読み上げ動画・音声
就職活動
道が分かりにくい場合は、企業に問い合わせてもいいのか。
就職活動
なぜ、荷物置き場のない面接が多いのか。
就職活動
OB・OG訪問や面接が夕方以降になる場合、準備しておきたいこと。
就職活動
圧迫面接と思うのは、まだ面接の準備が不十分である証拠。

面接官ている
30ポイント

お気に入り2 読んだ
その13

名刺注意われ、
大事なことをれていないか

名刺に注意を奪われ、大事なことを忘れていないか。 | 面接官が見ている30のポイント

職活動で準備しておきたいのは、名刺です。

名刺があると、自己紹介がスムーズに行えます。

特に就職活動中は、企業説明会やOB・OG訪問など、名刺交換の機会が多くなるでしょう。

第一印象と人間関係につながる道具ですから、名刺の準備は欠かせません。

§

さて、ここで忘れがちなことがあります。

名刺を作ることで頭がいっぱいになり、ある重要なものを忘れていることが多いです。

名刺入れです。

財布やズボンのポケットなどから名刺を取り出すのは、相手に失礼です。

しわや折り目のついた名刺では、せっかくの第一印象も台無しです。

特にズボンのお尻のポケットは、椅子に座ったとき、尻に敷くことになります。

尻に敷いた名刺を相手に渡すのは、大変印象が悪いため、必ず避けなければなりません。

「手帳でもいいのではないか」と思いますが、名刺は、名刺入れに入れるのが正式です。

名刺入れから取り出す名刺だからこそ、より丁寧な印象を与えることができ、第一印象がよくなります。

名刺入れは、高級・高価である必要はありません。

落ち着いた色の、シンプルなデザインの名刺入れで十分です。

また、名刺入れは、ジャケットの内側のポケットにしまっておきましょう。

すぐ取り出しやすく、すぐしまいやすい場所です。

座ったときに折れ曲がることもありません。

必要になった際、さっと取り出せる、ベストポジションなのです。

面接官が見ているポイント その13

  • 名刺名刺入れにれて、
    いつでもせる準備をしておく

次の記事

座り方だけで、人間性を判断される場合もある。

もくじ
(面接官が見ている30のポイント)

同じカテゴリーの作品