人生の教科書



同棲
食費を節約する3大ポイント。
金銭感覚
買い物が、心の隙間を埋める手段になっていないか。
同棲
同棲相手の浪費癖を治す、6つの取り組み。
投資
お金の無駄遣いだけが浪費でない。
時間の無駄遣いも浪費になる。
同棲

同棲のお金と生活費を考える
30のポイント

お気に入り0 読んだ
26

浪費を減らし、
投資を増やすと、
幸せな同棲と結婚につながる。

浪費を減らし、投資を増やすと、幸せな同棲と結婚につながる。 | 同棲のお金と生活費を考える30のポイント

お金の使い方には、3種類あります。

 

「消費」「浪費」「投資」です。

 

同棲を成功に導くためには、この3つのお金の使い方が大切です。

  • 消費

消費は、生活を営む上で必要不可欠な費用です。

 

たとえば、ごみ袋やトイレットペーパーなどの消耗品費や、電話やインターネットなどの通信費です。

減らすことは可能ですが、生活に欠かせない費用なので、節約の幅が限られます。

  • 浪費

浪費は、何の役にも立たない費用です。

 

たとえば、ギャンブルや無駄遣いです。

お金を使っただけで、何も残りません。

何の意味も効果もないため、最も避けるべきお金の使い方です。

  • 投資

投資とは、成長や向上のために使う費用です。

 

たとえば、仕事に必要な書籍代、習い事に必要な月謝、資格取得のための教材費です。

知識や技術などの能力を身につけることで、視野や見識が広がっていきます。

§

同棲を成功に導くには、消費・浪費・投資という3種類のお金の使い方が重要です。

まず消費については、生活を営む上で必要不可欠な部分なので、減らすには限界があります。

節約によって消耗品の使用量を抑えることはできますが、限界があり、微々たる範囲です。

それぞれの単品の価格も、高価ではないため、節約してもあまり生活費に影響しません。

ポイントは、浪費と投資です。

幸せな同棲と結婚を実現させるには「浪費を減らし、投資を増やすこと」にあります。

できるだけ浪費を減らしましょう。

ギャンブルや無駄遣いなど、無益なお金や将来性のないお金は徹底的に排除します。

衝動買いを減らし、必要なものを必要なだけ買うようにします。

保険内容を見直して、必要ない保険なら解約します。

電気の消し忘れや蛇口の閉め忘れにも注意します。

 

一方で投資は、できるだけ増やす努力が大切です。

投資は、2人の成長につながるお金です。

お金を使わない同棲生活では成長がありません。

心まで貧弱になり、2人の関係も向上できません。

同棲から結婚に進むためにも、2人の成長や向上のためにお金を使いたい。

それが、投資です。

仕事に必要な書籍代なら、業務に役立つため、きちんと意味のある使い方です。

料理に必要なレシピ本なら、将来につながるお金であり投資です。

投資は、勉強に関する費用だけではありません。

2人の絆が深まるなら、プレゼント費用も立派な投資です。

共通の思い出が増えるなら、旅行費用も投資になるでしょう。

投資は、2人の関係を強化することにつながります。

未来につながる投資を忘れないでください。

成長・絆・愛着を向上させるために、お金を使いましょう。

投資にお金を使ってこそ、同棲中も2人の関係がどんどん進化していきます。

浪費を減らし、投資を増やすと、幸せな同棲と結婚につながるのです。

まとめ

同棲のお金と生活費を考えるポイント その26
  • 浪費を減らし、
    投資を増やす。
同棲の生活費が足りない場合、どう補うか。

もくじ
(同棲のお金と生活費を考える30のポイント)

同じカテゴリーの作品