人生の教科書



受験対策
学力の差がつく瞬間は、朝ご飯を食べるときから始まっている。
体臭対策
朝食を抜くと、かえって口臭は、ひどくなる。
暮らし
週末は、朝のウォーキングから始めるのがいい。
子育て
朝食を抜くと身長が伸びにくくなるのは、本当なのか。
食事マナー
ご飯をおかわりするときのマナー。
勉強法
朝食を取るだけで、頭の回転が速くなる。
ストレス対策

気楽に人生を生きる
30の方法

お気に入り10 読んだ
8

朝食をしっかり食べるから、
生活がうまくいく。

朝食をしっかり食べるから、生活がうまくいく。 | 気楽に人生を生きる30の方法

気楽に生きるためには、朝のエネルギー補給が大切です。

朝食をしっかりとって、元気になるということです。

朝ご飯は、ちょっと多めに食べてもかまいません。

日中に体を動かしますから脂肪に変わることはなく、むしろ1日の活力に変わります。

朝ご飯を食べるから元気が出て、ストレスも少なくなるのです。

ダイエットのために朝ご飯を抜く人がいます。

そういう人に限って、朝から顔が青ざめていて元気がありません。

美人になろうとして朝ご飯を抜いても、やつれた顔で台無しです。

元気がないから失敗しやすくなり、落ち込みやすくなります。

気楽な生活ができません。

私は、朝ご飯をしっかり食べています。

単純に元気が出ます。

ブドウ糖が脳に行き渡り、補給され、頭が勢いよく回転し始めます。

たくさん食べて元気になれば、日中は体を動かして、仕事に精を出します。

その代わり、夜の食事は控えめにしています。

おなかが少しすいているくらいで寝るのがちょうどいいのです。

おなかがすいていれば元気がなくなり、その状態のほうが睡眠に入りやすくなります。

睡眠中は体を動かしませんから、不要な食事を取らないほうが、ダイエットにも効果的なのです。

まとめ

気楽に人生を生きる方法 その8
  • 朝食を取って、
    元気になる。
おしっこをしたくなったら、すぐトイレに行こう。

もくじ
(気楽に人生を生きる30の方法)

同じカテゴリーの作品