出会い

出会いの意味と可能性に気づく
30の言葉

0
17

出会いの可能性を引き出すのは、
主体性と自立心。

出会いの可能性を引き出すのは、主体性と自立心。 | 出会いの意味と可能性に気づく30の言葉

「主体性」と「自立心」

 

出会いの可能性を引き出すには何が必要か。

それは「主体性」と「自立心」です。

主体性とは、周りに影響されることなく、自分の意志や判断によって行動しようとする態度や性質のことをいいます。

自立心とは、人に頼らず、独り立ちして自力でやっていこうとする心構えのことをいいます。

難しそうに聞こえますが、簡単に言えば「周りに流されないで自分を持つ」ということです。

「自分で自分をコントロールできる力」と言い換えてもいいでしょう。

 

主体性と自立心があると、自分の中に「芯」ができます。

 

芯ができることで、周りに流されず、地に足をつけた言動を取れるようになります。

出会いの場があるとき、勇気を出して行けるようになります。

「私はこういう人間ですよ」と、自己アピールができるようになります。

相手の意見に流されず、きちんと自己主張ができるようになります。

内面が満ちあふれる自信があって、堂々と振る舞えるようになります。

きちんと意思表示ができる人には、内面が充実している様子を感じさせます。

そういう人は魅力的に映り、相手から好感を得られます。

主体性も自立心も、なくて困ることはあっても、あって困ることはありません。

主体性と自立心があってこそ、よい出会いを引き寄せ、ご縁を生かせるのです。

 

 

主体性と自立心を養う方法とは

 

どうすれば主体性と自立心を養えるのでしょうか。

主体性と自立心を養うためには「1人で行動する習慣」が大切です。

人とつるんでいてばかりでは、他者への依存心をなかなか振り切れず、精神的に強くなれません。

1人で行動すると、自分の意志や判断に頼る場面が増えるため、主体性と自立心が養われていきます。

最初は不安や恐怖を感じたりするかもしれませんが、トレーニングの一環と考えてください。

メンタルを鍛えるには、メンタルが必要な場面を経験することが欠かせません。

 

どう始めていいかわからないときは、1人でレストランに入って食事することから始めてみてはいかがでしょうか。

どきどきしたり緊張したりするかもしれませんが、れっきとした主体性と自立心を養うトレーニングです。

慣れてくれば、1人で映画を見に行ったり美術館に行ってみたりしていくといいでしょう。

いずれ一人旅に挑戦してみるのも悪くありません。

気づけば、自分の中で主体性と自立心が育っていることに気づくはずです。

1人で行動できる人は、凜とした雰囲気が漂うようになって魅力的に映ります。

そういう人が出会いにも恵まれるのです。

出会いの意味と可能性に気づく言葉(17)
  • 1人で行動する機会を作って、主体性と自立心を養う。
グループから抜け出すことを許さない人は、いずれ孤立して、不幸の道をたどる。

