どんなおいしいものを食べますか。

明日は何を食べようか、今から考えておきましょう。

夜寝るとき「明日もおいしいものが食べられる」と思えば、スムーズに入眠できるでしょう。

「明日もおいしいものが食べられる」という理由だけで、希望を持っていいのです。

食べる力が強くなる言葉(11)
  • 「明日もおいしいものが食べられる」という理由だけで、希望を持つ。
大好物をイメージできますか。

食べる力が強くなる30の言葉
食べる力が強くなる30の言葉

  1. ぼうっと食べるな。<br>命をかけて食べろ。
    ぼうっと食べるな。
    命をかけて食べろ。
  2. 食生活を豊かにするなら、エンゲル係数を上げるのが正解。
    食生活を豊かにするなら、エンゲル係数を上げるのが正解。
  3. 食べたくないものは考えなくていい。<br>食べたいものだけ考えていればいい。
    食べたくないものは考えなくていい。
    食べたいものだけ考えていればいい。
  4. 食の幸せは、食べたもので決まるのではない。<br>どれだけ味わったかで決まる。
    食の幸せは、食べたもので決まるのではない。
    どれだけ味わったかで決まる。
  5. 思っていた味と違っていても、むっとしない。
    思っていた味と違っていても、むっとしない。
  6. どんなにおいしい料理も、歯の痛みがあると、きちんと味わえない。
    どんなにおいしい料理も、歯の痛みがあると、きちんと味わえない。
  7. 食べようか迷うくらいなら、素直に食べたほうがいい。
    食べようか迷うくらいなら、素直に食べたほうがいい。
  8. 食事はできるだけ食べきる。<br>ただし、無理に食べる必要はない。
    食事はできるだけ食べきる。
    ただし、無理に食べる必要はない。
  9. 完食も、成功体験の1つ。
    完食も、成功体験の1つ。
  10. 生ものに当たった経験があっても、嫌いにならない。
    生ものに当たった経験があっても、嫌いにならない。
  11. 「明日もおいしいものが食べられる」という理由だけで、希望を持っていい。
    「明日もおいしいものが食べられる」という理由だけで、希望を持っていい。
  12. 大好物をイメージできますか。
    大好物をイメージできますか。
  13. 大好物は、連続で食べることもあっていい。
    大好物は、連続で食べることもあっていい。
  14. 食べられないことに罪悪感を持つ必要はない。
    食べられないことに罪悪感を持つ必要はない。
  15. 好きな食べ物はどんどん言いふらそう。
    好きな食べ物はどんどん言いふらそう。
  16. 本番前に食べないのは、負けに行くようなもの。<br>食事をしないで本番に挑むことほど、危険なことはない。
    本番前に食べないのは、負けに行くようなもの。
    食事をしないで本番に挑むことほど、危険なことはない。
  17. 初めて食べるものは、似ている味を思い出せば、すぐ覚えられる。
    初めて食べるものは、似ている味を思い出せば、すぐ覚えられる。
  18. 「和食はどう?」と聞かれて「別にいいよ」と返事をしていませんか。
    「和食はどう?」と聞かれて「別にいいよ」と返事をしていませんか。
  19. 「しっかり食べる」と「満腹まで食べる」は似て非なるもの。
    「しっかり食べる」と「満腹まで食べる」は似て非なるもの。
  20. 久しぶりに苦手な食べ物を食べてみよう。<br>普通に食べられるかもしれない。<br>意外とおいしく感じるかもしれない。
    久しぶりに苦手な食べ物を食べてみよう。
    普通に食べられるかもしれない。
    意外とおいしく感じるかもしれない。
  21. 口直しだからといって、雑な食べ方になっていないか。
    口直しだからといって、雑な食べ方になっていないか。
  22. おいしいものを食べておかないと、生きることはできても心が死んでしまう。
    おいしいものを食べておかないと、生きることはできても心が死んでしまう。
  23. 歯ごたえのあるものを食べて、顎の筋トレをしよう。<br>二重あごを解消させよう。
    歯ごたえのあるものを食べて、顎の筋トレをしよう。
    二重あごを解消させよう。
  24. お金が理由で、食べることを諦めない。
    お金が理由で、食べることを諦めない。
  25. 口に合わないものを食べてしまったら、おいしいもので口直しをしよう。
    口に合わないものを食べてしまったら、おいしいもので口直しをしよう。
  26. 割り箸が変な割れ方をしても、むっとしない。<br>厄払いができたと考えよう。
    割り箸が変な割れ方をしても、むっとしない。
    厄払いができたと考えよう。
  27. おいしくないものをおいしく食べるようになるのが、人生の醍醐味。
    おいしくないものをおいしく食べるようになるのが、人生の醍醐味。
  28. 嫌いな食べ物がたくさんあるからといって、その人に欠陥があるわけではない。
    嫌いな食べ物がたくさんあるからといって、その人に欠陥があるわけではない。
  29. どんな食事にも、最初の一口と最後の一口がある。
    どんな食事にも、最初の一口と最後の一口がある。
  30. 食事マナーが向上するだけで、あなたは生まれ変わる。
    食事マナーが向上するだけで、あなたは生まれ変わる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION