執筆者:水口貴博

成功体質になる
30の方法

17
5

成功するために大切なのは
「実力」より
「諦めない力」。

成功するために大切なのは「実力」より「諦めない力」。 | 成功体質になる30の方法

「私は実力に自信がない」

「実力がないから成功できない」

そういう人は「諦めない力」で勝負してください。

諦めない力を武器にして立ち向かっていきましょう。

諦めない力は、実力以上に大切な要素だからです。

成功に実力は必要なのか

実力とは何か

実力とは「実際に備えている能力」です。

成功するためには、実力が大切と思われがちです。

知識、知恵、スキル。

営業力、企画力、論理的思考力。

プレゼン能力、コミュニケーション能力、問題解決能力。

実力があれば、仕事に取りかかりやすくスムーズに進められます。

実力があれば難しい仕事もこなせ、トラブルが発生しても、スマートに対処できます。

実力があればあるほど、いい成績が取れ、高い結果を出せます。

実力があるに越したことはありません。

だからといって「成功は実力がすべて」と結論づけるのは早合点です。

実力も大切ですが、それ以上に大切なことがあります。

それが「諦めない力」です。

最初は誰でも実力が足りない

今は実力が足りなくてもいいのです。

実力がゼロであってもかまいません。

最初は誰でも実力がありません。

「実力がない」「実力が不足している」というのは普通のことです。

悲観でも絶望でもありません。

実力は「鍛えていくもの」です。

「現時点」ではなく「これから」で考えてください。

現時点では実力が足りなくても、これから鍛えて強くしていけばいいのです。

最初は実力がなくても、慣れたり鍛えたりすることで鍛えていけます。

たくさん失敗するから多くの教訓を学べ、仕事がスムーズになっていきます。

経験を積むことで場数を踏むことができ、どんどん慣れていけます。

どこまで実力を鍛えられるかは、あなた次第です。

諦めないかぎり、実力は青天井です。

諦めない力が強ければ強いほど、鍛えられていきます。

諦めなければ、道が続く

大切なのは、諦めない力です。

失敗しても諦めません。

うまくいかなくても諦めません。

壁が立ちはだかっても諦めません。

何度でも立ち上がりましょう。

諦めれば、道が途絶えます。

諦めなければ、道が続きます。

実力は、立ち上がるたびに、レベルアップしていくものです。

最初の実力は弱くてもいいのです。

諦めないかぎり、実力は伸び続けます。

ファイティングポーズを取り続ける試合は終わりません。

つまずいて転んでも、立ち上がって歩み続けるかぎり、あなたの夢は終わりません。

最後に物を言うのは、実力より諦めない力

諦めないから継続できます。

継続するから、どんどん実力が鍛えられていきます。

最初は実力が不足していても、諦めないで粘り強く続けていくうちに、実力が積み重なっていきます。

成功率が低くても問題ありません。

成功率が1割でもかまいません。

「成功率1割」ということは「10回に1回はうまくいく」ということです。

成功率が低くても、単純に挑戦回数を増やせばいいだけです。

つまずいて転んでも立ち上がりましょう。

失敗しても、きちんと反省して、再挑戦しましょう。

実力で勝負するのではなく、諦めない力で勝負してください。

諦めない力で実力を鍛えていくうちに、いつか成功を勝ち取れます。

最後に物を言うのは、実力より諦めない力です。

成功体質になる方法(17)
  • 「実力」より「諦めない力」で勝負する。
仕事リストを作るときは「字」にも注意を払おう。

成功体質になる30の方法
成功体質になる30の方法

  1. 人より先に失敗する人が、人より先に成功する。
    人より先に失敗する人が、人より先に成功する。
  2. その道のプロになりたければ、勉強代を惜しんではいけない。
    その道のプロになりたければ、勉強代を惜しんではいけない。
  3. 間違った選択は、神様からのお導き。
    間違った選択は、神様からのお導き。
  4. 仕事の質を高めたいなら、マルチタスクよりシングルタスク。
    仕事の質を高めたいなら、マルチタスクよりシングルタスク。