もくじ
出会いの意味と可能性に気づく30の言葉
出会いの可能性を引き出すのは、主体性と自立心。 | 出会いの意味と可能性に気づく30の言葉

  1. あらゆる出会いには、意味がある。
    あらゆる出会いには、意味がある。
  2. 出会いには「工夫する面白さ」がある。
    出会いには「工夫する面白さ」がある。
  3. 出会いにアタリ・ハズレを持ち込まない。<br>すべての出会いに感謝する。
    出会いにアタリ・ハズレを持ち込まない。
    すべての出会いに感謝する。
  4. 出会いに才能は必要ない。<br>勇気と行動力さえあればいい。
    出会いに才能は必要ない。
    勇気と行動力さえあればいい。
  5. 心が渇いたら、新しい出会いを求めるより、今の人間関係を大切にする。
    心が渇いたら、新しい出会いを求めるより、今の人間関係を大切にする。
  6. 出会いと芸術鑑賞の意外なつながりとは
    出会いと芸術鑑賞の意外なつながりとは
  7. いい人との巡り合いも、いい出会い。<br>嫌な人との巡り合いも、いい出会い。
    いい人との巡り合いも、いい出会い。
    嫌な人との巡り合いも、いい出会い。
  8. 出会いに行くことは、人生の後悔を減らす取り組みの1つ。<br>迷う暇があれば、出会いに行ったほうがいい。
    出会いに行くことは、人生の後悔を減らす取り組みの1つ。
    迷う暇があれば、出会いに行ったほうがいい。
  9. すてきな人と出会いたいなら、まず自分がすてきな人になる。
    すてきな人と出会いたいなら、まず自分がすてきな人になる。
  10. 小さな出会いを大切にしよう。<br>小さな出会いは、運命の出会いのタネ。
    小さな出会いを大切にしよう。
    小さな出会いは、運命の出会いのタネ。
  11. どんなに変わった人でも、自分と合う人は必ずいる。
    どんなに変わった人でも、自分と合う人は必ずいる。
  12. 一生で出会える人の数から見えてくる、大事なこと。
    一生で出会える人の数から見えてくる、大事なこと。
  13. 出会うのではない。<br>出会わせていただくのだ。
    出会うのではない。
    出会わせていただくのだ。
  14. 偶然の出会いには、何か意味がある。
    偶然の出会いには、何か意味がある。
  15. あなたの知り合いは、友達候補。<br>新しく友達を作るより、知り合いを友達に変えよう。
    あなたの知り合いは、友達候補。
    新しく友達を作るより、知り合いを友達に変えよう。
  16. なぜ出会いでは「言葉」より「心」が大切なのか。
    なぜ出会いでは「言葉」より「心」が大切なのか。
  17. 出会いの可能性を引き出すのは、主体性と自立心。
    出会いの可能性を引き出すのは、主体性と自立心。
  18. グループから抜け出すことを許さない人は、いずれ孤立して、不幸の道をたどる。
    グループから抜け出すことを許さない人は、いずれ孤立して、不幸の道をたどる。
  19. いい出会いがある前から「いい出会いがあった」と言おう。
    いい出会いがある前から「いい出会いがあった」と言おう。
  20. 人は、出会いによって成長する。<br>出会うことは、新しい自分に生まれ変わることになる。
    人は、出会いによって成長する。
    出会うことは、新しい自分に生まれ変わることになる。
  21. なぜ忙しいときに限って、いい出会いがあるのか。
    なぜ忙しいときに限って、いい出会いがあるのか。
  22. 出会いに行くことは、健康習慣。
    出会いに行くことは、健康習慣。
  23. すごい人に出会うと、自分の限界値を伸ばせる。
    すごい人に出会うと、自分の限界値を伸ばせる。
  24. 才能を伸ばすには、出会いが必要。<br>才能は、いろいろな人と出会うことで伸びていく。
    才能を伸ばすには、出会いが必要。
    才能は、いろいろな人と出会うことで伸びていく。
  25. 出会うことと仲良くなることは違う。<br>仲良くなるためには、相手と釣り合っていることが必要。
    出会うことと仲良くなることは違う。
    仲良くなるためには、相手と釣り合っていることが必要。
  26. 出会う前と出会った後のあなたは別人。
    出会う前と出会った後のあなたは別人。
  27. この世で最も不運なことは、すごい人にあっさり会えてしまうこと。
    この世で最も不運なことは、すごい人にあっさり会えてしまうこと。
  28. 出会ってぐったり疲れたのは、充実した出会いができた証拠。
    出会ってぐったり疲れたのは、充実した出会いができた証拠。
  29. 交際成立は、ゴールではなく、新しいスタート。
    交際成立は、ゴールではなく、新しいスタート。
  30. 「いま思えば、あれが運命の出会いだった」という瞬間を作ることが、人生の醍醐味。
    「いま思えば、あれが運命の出会いだった」という瞬間を作ることが、人生の醍醐味。

同じカテゴリーの作品