人生の教科書



読み上げ動画・音声

気楽人生きる
30方法

お気に入り23 読んだ
18

をつくらず、
味方やすをしよう

虚な態度」と「横柄な態度」では、かかるストレスに大きな違いがあります。

謙虚は「敵をつくらず、味方を増やす生き方」です。

周りの人に、腰を低くして接するので人間関係がよくなります。

助けてあげたいなと思われ、多くの人の協力を得ることができます。

笑顔が増えて、人相もよくなります。

結果として、気が楽になれるのです。

横柄は「敵を作り、味方を減らす生き方」です。

周りの人に偉そうに接しているので、たくさんの敵を作り、人間関係が悪くなります。

助けてもらえず、人から嫌われ、人の協力が得られなくなります。

いつも眉間にしわが寄っているので、人相も悪くなり、さらに人から避けられます。

気が休まる暇がありません。

謙虚であるということは、気楽に生きるためのヒントです。

人のためになり、自分のためにもなります。

敵をつくらず、味方を増やす生き方をすれば、気持ちも楽になれるのです。

気楽に人生を生きる方法 その18

  • りのに、
    くしてする
「だめでもともと」と考えれば、気楽になれる。

もくじ
(気楽に人生を生きる30の方法)

同じカテゴリーの作品