出会い

出会いの意味と可能性に気づく
30の言葉

1
12

一生で出会える人の数から見えてくる、
大事なこと。

一生で出会える人の数から見えてくる、大事なこと。 | 出会いの意味と可能性に気づく30の言葉

一生で出会える人の数とは

 

私たちは人間社会の中で生きています。

学校の友達、職場の仕事仲間たち、近所の人たち。

どこに行っても人がいます。

 

私たちが一生で出会える人の数は、何人でしょうか。

人生で出会う人数は、合計で何人くらいになるのでしょうか。

すれ違う人まで含めると膨大な数になりますが、ここでは「接点を持つ」という定義で考えるとします。

ある統計によると、何らかの接点を持つ人の数は「およそ3万人」と言われています。

人生を「80年」とした場合、一生はおよそ3万日です。

つまり、1日1人は、誰かと出会う計算になります。

これを多い少ないと感じるかは人によって異なります。

1つ言えることは「限られている」ということです。

世界には今、70億人います。

70億人もいるにもかかわらず、実際に接点を持てるのは3万人です。

1パーセントどころではありません。

 

「0.0004パーセント」です。

 

もちろん個人差はあるでしょう。

接点を持てるのが、1万人・2万人と少ない人もいれば、4万人・5万人と多い人もいるはずです。

その上下幅で計算したとしても、地球人口全体の「0.0001パーセントから0.0007パーセント」の範囲内にすぎません。

いずれにせよ、極めて少ないことに変わりないのです。

 

一生は長く感じるため、無限に人と出会えそうな錯覚を持ってしまいますが、誤解です。

実際に接点を持てるのは、せいぜい3万人という現実があります。

こうした現実を知ると、いかに出会いとは貴重であるか実感できるでしょう。

 

一人一人との出会いを「貴重な出来事」と考えよう

 

一人一人との出会いを大切にしましょう。

一人一人との出会いを「貴重な出来事」と考えましょう。

平凡に思える出会いかもしれませんが、実際は貴重な出来事です。

その人は3万人のうちの1人です。

出会いとは、貴重なことであり、重要なことであり、ありがたいことです。

 

 

誰かと接点を持ったら「3万人のうちの1人と出会った」と考えてみる

 

あなたは今日、誰かと出会うでしょう。

誰かと接点を持ったら「3万人のうちの1人と出会った」と考えてみてください。

自然と感謝の念が湧いて、優しく丁寧に接したくなるはずです。

どんな人と出会っても、相手に敬意を払い、礼儀正しく振る舞いましょう。

嫌な人と出会っても「貴重な巡り合わせ」と思って感謝することです。

一人一人との出会いを大切にする人は、自分を大切にすることでもあります。

人との出会いを大切にする人は、素晴らしい人生を送れます。

出会いの意味と可能性に気づく言葉(12)
  • 一生のうちに接点を持てる人の数を意識して、一人一人との出会いをありがたく感謝する。
出会うのではない。
出会わせていただくのだ。

