成功哲学

「夢とは何か」を考える
30の言葉

  • 夢とは、
    クリスマスツリーのてっぺんの星と同じ。
    あるほうが、
    立派に見える。
「夢とは何か」を考える30の言葉

もくじ
  1. 夢とは、クリスマスツリーのてっぺんの星と同じ。
    あるほうが、立派に見える。

    クリスマスツリーを、作ったことはありますか。
    大きなモミの木の側面に、たくさんの飾りをつけていきます。
    白い綿、豆電球、人形、キャンドル、贈り物などです。

  2. 夢とは、看板そのもの。
    掲げることで、存在感が増す。

    商売を始めるときには、看板が必要です。
    屋号や商号などです。
    看板なしでは、商売になりません。

  3. 夢とは、マッチ棒のようなもの。
    摩擦がないと、火がつかない。

    マッチ棒だけで、火はつきません。
    マッチ棒に火をつけるために必要なのは、摩擦です。
    マッチ箱の粗い側面にマッチ棒をこすり、摩擦によって火がつきます。

  4. 夢とは、ハイオクガソリンのようなもの。
    いつもより馬力が出る。

    ガソリンには、大きく分けて2種類あります。
    レギュラーガソリンとハイオクガソリンです。
    ハイオクガソリンは、レギュラーガソリンとは違い、エンジンの馬力がよく出るようになります。

  5. 夢とは、ダイヤモンドである。
    小さくても、十分に美しい。

    ダイヤモンドは、美しい。
    きらきら輝くダイヤモンドは、多くの人々を魅了します。
    美しいものに、大きさは関係ありません。

  6. 夢とは、サプリメントである。
    足りないものを補ってくれる。

    サプリメントは、別名、栄養補助食品といいます。
    その名のとおり、日常生活で不足しやすい栄養成分を補う食品です。
    飽食の時代とはいえ、忙しい現代社会では不規則な生活になり、食事も偏りやすくなります。

  7. 夢とは、部屋の掃除をするようなもの。
    少しだけのつもりが、本格的になる。

    部屋の掃除は、面白い。
    部屋の掃除は、たいていささいなきっかけから始まります。
    勉強中、机の端の汚れがふと目にとまり、ティッシュで拭き取ります。

  8. 夢とは、プラスチックモデルである。
    大切なのは、組み立てる順番。

    プラスチックモデルを組み立てるとき、陥りやすいトラブルがあります。
    見栄えのいいプラスチックほど、早く完成させたい気持ちも、強くなるでしょう。
    はやる気持ちのまま、手当たり次第に適当な部分から組み立てますが、なかなかうまくいきません。

  9. 夢とは、バラの花のようなもの。
    とげがあるから、美しさが引き立つ。

    なぜ、バラは美しいのでしょうか。
    香りもよく、色も美しいですね。
    バラの美しさに最も貢献しているのは、実はとげです。

  10. 夢とは、ギネス世界記録集のようなもの。
    常に新記録を狙っていく。

    ギネス世界記録集をご存知ですか。
    ギネス世界記録集とは、さまざまな世界一の記録を集めた本のことです。
    ギネス世界記録集の誕生には、変わった歴史があります。

  11. 夢とは、早押しのクイズ番組。
    ボタンを押してから、答えを考える。

    早押しのクイズ番組を見ていると、面白い答え方をする出演者を見かけることがあります。
    答えが分かってから、ボタンを押すのではありません。
    ボタンを押してから、考えるのです。

  12. 夢とは、暗示そのもの。
    大切なのは「できる」という思い込み。

    夢は、暗示そのものです。
    「できる」という思い込みが必要です。
    「暗示なんて危ないなあ」と思うのは、誤解です。

  13. 夢とは、ピラミッドを作るようなもの。
    1つずつ積み重ねて、大きくする。

    エジプトには、世界一大きなお墓の1つがあります。
    クフ王のピラミッドです。
    完成したときの高さは、146メートル。

  14. 夢とは、桃太郎と同じ。
    1人で行こうとするから、仲間が集まる。

    日本の昔話には、桃から生まれたという変わったお話があります。
    桃太郎です。
    桃から生まれた桃太郎が、犬、サル、キジを連れて、鬼が島の鬼を退治するお話です。

  15. 夢とは、キャンプファイアのようなもの。
    周りの人を温めたり楽しませたりする。

    キャンプの楽しみの1つといえば、キャンプファイアです。
    夜に、木をくべて、大きなたき火を作ります。
    たき火を囲んで、みんなで歌ったり踊ったりします。

