人生の教科書



読み上げ動画・音声
就職活動
面接中トイレに行くと、確実に不採用なのか。
就職活動
不安や緊張の緩和には、軽いストレッチが効果的。
就職活動
面接直前は、頭の中でイメージトレーニング。
就職活動
ストレス解消法について質問されたときの答え方。
就職活動
面接でカラーのコンタクトレンズは、許されるのか。
就職活動
眼鏡とコンタクトレンズで迷ったときの判断基準。

面接官ている
30ポイント

お気に入り1 読んだ
その26

なぜ面接では、
ストレス解消法をよくかれるのか

なぜ面接では、ストレス解消法をよく聞かれるのか。 | 面接官が見ている30のポイント

接で聞かれる定番質問の1つに、ストレス解消法があります。

  • 「あなたのストレス解消法を教えてください」

別の言い方として「息抜きはありますか」「リラックス方法を教えてください」などもあります。

それぞれ表現は異なりますが「ストレス発散法を教えてほしい」という意図は同じです。

何社か面接か受けていると、よく聞かれることに気づくはずです。

面接官が、個人的な興味関心で質問していると思うかもしれませんが、違います。

この質問には、重大な意味が隠れています。

社会人になれば、仕事との戦いと同時に、ストレスとの戦いにもなります。

どんな仕事でも、ストレスがあるのは当然です。

もしストレス解消法が身についていなければ、ストレスがたまる一方になるため、いずれ体調を崩すでしょう。

人は、ロボットではありません。

どんなに優秀な人でも、ストレス解消法を知らなければ、不調に陥ります。

多くの企業では、長く働いてくれる人を探しています。

ストレス解消法が身についていれば、大きな仕事を与えても、ストレスをうまく解消できるでしょう。

応募者のストレス解消法が身についているかどうかは、単なる世間話ではなく、実に重大な質問です。

したがって、面接ではよく聞かれるのです。

面接官が見ているポイント その26

  • ストレス解消法理由
特技を答えた後によくある流れとは。

もくじ
(面接官が見ている30のポイント)

同じカテゴリーの作品