もくじ
出会いの意味と可能性に気づく30の言葉
一生で出会える人の数から見えてくる、大事なこと。 | 出会いの意味と可能性に気づく30の言葉

  1. あらゆる出会いには、意味がある。
    あらゆる出会いには、意味がある。
  2. 出会いには「工夫する面白さ」がある。
    出会いには「工夫する面白さ」がある。
  3. 出会いにアタリ・ハズレを持ち込まない。<br>すべての出会いに感謝する。
    出会いにアタリ・ハズレを持ち込まない。
    すべての出会いに感謝する。
  4. 出会いに才能は必要ない。<br>勇気と行動力さえあればいい。
    出会いに才能は必要ない。
    勇気と行動力さえあればいい。
  5. 心が渇いたら、新しい出会いを求めるより、今の人間関係を大切にする。
    心が渇いたら、新しい出会いを求めるより、今の人間関係を大切にする。
  6. 出会いと芸術鑑賞の意外なつながりとは
    出会いと芸術鑑賞の意外なつながりとは
  7. いい人との巡り合いも、いい出会い。<br>嫌な人との巡り合いも、いい出会い。
    いい人との巡り合いも、いい出会い。
    嫌な人との巡り合いも、いい出会い。
  8. 出会いに行くことは、人生の後悔を減らす取り組みの1つ。<br>迷う暇があれば、出会いに行ったほうがいい。
    出会いに行くことは、人生の後悔を減らす取り組みの1つ。
    迷う暇があれば、出会いに行ったほうがいい。
  9. すてきな人と出会いたいなら、まず自分がすてきな人になる。
    すてきな人と出会いたいなら、まず自分がすてきな人になる。
  10. 小さな出会いを大切にしよう。<br>小さな出会いは、運命の出会いのタネ。
    小さな出会いを大切にしよう。
    小さな出会いは、運命の出会いのタネ。
  11. どんなに変わった人でも、自分と合う人は必ずいる。
    どんなに変わった人でも、自分と合う人は必ずいる。
  12. 一生で出会える人の数から見えてくる、大事なこと。
    一生で出会える人の数から見えてくる、大事なこと。
  13. 出会うのではない。<br>出会わせていただくのだ。
    出会うのではない。
    出会わせていただくのだ。
  14. 偶然の出会いには、何か意味がある。
    偶然の出会いには、何か意味がある。
  15. あなたの知り合いは、友達候補。<br>新しく友達を作るより、知り合いを友達に変えよう。
    あなたの知り合いは、友達候補。
    新しく友達を作るより、知り合いを友達に変えよう。
  16. なぜ出会いでは「言葉」より「心」が大切なのか。
    なぜ出会いでは「言葉」より「心」が大切なのか。
  17. 出会いの可能性を引き出すのは、主体性と自立心。
    出会いの可能性を引き出すのは、主体性と自立心。
  18. グループから抜け出すことを許さない人は、いずれ孤立して、不幸の道をたどる。
    グループから抜け出すことを許さない人は、いずれ孤立して、不幸の道をたどる。
  19. いい出会いがある前から「いい出会いがあった」と言おう。
    いい出会いがある前から「いい出会いがあった」と言おう。
  20. 人は、出会いによって成長する。<br>出会うことは、新しい自分に生まれ変わることになる。
    人は、出会いによって成長する。
    出会うことは、新しい自分に生まれ変わることになる。
  21. なぜ忙しいときに限って、いい出会いがあるのか。
    なぜ忙しいときに限って、いい出会いがあるのか。
  22. 出会いに行くことは、健康習慣。
    出会いに行くことは、健康習慣。
  23. すごい人に出会うと、自分の限界値を伸ばせる。
    すごい人に出会うと、自分の限界値を伸ばせる。
  24. 才能を伸ばすには、出会いが必要。<br>才能は、いろいろな人と出会うことで伸びていく。
    才能を伸ばすには、出会いが必要。
    才能は、いろいろな人と出会うことで伸びていく。
  25. 出会うことと仲良くなることは違う。<br>仲良くなるためには、相手と釣り合っていることが必要。
    出会うことと仲良くなることは違う。
    仲良くなるためには、相手と釣り合っていることが必要。
  26. 出会う前と出会った後のあなたは別人。
    出会う前と出会った後のあなたは別人。
  27. この世で最も不運なことは、すごい人にあっさり会えてしまうこと。
    この世で最も不運なことは、すごい人にあっさり会えてしまうこと。
  28. 出会ってぐったり疲れたのは、充実した出会いができた証拠。
    出会ってぐったり疲れたのは、充実した出会いができた証拠。
  29. 交際成立は、ゴールではなく、新しいスタート。
    交際成立は、ゴールではなく、新しいスタート。
  30. 「いま思えば、あれが運命の出会いだった」という瞬間を作ることが、人生の醍醐味。
    「いま思えば、あれが運命の出会いだった」という瞬間を作ることが、人生の醍醐味。

同じカテゴリーの作品