プラス思考

疲れた、
消えたいときの
30の言葉

  • 人間は本来、
    怠け者。
疲れた、消えたいときの30の言葉

もくじ
  1. 人間は本来、怠け者。

    人間は本来、怠け者です。
    ライターを発明したのも、楽をしたかったから。
    自転車や車を発明したのも、楽をしたかったから。

  2. 先天的な素質より、後天的な努力のほうが、はるかに大事。

    先天的に劣っている素質について、くよくよ悩むのはやめましょう。
     
    たしかに人には、先天的な素質があります。

  3. 大変なときは上り坂。
    楽なときは下り坂。

    人生には、上り坂と下り坂があります。
    「苦しい」
    「つらいな」

  4. 失敗した。
    NG大賞の候補ができた。

    もし失敗したときは、こう思いましょう。
    「NG大賞の候補ができた」と。
    さあ、NG大賞を決めるコンクールを開きましょう。

  5. 電話を切った直後の一言が、あなたの本音。

    あなたの本音は、ある場面で分かります。
    電話を切った直後の一言です。
    この場面は、自分を客観的に見るときに役立ちます。

  6. いい人になるのではなく、幸せな人になる。

    いい人になったからといって、幸せになれるとは限りません。
    似ていますが、まったく別物と考えてください。
    「いい人」と聞けば、どんなイメージを持つでしょうか。

  7. 悔しいときは、思いきり悔しがろう。

    ぎりぎり試合に負けたとき。
    ぎりぎり不合格になったとき。
    大差がついてうまくいかなかったなら、まだ諦めもつきます。

  8. むかむかしても、耐える。
    いらいらしても、我慢する。

    むかむかしても、耐えなければいけないときがあります。
    いらいらしても、我慢しなければいけないときもあります。
     

  9. 他人を信じるより、まず自分を信じよう。

    他人を信じることは大切です。
    人を疑ってばかりでは疲れてしまいます。
    すべては信用・信頼の上に成り立っています。

  10. 思いどおりにいかない日は、そういう日だと考える。

    何をやっても思いどおりにいかない日があります。
    「思いどおりに集中できない。仕事が進まない。予定が消化できない」
    自分が期待していたように物事が進まないと、いらいらしがちです。

  11. 今の悔し涙は、将来の嬉し涙。

    今は、悔し涙をたくさん流しておきましょう。
    涙を流してはいけないと誰が言ったのでしょう。
    いいえ、涙はたくさん流しておくものです。

  12. 人生とは、それそのものが戦い。

    人生とは、それそのものが戦いなのです。
    戦いのない人生なんて、人生ではありません。
    生まれてしまったから仕方なく生きている生活なんて、つまらないだけです。

  13. 人生とは、戦いの連続。

    人生とは、戦いの連続です。
    「頑張っている」とは「戦っている」とも言い換えられます。
    よい成績を残すため、部活動に汗を流す。

  14. 「言わなくても分かる」と思うことから、トラブルが始まる。

    すでに分かりきったことは「言わなくても分かる」と思いがちです。
    当たり前のことを伝えるのは手間があり、面倒に思うでしょう。
    「いちいち言わなくても、相手は分かっているはずだ」

  15. 愛する人が、愛される。

    良好な人間関係には、愛が不可欠です。
    人と接するときには、愛する気持ちを持ちましょう。
    愛と言えば、男女の恋愛関係をイメージするかもしれませんが、そうではありません。

  16. いいことがあった人に、素直に「よかったね」と言える人に、幸せが訪れる。

    ある日、友達にいいことがありました。
    「聞いてよ。こんないいことがあったよ」
    わざわざ報告してくれたとき、あなたはどんな反応をしていますか。

  17. 「勘違いでした」とごまかすと、なかなか許してもらえない。
    「間違えました」と言えば、すぐ許してもらえる。

    間違ったとき、非を認めたくない気持ちが出て、言い訳を考えがちです。
    そんなときよく使われる言葉が「勘違いでした」です。
    自分の非を認めたくない人によく見られる言葉です。

  18. 謝罪のときは、余計な言い訳をしないのが、大人の対応。

    自分が悪いと思ったら、余計な言い訳をせず、素直に謝ることです。
    「余計な言い訳をしない」と言うのがポイントです。
    「渋滞だったから」

  19. 小さなミスをするより、隠すほうが、罪が大きい。

    仕事で小さなミスをしたとき、隠したくなります。
    「叱られるのが嫌だ」
    「評価が落ちるのが怖い」

  20. 握り拳を作り「さあ、やるぞ」と言うだけで、やる気が出る。

    すぐやる気を出せる、簡単な方法があります。
    いつでもどこでもできます。
    握り拳を作り「さあ、やるぞ」と言ってみましょう。

  21. 大変な仕事は、にこにこしながらすると、楽になる。

    大変な仕事は、にこにこしながらしましょう。
    「それどころではない」と思うかもしれませんが、物は試しです。
    騙されたと思ってやってみてください。

  22. くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。

    ファストフード店に団体で入ると、1つのテーブルでは間に合わないことがあります。
    2人用のテーブルに4人で座るのは無理があるでしょう。
    ファストフード店は、自由席が一般的です。

  23. 2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれない。

    「1番目にやりたいことができないから、2番目で妥協する」
    そう思う人もいるかもしれません。
     

  24. 広い定義でいえば、地球上の全員が兄弟姉妹。

    兄弟姉妹のない子を「一人っ子」と呼びます。
    一人っ子には、一人っ子ならではの楽しみがあります。
    「親を独占できる」

  25. 人は、車を1人で運転するとき、本性が現れる。

    あなたの本性を確認する方法が、1つあります。
    運転免許証を持った人に限った方法ですが、シンプルです。
    1人で車を運転しているときの自分の発言に注目するのです。

  26. あれもこれも、欲しがるな。

    あれもこれも欲しがってはいけません。
    あれもこれも欲しがるのは、我慢を知らない人のすること。
    欲のままに欲しがると終わりがありません。

  27. 立派に見せる人より、立派な行動する人になろう。

    立派に見えるのと、立派であるのとは、別問題です。
    きれいな服を着ている人であっても、心が汚れている人かもしれません。
    堂々としている人であっても、偉そうにしているだけかもしれません。

  28. 「お金がないから何もできない」という人は、お金があっても何もできない。

    「叶えたい夢はあるが、お金がないから実現できない」
    言い訳をするのは簡単です。
     

  29. 一切の言い訳をやめると、あなたの魅力は格段にアップする。

    今日から言い訳をするのをやめてみましょう。
    何の言い訳をやめるかというと、一切の言い訳です。
    あなたの人生から「言い訳」という言葉をなくすくらいでかまいません。

  30. 無駄と思えば、無駄になる。
    ためになると思えば、ためになる。

    ある出来事があったとき、無駄になるのか、ためになるのか。
    それを決めるのは、あなた次第です。
    出来事が重要なのではありません。

同じカテゴリーの作品