プラス思考

強く生きる
30の言葉

読んだ お気に入り5
3

能力は、
最初からあるものではない。
鍛えて身につけていくもの。

能力は、最初からあるものではない。鍛えて身につけていくもの。 | 強く生きる30の言葉

「自分は無能な人間だ」

「自分は能力のない人間だ」

「自分には知識も技術も乏しい」

能力不足で嘆いていませんか。

 

たしかに能力が低いと、なかなか自分に自信も持てないでしょう。

能力は、低いより高いほうが有利。

能力が低いと、できる仕事も限られます。

能力が高くなるにつれて、できる仕事の範囲も広がり、未来を切り開く力にもつながります。

高い能力を身につけている人がいれば、羨ましく思うこともあるでしょう。

「あの人は特別」

「才能があるのだろう」

「育ちが違うから仕方ない」

特別な存在に見えたり、雲の上の人に思えたりするかもしれません。

能力の高い人を羨ましく思うこともあれば、嫉妬心が燃えることもあるかもしれません。

 

しかし、ここに少し誤解があります。

能力は、何もしないで自然と身につくものではありません。

最初から高い能力を身につけている人は1人もいません。

高い能力を持つ人は、しっかり努力をした結果です。

豊富な知識を身につけているのは、しっかり勉強したからです。

高い技術を身につけているのは、厳しいトレーニングを積み重ねてきたからです。

もちろん才能や適性も関係しますが、関係があったとしても微々たる程度です。

何もしないで能力を身につけたわけではありません。

陰でしっかり努力をした結果です。

つまり、高い能力は血と汗と涙の結晶なのです。

それはあなたにも言える話です。

勝手に能力が身につくものと思わないことです。

能力は、最初からあるものではなく、鍛えて身につけていくものです。

能力は、鍛えて身につけていくものですから、自発的な努力が必要です。

能力不足を嘆く暇があれば、自分から能力を鍛えるアクションを起こしましょう。

知識を身につけたいなら、しっかり勉強をしましょう。

最初から難解な本を選ぶのではありません。

字が小さくて分厚い本は、見ているだけで疲れ、初心者には不適切です。

最初は、初心者向けの本を選んで、勉強を始めるといいでしょう。

字が大きくて読みやすく、薄い本がベターです。

技術を身につけるときも、初歩や基本から始めることが大切です。

いきなり難しいことに挑戦するのは、挫折をしに行くようなもの。

最初は最も簡単なことから取り組み、習熟していくにつれてレベルや難易度を上げていきます。

能力を鍛えるとはいえ、世界一を目指すわけではないはずです。

世界一を目指すなら才能も関係しますが、普通に能力を伸ばすなら普通の努力で十分です。

能力を身につけるのに時間はかかりますが、こつこつ努力を続けていれば、少しずつ確実に伸びていきます。

「才能がない」という弱音は、できる努力を尽くしてから言うセリフです。

まだ努力をしていないなら、努力をしましょう。

能力は、最初からあるものではありません。

鍛えて身につけていくものなのです。

まとめ

強く生きる言葉 その3
  • 能力は、最初からあるものと考えず、きちんと鍛えて身につけていく。
義務感でしていることは、長続きしない。
使命感でしていることは、ずっと続く。

もくじ
強く生きる30の言葉
能力は、最初からあるものではない。鍛えて身につけていくもの。 | 強く生きる30の言葉

  1. よく笑われた人が、一番出世する。
  2. 新人の気持ちは、常に持ち続けなければいけない。
  3. 能力は、最初からあるものではない。
    鍛えて身につけていくもの。
  4. 義務感でしていることは、長続きしない。
    使命感でしていることは、ずっと続く。
  5. 調子が悪くても、落ち込まない。
    調子がよくても、思い上がらない。
  6. 仕事をしないと、調子も出ない。
    調子は、仕事をしながら少しずつ出していくもの。
  7. 笑って話す行為には、負の記憶を昇華させる力がある。
  8. 体の傷は、消したくても、一生残る。
    心の傷は、諦めなければ、いつか消える。
  9. 雑草は、単なる草ではない。
    生命力を教える教科書。
  10. 早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。
    ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。
  11. 本当に個性のある人は「人と違うように見られたい」と考えない。
  12. かまってもらおうとすると嫌われる。
    かまってあげようとすると好かれる。
  13. 自信がない人ほど、威張る。
    自信がある人ほど、威張らせる。
  14. 無理をしても、翌日の調子が悪くなるだけ。
    無理をしないマイペースが、一番結果を出せる。
  15. 「嫌われたくない」と思うから、苦しくなる。
    「嫌われてもいい」と思えば、楽になる。
  16. 自分を信じる人は、いざというときに強い。
  17. 怖いのは初めの1歩だけ。
  18. 一声を迷うから、疲れる。
    すぐ一声をかければ、疲れない。
  19. エリートコースは、レールの上ばかりではない。
    レールから外れたエリートコースもある。
  20. 怒鳴りたくなったら、上を向いて深呼吸しよう。
  21. 丁寧なお金の受け渡しは、金銭感覚を養う基本。
  22. 自分の影は、もう1人の自分。
    いらいらしたら、地面に映った自分の影を見つめよう。
  23. スポーツをしている人はぼけない。
    スポーツを見てばかりの人がぼける。
  24. 明るい1日は、誰かを褒めることから始めよう。
  25. 働いて疲れたら、素直に休もう。
    働いて元気でも、素直に休もう。
  26. 価値観や考え方が、変わることもあっていい。
    主張や信念が変わることもあっていい。
  27. 主役も素晴らしいが、脇役も素晴らしい。
    引っ張るのが才能なら、陰で支えるのも才能。
  28. 立派な社会人になる必要はない。
    普通の社会人で十分素晴らしい。
  29. 「話せば分かる」ではなく「会って話せば分かる」。
  30. 強い心は大切。
    柔らかい心はもっと大切。

同じカテゴリーの作品