人生の教科書



読み上げ動画・音声
出会い
かっこつけないほうが、上手に口説ける。
復縁
「復縁なんてかっこ悪いだけ」と考えるほうが、かっこ悪い。
自分磨き
プラス思考は、かっこいい。
心の健康
負け方がかっこ悪いのは、本気を出していないから。

気楽人生きる
30方法

お気に入り23 読んだ
11

かっこいことをしたほうが、
かっこいい

っこよくなりたい人はかっこつけ、かっこ悪いことをしていると、異性にモテないと思います。

 

しかし、世の中は逆なのです。

かっこつけているとかっこ悪くなります。

かっこ悪いことをしていると、かっこよくなります。

これはどういうことでしょうか。

 

たとえば、知らないことをかっこつけて知ったかぶりをするということです。

「知らない」と言うのはかっこ悪いから、かっこつけて知ったかぶりをします。

 

しかし、そういう人に限って、後から大恥をかいてしまいます。

知らないことを人に聞くことはかっこ悪いことかもしれませんが、知ることで失敗がなくなりかっこよくなります。

かっこ悪いことをしたほうが、後からかっこよくなります。

異性にモテるのは、かっこ悪いことをしている人です。

自分ができないこと、分からないことに飛び込んで、問題解決していく姿に惚れます。

ほとんどの人が勘違いをしています。

かっこよくなるために、かっこつけています。

本当は、かっこ悪いことをしている人のほうが、かっこいいのです。

 

たとえば、自分の成功談より失敗談を話すほうが、絶対に人から好感をもたれます。

失敗談には、笑いがあり、温かさがあり、人間味があります。

そういう話をする人に、人が集まり、どんどんモテていくのです。

 

しかし、かっこつけて成功談ばかり話していると、完璧ゆえに人間味がなくなり、人がどんどん避けてしまうのです。

気楽に人生を生きる方法 その11

  • かっこよくなるために、
    かっこいことをする

同じカテゴリーの作品