  16. 夢とは、アンティークと同じ。
    分からない人には分からないが、分かる人には分かる。

    夢は、アンティークのようなものです。
    年代ものの家具や装飾品といったアンティークは、一見すると、理解できない世界です。
    どこに、何の価値があるのか、よく分かりません。

  17. 夢とは、パートナーである。
    一生涯、付き合い続ける。

    夢は、パートナーのようなものです。
    「一時的だけ付き合う関係」ではなく「一生涯付き合い続ける関係」です。
    「少しだけ」「ちょっとだけ」では、うまくいきません。

  18. 夢とは、メイクのようなもの。
    短所は消えて、長所は強調される。

    夢がない人は、見てすぐ分かります。
    ぼうっと口が開いていて、目が泳いでいます。
    メイクだけに力が入っているため、厚化粧です。

  19. 夢とは、太陽のようなもの。
    周りにとって、欠かせない存在である。

    太陽系の周りには、太陽を中心にさまざまな星が公転しています。
    まず地球です。
    太陽から光や熱をもらうことで地球上の植物や生物が育ちます。

  20. 夢とは、虹のようなもの。
    1つの中に、無限の色が存在する。

    虹は面白い。
    虹は、さまざまな色が1つになった束です。
    虹をよく見ると、グラデーションになっていることが分かります。

  21. 夢とは、睡眠中の夢のようなもの。
    あり得ないことを考えながら、実現させる。

    睡眠中に見る夢は、あり得ない話の連続です。
    人が空を飛んだと思えば、見知らぬ大陸に降り立ちます。
    降り立った大陸で見つけた石が、いきなり光り出します。

  22. 夢とは、ゴルフのようなもの。
    バンカーを気にすればするほど、落ちやすくなる。

    ゴルフの面白さの1つは、バンカーです。
    バンカーに落ちると、対処に苦労します。
    誰もが「バンカーはどこにあるのかな。バンカーに落ちないように気をつけよう」と思うでしょう。

  23. 夢とは、ダンスを踊るようなもの。
    明るい雰囲気に身を任せて、体を動かすだけでいい。

    ダンスは、音楽に身を任せるだけです。
    明るい音楽が流れ始めると「踊りたいな」という気分になります。
    踊り方は気にしません。

  24. 夢とは、デッサンをするようなもの。
    細い線を何本も重ねながら、想像した形を作っていく。

    夢とは、デッサンをするのと同じです。
    デッサンとは、描こうとする対象の形を、大まかに描くことです。
    デッサンをするとき、いきなり線を引くことはありません。

  25. 夢とは、ボクシングである。
    打たれながら、一瞬の隙を狙う。

    夢は、ボクシングのようなものです。
    基本的によく打たれるため、防御は欠かせません。
    完全に防御がない状態で、相手からの一撃を正面から受けると、一発でノックアウトになることがあります。

  26. 夢とは、ヒマワリと同じ。
    栄養分を吸収する面積と、花房の大きさは、比例する。

    ヒマワリは、大きな花房が印象的です。
    大きな花房に目を向けますが、もっと大切なことを忘れていませんか。
    無条件に、大きな花房ができるわけではありません。

  27. 夢とは、歴史のある陶磁器に触れるようなもの。
    本物に触れることで、具体的なイメージが膨らむ。

    夢は、歴史のある陶磁器に触れるようなものです。
    「これは、300年前に作られた陶磁器です。国宝級です」
    そう言われて手にする陶磁器は、軽くても、重く感じます。

  28. 夢とは、好きな人とするデートと同じ。
    相手の幸せを考えることで、自分が幸せになる。

    デートには、2種類あります。
    うまくいくデートと、うまくいかないデートです。
    うまくいかないデートは、自分の幸せばかり考えているデートです。

  29. 夢とは、お守りである。
    効果は、疑うと半減し、信じると倍増する。

    お守りの効果は、人によって違います。
    人によって違うのは、人によって、信じる力が違うからです。
    「いかに信じるか」です。

  30. 夢とは、タイタニック号のようなもの。
    安泰と言われるほど、大事故が起こりやすい。

    「最も沈没しない船」と言われた船が沈没した、大事故があります。
    イギリスの豪華客船タイタニック号です。
    沈没の原因は、氷山です。

同じカテゴリーの作品