人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
ストレス対策
同じことを繰り返していると、疲れてくる。
ストレス対策
海外旅行で、自分をリセット。

気楽人生きる
30方法

お気に入り36 読んだ
23

みんなとっていても、
大丈夫

みんなと違っていても、大丈夫。 | 気楽に人生を生きる30の方法

たちは、みんなと同じようになろうとします。

特に小学生や中学生のころは「みんなと同じになろう」とする気持ちが大きくなる時期です。

仲間外れにされると、寂しく感じるからです。

みんなと同じほうが、仲間意識が働き、安心するからです。

みんなと同じような発言、行動、考え方をしようとします。

みんなと同じだと、仲間同士という感じがして、喧嘩が減るような感じがします。

でも、本当は、逆なのです。

みんなが同じになってしまうほうが、むしろ喧嘩や問題が増えます。

 

たとえば、あなたがAさんという異性を好きになったとします。

みんなが同じなら、ほかの人たちもみんな、Aさんを好きになります。

Aさんの愛を、みんなで奪い合うことになり、喧嘩が増えることでしょう。

みんなが同じになれば、地球上に存在する職業も、1種類になります。

 

たとえば、この世に「ウエイター」という職業のみになってしまったとします。

すると、お米や野菜を作る人がいなくなります。

運搬する人がいなくなります。

食事を作る人がいなくなります。

ほら、問題ですよね。

こればかりではありません。

医者がいなくなれば、病気を治すことができなくなり、みんなが苦しみ始めます。

警察官がいなくなれば、安全を守ってくれる人がいなくなります。

建築家がいなくなれば、家を建てることができなくなります。

みんなが同じになってしまうと、実は問題が増えるのです。

みんなと同じになろうとするのは、ナンセンスです。

みんなと同じになっても、いいことはありません。

喧嘩や問題が増えるばかりです。

この世は、多種多様な人たちがいて、全体としてうまく調和が取れています。

あなたの「違い」も、その全体が調和するために必要な「違い」です。

それこそ、神から授かったあなたの才能です。

みんなと同じになろうとすると、せっかくあなただけにある「違い」が失われます。

同じになる必要などないのです。

「みんなと違う」と感じたら喜びましょう。

むしろ、自分だけの違いをどんどん伸ばしていくのです。

その違いを求め、喜んでくれる人がいます。

私たちは、人それぞれ、みんな違っていて当たり前です。

10人いれば、10とおりの違いがあります。

医者になりたいと思う人もいれば、美容師になりたいと思う人もいます。

農家を営みたいと思う人もいれば、漁業で働きたいと思う人もいます。

Aさんを好きになる人もいれば、Bさんを好きになる人もいて、CさんやDさんを好む人もいます。

そんなたくさんの違いがあるからこそ、全体として平和になり、安定し、調和が取れているのです。

気楽に人生を生きる方法 その23

  • みんなとうことを、
戦争が起こる理由はばらばらだからではない。
1つに統一させようとしているから。

もくじ
(気楽に人生を生きる30の方法)

同じカテゴリーの作品