執筆者:水口貴博

成功体質になる
30の方法

7
5

形のないものにお金を使う人が、
成功する。

形のないものにお金を使う人が、成功する。 | 成功体質になる30の方法

買い物に迷ったら、形のないものにお金を使いましょう。

形のないものにお金を使うことは、成功の近道だからです。

私たちは、形のあるものにお金を使う傾向があります。

一流品や高級品など、素晴らしい商品には高い価値があります。

形があると、手に入れた実感があります。

実際に入手することで、所有欲を満たせます。

一流品や高級品を持つことで、自分がレベルアップしたような気がします。

高性能のパソコンがあれば、仕事の効率もアップします。

たしかに素晴らしいものを手に入れることも大切ですが、注意が必要です。

形があるゆえのデメリット

形があるということは「経年劣化がある」ということです。

古くなったり形が崩れたりします。

調子が悪くなったり壊れたりします。

修理をすることで寿命を延ばすこともできますが、限界もあります。

さらに重要なポイントは「盗まれるリスクがある」ということです。

手に入れた瞬間から「盗まれるのではないか」と不安が生じます。

セキュリティーを確保するため、お金もかかるようになります。

余計なお金もかかるようになれば、ますます出費が増えることになり、成功者から遠ざかるのです。

形があるものは素晴らしい反面、古くなったり盗まれたりするリスクがあるため、成功の決定打とはなりにくい。

仕事道具や個人的な趣味など、形のあるものにお金を使うことは必要ですが、固執しないことが大切です。

では、成功に必要なものは何か。

それこそ「形のないもの」です。

形のないものにこそ、本当の価値がある

形のないものとは何か。

たとえば「知識」「知恵」です。

本を読んだり話を聞いたりセミナーに参加したりすれば、知識や知恵が得られます。

知識・知恵に形はありませんが、積み重なっていけば教養になり、品格に変わります。

「スキル」にも形がありません。

教室や講習でトレーニングを受けることで、スキルを習得できます。

スキルにも形はありませんが、積み重なっていけば自信になり、武器になり、財産になります。

「経験」「体験」にも形がありません。

旅行を通して得た経験や体験は一生の財産です。

経験や体験によって視野や世界観が広がり、あなた自身の魅力に変わっていきます。

形のないものはほかにもあります。

「心」にも形がありません。

「健康」にも形がありません。

「時間」にも形がありません。

「友情」「愛情」にも形がありません。

世の中にいる長期的な成功者を見てください。

長期的な成功者は、必ず形のないものにお金を使っています。

形のあるものにお金を使っている人は、成功者であっても、短期的で終わっています。

形のないものは、盗まれる危険もない

「形がない」ということは「盗まれる危険もない」ということです。

世界一の泥棒でも、あなたの頭の中にある知識や知恵は盗めません。

1ミリも持っていくことはできません。

費用がかかることなく、最初から完全なセキュリティーが確保されています。

絶対盗まれることがないので、安心して蓄積することができます。

頭の中で確実にストックされていく上、物理的ではないので壊れる心配もありません。

形のないものは、与えても減ることがない

形のないものは、与えても減ることがありません。

知識や知恵は、人に教えることができます。

いくら教えても、自分の分はまったく減りません。

経験や体験は、人に伝えることができます。

いくら人に伝えても、自分の分が減ることはありません。

友情も愛情も、人に与えることができます。

いくら人に与えても、自分の分が減ることはありません。

いくら与えても減ることがないというのは、素晴らしいことです。

与えた分だけ、相手から「ありがとうございます」と感謝されます。

成功には、素晴らしい資産が必要です。

本当に素晴らしい資産とは、形のないものをいいます。

頭の中に無形固定資産を積み上げることができます。

その資産によって、無尽蔵のパワーと洗練されたアイデアが生まれます。

だから成功できるのです。

お金は、形のないものに使っていきましょう。

形のないものにお金を使う人が、成功するのです。

成功体質になる方法(7)
  • 形のないものにお金を使っていく。
同じことをするのではない。
少しずつ改善を加えながら同じことをする。

成功体質になる30の方法
成功体質になる30の方法

  1. 人より先に失敗する人が、人より先に成功する。
    人より先に失敗する人が、人より先に成功する。
