出会い

運命の出会いを引き寄せる
30の方法

  • 運命の出会いを探すのではない。
    運命の出会いに変えるのだ。
運命の出会いを引き寄せる30の方法

もくじ

運命の出会いを探すのではない。
運命の出会いに変えるのだ。

運命の出会いを探すのではない。運命の出会いに変えるのだ。

あなたは今、運命の出会いを探しているでしょう。
「どこかに運命の出会いがあるはずだ」
運命の出会いを期待しつつ、たくさんの人と出会っていることでしょう。

出会いがないのを、運のせいにしない。

出会いがないのを、運のせいにしない。

「私に出会いがないのは、運が悪いせいだ」
出会いがないのを運のせいにしていませんか。
日常で出会う機会が少ないと「自分には運がないのだろうか」と思ってしまうでしょう。

すべての出会いに「運命」を感じるのが、人生のマナー。

すべての出会いに「運命」を感じるのが、人生のマナー。

出会いがあったときは、こう考えましょう。
「これは運命だ」と。
出会う相手が誰であろうと関係ありません。

出会いに興味を持つのではない。
相手に興味を持つ。

出会いに興味を持つのではない。相手に興味を持つ。

出会いに興味を持つのはよくありません。
「出会いに興味を持って何が悪いのか」
疑問に思うかもしれませんが、ここに意外な落とし穴があります。

運命の出会いは、すぐそこにある。
ときめきを感じたら、ゴーサイン。

運命の出会いは、すぐそこにある。ときめきを感じたら、ゴーサイン。

運命の出会いは、日常に点在しています。
「運命」と聞くと大げさに思えますが、言い換えれば「人生に好影響を及ぼす出会い」のことです。
好影響は、大きいほうがいいですが、小さくてもいいのです。

運命の人を待つのでも探すのでもない。
あなたが運命の人になるのだ。

運命の人を待つのでも探すのでもない。あなたが運命の人になるのだ。

「どこかに運命の人はいないだろうか」
運命の人が現れるのを待っていませんか。
きょろきょろ辺りを見回して、運命に人を探している人もいるかもしれません。

運命の人と出会う前に、運命の人から選ばれるような人になっているか。

運命の人と出会う前に、運命の人から選ばれるような人になっているか。

「運命の人と出会いたい」
そんな人に、ぜひ自問してほしいことがあります。
そもそも運命の人から選ばれる人になっているでしょうか。

運命の出会いは、アクシデントの中にある。

運命の出会いは、アクシデントの中にある。

アクシデントが起こったら喜びましょう。
運命の出会いが起こる前触れだからです。
あるとき突然アクシデントに見舞われることがあります。

別れた直後、心に穴が空いた気持ちになるなら、運命の人という証拠。

別れた直後、心に穴が空いた気持ちになるなら、運命の人という証拠。

別れた直後、心に穴が空いた気持ちになることはありませんか。
会って話しているときは普通であっても、別れてから心がへこみができるような感覚に襲われます。
・虚無感・空虚感に見舞われ、落ち着かなくなる

すれ違っても気になり続ける人がいれば、見逃さない。

すれ違っても気になり続ける人がいれば、見逃さない。

「あっ、いい感じの人だ!」
突然あなたの前に好みの人が現れました。
一瞬でどきどきして、胸の鼓動が高鳴ります。

もじもじしていると、運命の出会いを遠ざける。
堂々と振る舞っていると、運命の出会いを引き寄せる。

もじもじしていると、運命の出会いを遠ざける。堂々と振る舞っていると、運命の出会いを引き寄せる。

運命の出会いを引き寄せたいなら、もじもじしないことです。
・もごもごした話し方をする
・言いたいことをぼかす

あなたの出会いを邪魔しているのは色眼鏡。
色眼鏡を外すと、いい出会いが見えてくる。

あなたの出会いを邪魔しているのは色眼鏡。色眼鏡を外すと、いい出会いが見えてくる。

あなたの出会いを邪魔しているのは、色眼鏡です。
私たちはいつの間にか、色眼鏡をかけて物事を見るようになっています。
きっとあなたも色眼鏡をかけていることでしょう。

運命の出会いがあるとは言い切れない。
運命の出会いがないとも言い切れない。

運命の出会いがあるとは言い切れない。運命の出会いがないとも言い切れない。

「運命の出会いがあるとは言い切れない」
そう言われることがあれば、こう言い返しましょう。
「運命の出会いがないとも言い切れない」と。

運動不足の解消は、出会い運の向上につながる。

運動不足の解消は、出会い運の向上につながる。

出会いがない人には、ある共通点があります。
それは「運動不足」です。
運動不足と出会いは関係がないように思えますが、誤解です。

純粋に出会いを楽しもう。
出会いを楽しんでいる人に、運命の出会いが訪れる。

純粋に出会いを楽しもう。出会いを楽しんでいる人に、運命の出会いが訪れる。

純粋に人との出会いを楽しみましょう。
出会いを恥ずかしがったり怖がったりしていると、出会い運は上がりません。
出会い運を上げたいなら、純粋に人との出会いを楽しむ事が大切です。

