人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
心の健康
心は磨かないと、輝いてこない。
つらい経験は、優しい気持ちへと変わる。
子育て
本当は、泣かない子より、泣ける子のほうが強い。
旅行
赤ちゃんを乗せて飛行機に乗るときの5つのポイント。
メイク
自分の顔に合うメイクを見つける方法。
食事マナー
食事中のげっぷ・くしゃみ・おならを少しでも防ぐ方法。
疲れたときこそ、ペットとじゃれ合おう。

気楽人生きる
30方法

お気に入り16 読んだ
24

戦争こる理由はばらばらだからではない
1つに統一させようとしているから

  • 界が1つになれば、戦争はなくなるのに」

私は昔、戦争が起こる理由は世界がばらばらだからだと思っていました。

世界が1種類の国、1種類の人種、1種類の言葉だけになれば、きっと平和になるだろうと思っていました。

戦争が起こる理由は、世界にたくさんの国があり、多くの違いがあるからだと思っていました。

 

しかし、自分が大人になるにつれて、間違いであったことに気づきます。

そう思っている考えこそ、戦争を引き起こしている理由だったのだと気づいたとき、自分を恥じて、考えを改めました。

戦争が起こる理由は、ばらばらだからではありません。

みんなが1つになろうとする働きがあるから、逆に戦争が起こります。

みんなが1つになろうとすると、どんなことになるでしょうか。

  • 「私の考えが正しい。あなたの考えは間違っている。私の言うとおりにしなさい!」

自分の考えや理想を、相手に押し付けようとします。

強制的に考え方を統一させようとする。

その結果、反発と対立が生まれます。

その押し付け合いが、戦争です。

本当は、世界が1つになろうとしないほうが、平和になります。

1つになろうとするのではなく、お互いの違いを認め合うことこそ、平和に必要なことです。

そもそも私たちには生まれつきの「変えようのない違い」があります。

鳥、魚、犬、猫……。

人間といえども、黒人・白人・黄色人種などの違いがあります。

身長・体重・性格などの違いもあるでしょう。

変えようのない違いを変えようとするのは、無理があります。

1つになろうとするのではなく「お互いに違いがある。その違い同士を組み合わせて、助け合おうではないか」と考えるのです。

違いはそのままにしておく。

組み合わせることで、平らにします。

違いを認め、協力し合おうとするとき、ようやく本当の意味で「1つ」になれます。

この世はジグソーパズルです。

違いのあるピースがあるからこそ、お互いに組み合い、補完し合えます。

ばらばらのピースを組み合わせていくと、素晴らしい絵になるのです。

気楽に人生を生きる方法 その24

  • いのいを
正直が、気楽に生きるコツ。

もくじ
(気楽に人生を生きる30の方法)

同じカテゴリーの作品