  2. その道のプロになりたければ、勉強代を惜しんではいけない。
    その道のプロになりたければ、勉強代を惜しんではいけない。
  3. 間違った選択は、神様からのお導き。
    間違った選択は、神様からのお導き。
  4. 仕事の質を高めたいなら、マルチタスクよりシングルタスク。
    仕事の質を高めたいなら、マルチタスクよりシングルタスク。
  5. 仕事は、やらされるものではなく、するものだ。
    仕事は、やらされるものではなく、するものだ。
  6. 健康は、成功体質に欠かせない要素。
    健康は、成功体質に欠かせない要素。
  7. 形のないものにお金を使う人が、成功する。
    形のないものにお金を使う人が、成功する。
  8. 同じことをするのではない。<br>少しずつ改善を加えながら同じことをする。
    同じことをするのではない。
    少しずつ改善を加えながら同じことをする。
  9. 向いていることは、才能のタネ。<br>適性は、神様からのプレゼント。
    向いていることは、才能のタネ。
    適性は、神様からのプレゼント。
  10. 賛同できない忠告に対する、ベストの答え方。
    賛同できない忠告に対する、ベストの答え方。
  11. 「明日からやります」は禁句。
    「明日からやります」は禁句。
  12. 清掃員も会社で一緒に働くパートナー。<br>1人でいいから、清掃員と仲良くなっておこう。
    清掃員も会社で一緒に働くパートナー。
    1人でいいから、清掃員と仲良くなっておこう。
  13. 熱くなってはいけない。<br>仕事を長く続けたいなら、淡々と取り組むこと。
    熱くなってはいけない。
    仕事を長く続けたいなら、淡々と取り組むこと。
  14. 落ち込みから立ち直っただけで、成功したことになる。
    落ち込みから立ち直っただけで、成功したことになる。
  15. ビジネスシーンの服装は、敬意を払う意味がある。
    ビジネスシーンの服装は、敬意を払う意味がある。
  16. 他責思考の人は成功できない。<br>自責思考の人が成功する。
    他責思考の人は成功できない。
    自責思考の人が成功する。
  17. 成功するために大切なのは「実力」より「諦めない力」。
    成功するために大切なのは「実力」より「諦めない力」。
  18. 仕事リストを作るときは「字」にも注意を払おう。
    仕事リストを作るときは「字」にも注意を払おう。
  19. やる気に頼る人は成功できない。<br>習慣に頼る人が成功する。
    やる気に頼る人は成功できない。
    習慣に頼る人が成功する。
  20. ときどき変化するから、緊張する。<br>普段から変化すれば、平気になる。
    ときどき変化するから、緊張する。
    普段から変化すれば、平気になる。
  21. 社交性がなくても、成功できる。
    社交性がなくても、成功できる。
  22. 肩書は、実力がつく前に名乗っていい。
    肩書は、実力がつく前に名乗っていい。
  23. 10年後の成功した自分をイメージするだけで、成功に近づく。
    10年後の成功した自分をイメージするだけで、成功に近づく。
  24. 言い訳をしない人が成功する。
    言い訳をしない人が成功する。
  25. 仕事だけ楽しむのではない。<br>準備と後片付けも楽しもう。
    仕事だけ楽しむのではない。
    準備と後片付けも楽しもう。
  26. 恥を覚悟の上、下方修正することも、時には必要。<br>大切なのは挫折を回避すること。
    恥を覚悟の上、下方修正することも、時には必要。
    大切なのは挫折を回避すること。
  27. 負け惜しみを言うと、ますますかっこ悪くなる。<br>素直に負けを認めたほうが、かっこいい。
    負け惜しみを言うと、ますますかっこ悪くなる。
    素直に負けを認めたほうが、かっこいい。
  28. 「人脈、人脈」と言ってはいけない。<br>騒ぎ立てるにつれて、孤立を深めていく。
    「人脈、人脈」と言ってはいけない。
    騒ぎ立てるにつれて、孤立を深めていく。
  29. 説明が長くなるのは、きちんと理解できていない証拠。<br>本当に理解できているなら、一言で説明できる。
    説明が長くなるのは、きちんと理解できていない証拠。
    本当に理解できているなら、一言で説明できる。
  30. 知識より知恵を学ぶ人が、成功する。
    知識より知恵を学ぶ人が、成功する。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION