執筆者:水口貴博

苦手な上司との
30の付き合い方

26
2

上司の自慢話や武勇伝は、
驚くリアクションで対応すればいい。

上司の自慢話や武勇伝は、驚くリアクションで対応すればいい。 | 苦手な上司との30の付き合い方

上司との付き合い方で困る1つが、自慢話と武勇伝です。

上司はときどき、得意げに自慢話や武勇伝を語り始めます。

「俺が新人のころは、もっと大変だった」

「俺はこんな困難を乗り越えてきた」

「こんな大変な仕事をして、こんなに苦労した」

さまざまな困難を乗り越えてきた上司には、自慢話や武勇伝が山ほどあります。

自慢話と武勇伝は、上司の得意技。

バーゲンセールができるほど、ネタがたくさんあります。

苦労の多い上司ほど、自慢話や武勇伝を話したがります。

しかも長話が特徴です。

なかなか話が終わらず、自分の仕事ができません。

興味を持って聞けばいいのですが、どうしても興味が湧かないものもあるでしょう。

自慢話や武勇伝が役立つ内容ならいいですが、興味が湧かず、価値が乏しいことも少なくありません。

時代は変わりました。

昔の話をされても、今とは時代が違うので、役立たないこともあります。

「昔は昔。今は今」と思ってしまい、実用性が乏しいのです。

上司の自慢話や武勇伝で困るのが、リアクションです。

リアクションによっては、上司を不快にさせることがあります。

「大したものですね」と言えば、偉そうな言い方に聞こえ、上司をむっとさせるでしょう。

気の利いたセリフを返そうと思っても、スベることがあります。

「そうですか」と普通のリアクションでは、白けた雰囲気が出てしまい、上司を不快にさせるかもしれません。

かといって無言のリアクションでも、やはり雰囲気が悪くなるでしょう。

上司の自慢話や武勇伝には、どんなリアクションを返せばいいか戸惑います。

難しそうに思えますが、上司の自慢話や武勇伝に対するリアクションは、1つでいい。

驚くリアクションだけでいいのです。

「すごいですね!」

「さすがですね!」

「そうだったのですね!」

「そんなに大変だったのですね!」

「私なんてまだまだですね!」

本当は驚いていなくてもかまいません。

目と口を少し広げて、驚いた表情をしましょう。

驚いていなくても、表向きだけ驚くリアクションをしておきます。

演技とばれないように演技するのがポイントです。

相槌あいづちは、少し大げさにするのがポイントです。

ひとまず驚くリアクションさえしておけば、上司はご満悦です。

「自分の話が役立った」「価値を認められている」と感じた上司は、承認欲求を満たし、どんどん機嫌がよくなります。

嘘でも演技でもいいから、驚くリアクションを返しておくことです。

気の利いたセリフを返す必要はありません。

シンプルに驚くだけでいいのです。

驚いているだけで、上司から「話のわかる部下だ」と褒められます。

苦手な上司との付き合い方(26)
  • 上司の自慢話や武勇伝は、驚くリアクションで対応する。
小さなトラブルでも、隠さず報告しよう。

苦手な上司との30の付き合い方
苦手な上司との30の付き合い方

  1. 宝くじのように、厄介な上司に大当たりしてみよう。
    宝くじのように、厄介な上司に大当たりしてみよう。
  2. 仕事の楽しさは、人間関係で決まる。
    仕事の楽しさは、人間関係で決まる。
  3. 「何をするか」より「誰とするか」のほうが大切。
    「何をするか」より「誰とするか」のほうが大切。
  4. 尊敬できることを見つけることが、うまくやっていくためのポイント。
    尊敬できることを見つけることが、うまくやっていくためのポイント。
  5. 「勉強になりました」は、相手のためにも自分のためにもなる。
    「勉強になりました」は、相手のためにも自分のためにもなる。
  6. 間違ってもいいから、自分なりに考えて答えを出す。
    間違ってもいいから、自分なりに考えて答えを出す。
  7. 挨拶は、まず自分から。
    挨拶は、まず自分から。
  8. 上司からの叱責を、必要以上に重く受け止めない。
    上司からの叱責を、必要以上に重く受け止めない。
  9. お土産が、上司との心の距離を縮めていく。
    お土産が、上司との心の距離を縮めていく。
  10. 上司は、あなたがどれだけ一生懸命にやっているかを見ている。
    上司は、あなたがどれだけ一生懸命にやっているかを見ている。
  11. 上司は嫌われるのが仕事。<br>それを理解しておこう。
    上司は嫌われるのが仕事。
    それを理解しておこう。
  12. 上司は犬と同じ。<br>逃げれば逃げるほど、噛みついてくる。
    上司は犬と同じ。
    逃げれば逃げるほど、噛みついてくる。
  13. 嫌な人からは、反面教師として学びを得よう。
    嫌な人からは、反面教師として学びを得よう。
  14. 仲良くなるためのアプローチは、まず自分から。
    仲良くなるためのアプローチは、まず自分から。
  15. 忘れられないお説教が、あなたの人生を変える。
    忘れられないお説教が、あなたの人生を変える。
  16. 手柄を上司にプレゼントをすると、上司と自分の両方の株が上がる。
    手柄を上司にプレゼントをすると、上司と自分の両方の株が上がる。
  17. 部下は上司を引き立てるために存在する。
    部下は上司を引き立てるために存在する。
  18. 口で言うより、まず行動で示す。
    口で言うより、まず行動で示す。
  19. つまらない仕事をしないと、本当のチャンスは与えられない。
    つまらない仕事をしないと、本当のチャンスは与えられない。
  20. 上司を楽しませることも、あなたの仕事の1つ。
    上司を楽しませることも、あなたの仕事の1つ。
  21. 回り道を進んでできる人が、強くなる。
    回り道を進んでできる人が、強くなる。
  22. 礼儀やマナーも、仕事の1つだ。
    礼儀やマナーも、仕事の1つだ。
  23. 甘えることも、仕事のうち。
    甘えることも、仕事のうち。
  24. 上司を変えるより、自分が変わろう。
    上司を変えるより、自分が変わろう。
  25. ホウレンソウは、人間関係の潤滑油として活用する。
    ホウレンソウは、人間関係の潤滑油として活用する。
  26. 上司の自慢話や武勇伝は、驚くリアクションで対応すればいい。
    上司の自慢話や武勇伝は、驚くリアクションで対応すればいい。
  27. 小さなトラブルでも、隠さず報告しよう。
    小さなトラブルでも、隠さず報告しよう。
  28. 日頃から行っている練習のときこそ、本気になる。
    日頃から行っている練習のときこそ、本気になる。
  29. 性格を、しっかり把握する。
    性格を、しっかり把握する。
  30. すべての出会いを生かそう。
    すべての出会いを生かそう。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION