人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

しいになる
30方法

お気に入り0 読んだ
24

親切けに要注意
大切なのは、
純粋サービス精神

しい人になるとき、陥りがちな態度があります。

 

「親切の押し付け」です。

 

楽しい人になるためには、面白く話したり明るく接したりすることがポイントです。

楽しい人になろうと積極的になるのはいいですが、いつの間にか、高圧的な態度になっていることが少なくありません。

自分の様子を振り返ってみてください。

  • 「笑わせてやる」

  • 「楽しませてやる」

  • 「話を聞いてやる」

こうした点に心当たりがあるなら、要注意です。

「○○してやる」という気持ちがあるのは、横柄になりかけている証拠です。

押し付けがましい印象があります。

相手を楽しませるのはいいですが、押し付けがましくなるのはよくありません。

表向きは、面白い話であっても、偉そうな態度や強引な話し方があると、嫌な感じがあります。

相手を楽しませようとする気持ちはあっても、強すぎると、いつの間にか押し付けがましい印象が出てしまう。

親切を押し付けられると、打算や下心が感じられるため、純粋に物事を楽しめなくなるのです。

大切なのは「純粋なサービス精神」です。

「相手を楽しませたい」という純粋な気持ちに集中して行動しましょう。

  • 「笑わせてやる」ではなく「笑わせたい」

  • 「楽しませてやる」ではなく「楽しませたい」

  • 「話を聞いてやる」ではなく「話を聞かせてもらいたい」

純粋なサービス精神だからこそ、相手に純粋な気持ちが伝わります。

温かい心が伝わり、感動させるのです。

「できれば笑ってくれると嬉しい」という謙虚な気持ちも大切です。

純粋なサービス精神があると、温かい心が相手に伝わるので、話も盛り上がりやすくなります。

楽しい人になる方法 その24

  • 純粋サービス精神で、
    しくするようにする
前に話したことをきちんと覚えているか。

もくじ
(楽しい人になる30の方法)

同じカテゴリーの作品