出会う人についてわかることがあれば、事前にチェックしておこう。

出会う人についてわかることがあれば、事前にチェックしておこう。

これから出会う人についてわかることはありませんか。
もしあるなら、事前にチェックしておきましょう。
相手のことについてわかることがあるなら、事前にチェックしておくことです。

「運命の出会いですね」と言われたとき、どう返事をするか。

「運命の出会いですね」と言われたとき、どう返事をするか。

話が合って盛り上がると、相手から嬉しいセリフを言われることがあります。
「運命の出会いですね」
印象的な一言なので、記憶に深く刻み込まれるでしょう。

最初からとんとん拍子を期待していると、運命の出会いを遠ざける。

最初からとんとん拍子を期待していると、運命の出会いを遠ざける。

運命の出会いを引き寄せるなら、最初から「とんとん拍子」を期待しないことです。
・出会った瞬間、不思議なときめきを感じる
・相性も価値観もぴったり合って、意気投合する

出会い運のない人は「時間があるときに会いましょう」と言う。
出会い運のある人は「時間を空けます」と言う。

出会い運のない人は「時間があるときに会いましょう」と言う。出会い運のある人は「時間を空けます」と言う。

運命の出会いをするために、禁句にしたいフレーズがあります。
「時間があるときに会いましょう」です。
普通の一言に聞こえるかもしれませんが、印象の悪い一言です。

運命の出会いは、対立関係の中にある。

運命の出会いは、対立関係の中にある。

運命の出会いを探すなら、ある関係に注目すると見つけやすくなります。
それは「対立関係」です。
あなたにとって「対立」を感じる関係はありませんか。

いい出会いがあるから、おしゃれをするのではない。
おしゃれをするから、いい出会いがある。

いい出会いがあるから、おしゃれをするのではない。おしゃれをするから、いい出会いがある。

大切な人と会う前には、おしゃれをしたくなります。
出会いは、第一印象が大切です。
少しでもよい印象を持ってもらおうと、おしゃれを頑張りたくなります。

運命の出会いを求めるなら、交際費は、減らすより増やすのが正解。

運命の出会いを求めるなら、交際費は、減らすより増やすのが正解。

出会いに行くために必要なお金があります。
それは「交際費」です。
日頃から節約に取り組んでいる人もいるでしょう。

「会わなければいけない」というところに、運命の出会いはない。
「会いたい」というところに、運命の出会いがある。

「会わなければいけない」というところに、運命の出会いはない。「会いたい」というところに、運命の出会いがある。

「会わなければいけない」
そう思ったとき、残念ながら運命の出会いはありません。
「○○しなければいけない」という気持ちには、義務感が伴っています。

特別な関係になるから「運命を感じます」と言うのではない。
「運命を感じます」と言うから、特別な関係になる。

特別な関係になるから「運命を感じます」と言うのではない。「運命を感じます」と言うから、特別な関係になる。

相手と特別な関係になりたいなら、次のフレーズを言ってください。
「あなたとは運命を感じます」と。
何度か会って親しくなったら、ぜひ言ってみてください。

気張って生きていると、運命の人に出会えない。
自然体で生きていると、運命の人に出会える。

気張って生きていると、運命の人に出会えない。自然体で生きていると、運命の人に出会える。

運命の出会いを引き寄せるには、気張らないことが大切です。
気張るとは、張り切って意気込むことで、気力を奮い起こすことをいいます。
時にはかっこつけたり着飾ったりして、見栄を張ろうとします。

建前で生きると、運命の人に出会えない。
本音で生きると、運命の人に出会える。

建前で生きると、運命の人に出会えない。本音で生きると、運命の人に出会える。

本音を隠していませんか。
自分を偽って生きていませんか。
弱みを隠して、強みだけ見せようとしていないでしょうか。

人生に迷ったとき、運命の人と出会う。

人生に迷ったとき、運命の人と出会う。

人生で迷ったときの振る舞いが、運命の出会いに関係します。
あなたは人生で迷ったとき、どうしていますか。
いくつか選択肢があって決断が難しかったり、自信がなくて意味もなくうろうろしたりすることがあるでしょう。

出会いに見返りを求めない。
見返りを求めない人が、運命の出会いに恵まれる。

出会いに見返りを求めない。見返りを求めない人が、運命の出会いに恵まれる。

出会いに見返りを求めないことです。
見返りを求めるとは「ギブ&テイク」ということです。
「これだけしてあげたのだから、お返しをしてほしい。何か代償を差し出してほしい」ということです。

一生で一度しか会わなくても、運命の出会いはある。

一生で一度しか会わなくても、運命の出会いはある。

「運命の出会い」と聞いたとき「長期的な関係」を思い浮かべる人がいます。
たとえば「一生の友」「生涯の師」「人生の伴侶」です。
親友とは、人生に大きな影響を与え、長い付き合いになるでしょう。

今日のあなたの課題。
普通の出会いを、運命の出会いに変えること。

今日のあなたの課題。普通の出会いを、運命の出会いに変えること。

今日のあなたの課題を申し上げます。
今日のあなたの課題は「普通の出会いを、運命の出会いに変えること」です。
今日あなたは、普通の出会いをするでしょう。

同じカテゴリーの作品