人生の教科書



読み上げ動画・音声
就職活動
肌が弱くても、メイクは必要なのか。
就職活動
女性なら、メイクも身だしなみの1つ。
美しさは武器になる。
メイク
吹き出物があるとき、上手にメイクをする、3つのポイント。
就職活動
男性でも、メイクは必要なのか。
失恋・別れ
別れ話にメイクは必要なのか。
就職活動
就職活動のメイクは、業界や職種によって異なる。

面接官ている
30ポイント

お気に入り1 読んだ
18

いくらきれいなメイクでも、
厚化粧では若々しさがわれる

性の場合、面接ではメイクが必要です。

素顔もいいのですが、メイクをしたほうが、女性らしい美しさをもっと際立たせられるでしょう。

若々しく清潔感のあるメイクなら、何でもOKです。

好まれるメイクは、業界によって若干異なりますから、事前に研究しておくといいでしょう。

§

さて、メイクはいいのですが、女子学生が就職活動で面接に挑む際、注意したいメイクがあります。

厚化粧です。

厚化粧は、どの業界でも嫌煙される傾向があります。

いくらきれいなメイクでも、分厚く塗りたくった様子が目立つと、学生の最大の強みである若々しさが損なわれます。

特に吹き出物があると、完全に隠そうとして、厚化粧になりがちです。

若者なら、多少の吹き出物があっても、不思議ではありません。

完全に隠そうと厚化粧になるくらいなら、隠しきれなくても、自然な様子を見せたほうがいいでしょう。

気をつけるなら、吹き出物より厚化粧です。

メイクの仕方は自由ですが、厚化粧にならない範囲がよいでしょう。

面接官が見ているポイント その18

  • 厚化粧にならない範囲で、
    メイクをする
希望の業務について質問するとき、面接官が抱く不安とは。

もくじ
(面接官が見ている30のポイント)

同じカテゴリーの作品