出会い

出会いのチャンスを増やす
30の方法

  • 出会いのチャンスは
    「顔は知っているが話したことはない」という人にある。
出会いのチャンスを増やす30の方法

もくじ
  1. 出会いのチャンスは「顔は知っているが話したことはない」という人にある。

    ●「顔は知っているが話したことはない」という人に注目
    出会いのチャンスはどこにあるのでしょうか。
    それは「顔は知っているが話したことはない」という人にあります。

  2. 出会う前の印象で決めつけない。

    ●出会う前の印象で決めつけていないか
    出会う前の印象で決めつけないことです。
    出会う前、写真や人づての話から相手の様子を知ることができます。

  3. 出会いに才能は必要ない。
    勇気と行動力さえあればいい。

    ●出会いに才能は必要なのか
    出会いに才能は必要なのでしょうか。
    才能がなければ出会えないのでしょうか。

  4. できるかぎり参加したい3つのイベント。
    交流会、同窓会、結婚式。

    出会いを増やすために参加したいイベントが3つあります。
    「交流会」「同窓会」「結婚式」です。
    それぞれ大勢が参加するイベントのため、出会いを増やすには絶好の機会です。

  5. 知っている人と会うことは、出会いに入らない。

    ●知っている人と会うことは、出会いに入るのか
    「毎日、人と出会っているのに、人間関係が広がらない」
    「たくさんの人と出会っているのに、運命の人に恵まれない」

  6. 外見を磨くことは、出会いを引き寄せることになる。

    出会い運を高めたいなら、外見がポイントです。
    少しでも外見を磨いていきましょう。
    外見が魅力的になればなるほど、出会い運も高まっていくからです。

  7. 席を詰めよう。
    隣の席を空けよう。
    そこに出会いが生まれる。

    ●人が混んできたとき、どうするか
    出会いを増やしたいなら、隣にスペースを空けましょう。
    出会いは、スペースを空けることでやってきます。

  8. 出会いの可能性は、パターンを変えることにある。
    行きと帰りの道を変えるだけでいい。

    ●往復で同じ道を通るのは、悪くはないが、つまらない
    目的地まで往復する際、同じ道を通ることが多いでしょう。
    行きが最短距離なら、同じ道を通れば、帰りも最短距離で移動できることになります。

  9. 「コミュニケーションが苦手だから出会えない」は嘘。

    ●コミュニケーションが苦手で悩む人
    「コミュニケーションが苦手だから出会えない」
    うまく意思疎通ができなくて悩む人がいます。

  10. 腕組み・足組みをやめるだけで、出会いが増える。

    ●腕組み・足組みをしていませんか
    腕組み・足組みの癖はありませんか。
    どちらもよく見かけるポーズです。

  11. 慎重になりすぎると、出会いのチャンスを逃す。
    出会いのチャンスをつかむなら、少し大胆なくらいでちょうどいい。

    ●出会いに対して慎重になりすぎるのも考えもの
    出会いに対して慎重になっていませんか
    「相手が変な人だったらどうしよう」

  12. 今の人間関係を大切にすることが、次の出会い・新しい巡り合いにつながる。

    ●今の人間関係を放置していませんか
    出会い運を高めたいなら、今の人間関係を大切にしましょう。
    今の知人や友人との関係などです。

  13. 外国語を話せると、出会いの幅が広がる。

    ●出会いと語学力には関係がある
    出会いの幅を広げたいなら、外国語の勉強が有効です。
    出会いと語学力には関係があります。

  14. 久しぶりの再会も、出会いの1つ。

    ●久しぶりの再会も、出会いの1つ
    出会いを増やすなら、昔の知り合いと久しぶりに連絡を取ってみましょう。
    久しぶりの再会も、出会いの1つです。

  15. 関係が途切れた人の連絡先を削除すると、新しい出会いが舞い込んでくる。

    ●連絡先が、無駄な登録で埋め尽くされていないか
    あなたの電話帳には、連絡先が何件登録されているでしょうか。
    少ない人もいるかもしれませんが、連絡先の登録件数が多い人もいるでしょう。

