読み上げ動画・音声
人付き合い
子供っぽさを見せると、男性は油断する。
就職活動
すぐ答えられない質問をされたときのリアクション。
会話
身ぶり手ぶりを加えて、少し大げさなくらいでいい。
暮らし
プレゼントをもらったときは、その場ですぐ開けるのがマナー。
モテたい
「驚く人」が、好印象を持たれる。
出会い
「あっ!」という驚きから、話しかける。

しいになる
30方法

お気に入り0 読んだ
その15

リアクションさいと、
会話がらない
きなリアクションは、
会話げるスパイス

リアクションが小さいと、会話は盛り上がらない。大きなリアクションは、会話を盛り上げるスパイス。 | 楽しい人になる30の方法

しい会話をするなら、リアクションが大切です。

返事が薄い。

返事が曖昧。

表情の変化が乏しい。

もしくは完全に無視。

心当たりがあるなら要注意です。

リアクションが小さいと、相手は、だんだん不安になってくるでしょう。

  • 「意味が分からないのかな」

  • 「話がつまらないのかな」

  • 「声が聞こえていないのかな」

  • 「会話が苦手な人なのかな」

  • 「体調が悪いのかな」

リアクションが小さいと、相手は何を考えているのか分かりません。

相手の反応ははっきりしないと、会話を退屈しているように見えてしまいます。

場合によっては悪く誤解されることもあります。

「あまり話をしたくない」「早く帰りたい」「あなたが嫌い」などのネガティブなニュアンスが伝わることもある。

リアクションが小さいだけで、悪い誤解をされるのは不本意でしょう。

リアクションが小さいと、話を続けにくくなるのです。

盛り上がる会話も盛り上がりません。

中でも、ノーリアクションは、最も失礼な返事の1つです。

ノーリアクションは無視と同じなので、できるだけ避けたほうがいいでしょう。

楽しい人になるために、きちんとリアクションを心がけましょう。

ただリアクションするだけではありません。

できるだけ大きなリアクションを心がけることが大切です。

驚くときは、大きく目を見開いて驚く。

嬉しいときは、ガッツポーズで喜ぶ。

笑うときは、しっかり笑顔を見せて笑う。

リアクションは「あなたの言葉をしっかり受け止めました」という意味があります。

さらに大きなリアクションの場合「あなたとの会話が楽しい」という意味も伝わるので、ますます喜ばせることができます。

リアクションが大げさで笑われてもいいのです。

笑いが生まれれば、ますます楽しい会話になります。

舞台やテレビで活躍する芸人や司会者はみんな、大きなリアクションが特徴です。

大きなリアクションだから、話が楽しくなって、場が盛り上げていけます。

ギャグやユーモアなら、知性や経験が必要ですが、大きなリアクションなら、知識も経験も不要です。

反応の度合いを大きくするだけなので、心がければ、今すぐできるでしょう。

リアクションが小さくて嫌われることはあっても、大きくて嫌われることはありません。

楽しいから、大きなリアクションをするのではありません。

大きなリアクションをするから、楽しくなるのです。

早速今から大きなリアクションを心がけましょう。

大きなリアクションは、会話を盛り上げるスパイスです。

楽しい人になる方法 その15

  • きなリアクションがける

次の記事

アドバイスはなくていい。
悩みを解決しなくてもいい。
じっくり話を聞いて、共感するだけでいい。

もくじ
(楽しい人になる30の方法)

同じカテゴリーの作品