人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
役員が最重視するのは何か。
就職活動
成果主義と能力主義の違いとは。
就職活動
役員から好感を得やすい2つの話題。
就職活動
浪人の経験は、就職に不利なのか。

面接官ている
30ポイント

お気に入り6 読んだ
4

面接官が、
能力より重視していることとは

面接官が、能力より重視していることとは。 | 面接官が見ている30のポイント

職活動について、学生と面接官に、認識のずれがあります。

能力と人間性の優先度についてです。

学生の場合、就職活動で重視されるのは、学歴や資格など、能力面を考える傾向があるようです。

受験勉強の名残もあるのでしょう。

 

たしかに学力こそ、能力の基本指標です。

就職活動でも有利に働く場面が多くあります。

今まで、学力さえあれば困難も乗り越えられたため、就職活動でも、学力こそ重要な要素であると思いがちです。

 

しかし、面接官は、能力以上に重視していることがあります。

人間性なのです。

能力は、足りなくても後から補えますが、人間性は、後から変えるのが難しい。

そのため面接官は、能力より人間性を重視する傾向があります。

いくら能力が高くても、人間性が欠落していれば「仕事を任せられない」と思い、採用をためらいます。

能力を気にするくらいなら、人間性を磨くほうが、現実的です。

誠実で、明るい性格。

素直で、謙虚な姿勢。

積極的で、ポジティブ思考。

他人への思いやりがあり、優しい心を持っている。

幸い人間性は、心がけによって、今からでも磨けます。

日頃の行動を少しずつ変化させていきましょう。

時間はかかりますが、見える世界が変わり、内面もゆっくり変わっていきます。

能力が低くても、人間性がよければ、奇跡を起こすチャンスがあるのです。

面接官が見ているポイント その4

  • 能力より、
    人間性重視する
面識のある応募者には、親しみが湧きやすい。

もくじ
(面接官が見ている30のポイント)

同じカテゴリーの作品