  16. チャンスを生かす3大要素。
    「お金」「体力」「メンタル」

    チャンスは流れ星です。
    ぱっと現れては、ぱっと消えます。
    もたもたしている暇はありません。

  17. 交際費と出会い運は連動している。

    ●交際費と出会い運の関係とは
    あなたは1カ月にどのくらい交際費を使っていますか。
    「交際費はゼロ」

  18. 人とぶつかったとき、むっとする人は、出会いを逃す。
    「すみません。
    大丈夫ですか」と声をかける人が、出会いに恵まれる。

    人とぶつかったときリアクションで、出会いの成り行きが変わります。
    道を歩いていて人とすれ違うとき、うっかり相手とぶつかることがあります。
    ぼうっとしていたり疲れていたりするときによくあります。

  19. 外で遊ぶ時間を増やすことは、出会いを増やすことになる。

    ●人との出会いは、外にある
    出会いを増やしたいなら、外で遊ぶ時間を増やしましょう。
    部屋の中で遊ぶのが好きな人もいるでしょう。

  20. 知らない人から急に話しかけられたときの表情で、出会いの流れが決まる。

    ●急に話しかけられたとき、どんな表情をしていますか
    道を歩いているとき、カフェでまったりしているとき、病院の待合室で座っているとき。
    あるとき知らない人から急に話しかけられることがあります。

  21. 紹介されたいなら、まず誰かを紹介すること。
    相手に紹介するから、相手からも紹介される。

    ●「いきなり紹介してください」とお願いするのは一方的
    「いい人を紹介してください」
    いきなりお願いをしていませんか。

  22. SNSやアプリをダメと決めつけない。
    賢い使い方をすれば、出会いを補うツールになる。

    ●「SNSやアプリを使った出会いはダメ」とひとくくりに考えない
    出会いを増やすために、SNSやアプリを利用するのも1つの方法です。
    SNSやアプリを使った出会いと聞くやいなや「怪しい」「危険」と感じる人も多いでしょう。

  23. 「あなたのおかげ」が言える人は、ますますいい出会いに恵まれる。

    ●「あなたのおかげ」というフレーズ
    あなたの会話に「あなたのおかげ」というフレーズが登場していますか。
    最後に「あなたのおかげ」というフレーズを使ったのはいつでしょうか。

  24. 落とし物を見つけたら、出会いのチャンス。

    ●落とし物を拾ったら「出会いのチャンス」と考える
    出会いのチャンスは、思わぬところにあります。
    それの1つが「落とし物」です。

  25. 人違いも、れっきとした出会いのチャンス。

    ●あるとき人違いをされた
    出会いのチャンスは、意外なところからやって来ます。
    それは「人違い」です。

  26. 直接会ったことがない人を大切にすると、出会い運がアップする。

    ●情報化社会になって、出会いのパターンが増えた
    情報化社会になって、出会いのパターンが増えました。
    特に際立って増えたのが「インターネットによる出会い」です。

  27. 参加者より主催者になるほうが、出会いに恵まれる。

    ●出会いに恵まれるのは、参加者より主催者
    パーティー、交流会、懇親会。
    人の集まるイベントに参加すれば出会いに恵まれますが、実は参加者より出会いに恵まれる立場の人がいます。

  28. 難しく考えていると、貴重な出会いを逃すだけ。
    気になる人がいれば、純粋な気持ちで近づいて、声を掛けてみよう。

    ●待ちの姿勢はNG
    相手から気にかけてもらうのを待っていませんか。
    相手から声を掛けてくるのを待っていませんか。

  29. 出会いのコツは「やりかけたこと」にある。

    ●やりかけたままにしていることはないか
    出会いのコツは「やりかけたこと」にあります。
    やりかけたままにしていることはありませんか。

  30. 「出会えなかったね。
    残念」ではない。
    「出会えなかったね。
    次に行こう」

    ●出会いがなかったとき、どう考えるか
    出会いを期待して行動したものの、何も出会いがなかった。
    そんなときどう考えるかです。

同じカテゴリーの作品