  5. 仕事は、やらされるものではなく、するものだ。
    仕事は、やらされるものではなく、するものだ。
  6. 健康は、成功体質に欠かせない要素。
    健康は、成功体質に欠かせない要素。
  7. 形のないものにお金を使う人が、成功する。
    形のないものにお金を使う人が、成功する。
  8. 同じことをするのではない。<br>少しずつ改善を加えながら同じことをする。
    同じことをするのではない。
    少しずつ改善を加えながら同じことをする。
  9. 向いていることは、才能のタネ。<br>適性は、神様からのプレゼント。
    向いていることは、才能のタネ。
    適性は、神様からのプレゼント。
  10. 賛同できない忠告に対する、ベストの答え方。
    賛同できない忠告に対する、ベストの答え方。
  11. 「明日からやります」は禁句。
    「明日からやります」は禁句。
  12. 清掃員も会社で一緒に働くパートナー。<br>1人でいいから、清掃員と仲良くなっておこう。
    清掃員も会社で一緒に働くパートナー。
    1人でいいから、清掃員と仲良くなっておこう。
  13. 熱くなってはいけない。<br>仕事を長く続けたいなら、淡々と取り組むこと。
    熱くなってはいけない。
    仕事を長く続けたいなら、淡々と取り組むこと。
  14. 落ち込みから立ち直っただけで、成功したことになる。
    落ち込みから立ち直っただけで、成功したことになる。
  15. ビジネスシーンの服装は、敬意を払う意味がある。
    ビジネスシーンの服装は、敬意を払う意味がある。
  16. 他責思考の人は成功できない。<br>自責思考の人が成功する。
    他責思考の人は成功できない。
    自責思考の人が成功する。
  17. 成功するために大切なのは「実力」より「諦めない力」。
    成功するために大切なのは「実力」より「諦めない力」。
  18. 仕事リストを作るときは「字」にも注意を払おう。
    仕事リストを作るときは「字」にも注意を払おう。
  19. やる気に頼る人は成功できない。<br>習慣に頼る人が成功する。
    やる気に頼る人は成功できない。
    習慣に頼る人が成功する。
  20. ときどき変化するから、緊張する。<br>普段から変化すれば、平気になる。
    ときどき変化するから、緊張する。
    普段から変化すれば、平気になる。
  21. 社交性がなくても、成功できる。
    社交性がなくても、成功できる。
  22. 肩書は、実力がつく前に名乗っていい。
    肩書は、実力がつく前に名乗っていい。
  23. 10年後の成功した自分をイメージするだけで、成功に近づく。
    10年後の成功した自分をイメージするだけで、成功に近づく。
  24. 言い訳をしない人が成功する。
    言い訳をしない人が成功する。
  25. 仕事だけ楽しむのではない。<br>準備と後片付けも楽しもう。
    仕事だけ楽しむのではない。
    準備と後片付けも楽しもう。
  26. 恥を覚悟の上、下方修正することも、時には必要。<br>大切なのは挫折を回避すること。
    恥を覚悟の上、下方修正することも、時には必要。
    大切なのは挫折を回避すること。
  27. 負け惜しみを言うと、ますますかっこ悪くなる。<br>素直に負けを認めたほうが、かっこいい。
    負け惜しみを言うと、ますますかっこ悪くなる。
    素直に負けを認めたほうが、かっこいい。
  28. 「人脈、人脈」と言ってはいけない。<br>騒ぎ立てるにつれて、孤立を深めていく。
    「人脈、人脈」と言ってはいけない。
    騒ぎ立てるにつれて、孤立を深めていく。
  29. 説明が長くなるのは、きちんと理解できていない証拠。<br>本当に理解できているなら、一言で説明できる。
    説明が長くなるのは、きちんと理解できていない証拠。
    本当に理解できているなら、一言で説明できる。
  30. 知識より知恵を学ぶ人が、成功する。
    知識より知恵を学ぶ人が、成功する。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION