人見知りを克服する
30の方法

9
7

自分から初対面の人に話しかけて、
会話を楽しむ。

自分から初対面の人に話しかけて、会話を楽しむ。 | 人見知りを克服する30の方法

人見知りの克服には、成功体験が伴った場数を積み重ねることがポイントです。

成功体験が伴った場数を積み重ねるのはどうすればいいのか。

第一の意識改革です。

さっそく次のことを心がけてみてください。

「自分から初対面の人に話しかけて、会話を楽しむ」

基本的なことですが、最も大事な心がけです。

最初は抵抗感があって、気が進まないかもしれませんが、勇気を出して取り組んでみてください。

特に重要なポイントは「会話を楽しむ」という部分です。

面白い会話や楽しい会話である必要はありません。

当たり障りのない会話で十分です。

たとえば、天気の話題です。

定番の話題ですが、会話を楽しめ、十分な場数になります。

たとえ雨でも「あいにくの天気ですね」「少し肌寒いですね」といった会話でかまいません。

余裕があれば、明るく楽しくポジティブな会話を心がけるといいでしょう。

初対面の人と会話をする経験を繰り返すことで、場数と成功体験の積み重ねになります。

これを何十回・何百回と繰り返し経験します。

すると「初対面でも怖くない」「人と話すのは楽しい」「もっと話がしたい」という気持ちになっていきます。

結果として、人見知りの程度が軽くなっていくのです。

この方法は、過去に失敗体験があっても有効です。

成功体験を積み重ねていくことで、過去の失敗体験を上書きしてくれます。

人見知りが強い人であっても、場数と成功体験さえ増やしていけば、人見知りをなくすことが可能です。

人見知りは直らない性格ではありません。

人見知りの原因は、人に対する警戒心であり、克服可能な性格です。

場数と成功体験を積み重ねて、人付き合いにポジティブな印象を向上させていけば、大人になってからも克服は可能です。

人見知りは病気ではないので、病院に行く必要も薬を飲む必要もありません。

あくまで個人の努力が有効です。

20代や30代はもちろん、それ以上の年齢であっても、正しい努力さえすれば、十分克服は可能です。

人見知りを克服する方法(9)
  • 自分から初対面の人に話しかけて会話を楽しみ、場数と成功体験を積み重ねる。
週に1人は面識のない人に話しかけて、会話をしよう。

人見知りを克服する30の方法
人見知りを克服する30の方法

  1. 人見知りは、直したほうがいい性格なのか。
    人見知りは、直したほうがいい性格なのか。
  2. 人見知りの人は、自意識と自己防衛本能が強すぎる。
    人見知りの人は、自意識と自己防衛本能が強すぎる。
  3. 人見知りの5つの種類と対策。
    人見知りの5つの種類と対策。
  4. 人見知りと対人恐怖症の違いとは。
    人見知りと対人恐怖症の違いとは。
  5. 大人になってから人見知りになることもある。
    大人になってから人見知りになることもある。
  6. 人見知りの克服に必要な3つの要素。<br>意識改革・場数・成功体験。
    人見知りの克服に必要な3つの要素。
    意識改革・場数・成功体験。
  7. 人見知りを克服する場は、日常に数多く点在する。
    人見知りを克服する場は、日常に数多く点在する。
  8. 人見知りの克服の第一歩は、挨拶。
    人見知りの克服の第一歩は、挨拶。
  9. 自分から初対面の人に話しかけて、会話を楽しむ。
    自分から初対面の人に話しかけて、会話を楽しむ。
  10. 週に1人は面識のない人に話しかけて、会話をしよう。
    週に1人は面識のない人に話しかけて、会話をしよう。
  11. 自分がどう思われているか気にしたところで仕方ない。
    自分がどう思われているか気にしたところで仕方ない。
  12. 人見知りを「悪い性格」と否定しない。
    人見知りを「悪い性格」と否定しない。
  13. 楽しく話せる定番ネタを準備しておけば、人との会話も怖くない。
    楽しく話せる定番ネタを準備しておけば、人との会話も怖くない。
  14. 相手を知ってから興味を持つのではない。<br>相手を知る前から興味を持つ。
    相手を知ってから興味を持つのではない。
    相手を知る前から興味を持つ。
  15. 常に社交的である必要はない。<br>必要なときだけ社交的になるだけでいい。
    常に社交的である必要はない。
    必要なときだけ社交的になるだけでいい。
  16. 話すのが苦手なら、聞き役に回ればいい。
    話すのが苦手なら、聞き役に回ればいい。
  17. 会話が途切れることを恐れていると、人見知りの改善が遅くなる。
    会話が途切れることを恐れていると、人見知りの改善が遅くなる。
  18. 人見知りであることを無理に隠さないほうが、早く克服できる。
    人見知りであることを無理に隠さないほうが、早く克服できる。
  19. 1人で飲食店に行き、きちんと目を見て注文する。
    1人で飲食店に行き、きちんと目を見て注文する。
  20. 劣等感やコンプレックスはあっていい。<br>自信のあることを1つ考えるだけでいい。<br>自信のあることが、あなたの人見知りを救う鍵になる。
    劣等感やコンプレックスはあっていい。
    自信のあることを1つ考えるだけでいい。
    自信のあることが、あなたの人見知りを救う鍵になる。
  21. 好かれようと思わない。<br>嫌われないだけで十分と考える。
    好かれようと思わない。
    嫌われないだけで十分と考える。
  22. 前もって相手の情報を集めて、親近感を高めておく。
    前もって相手の情報を集めて、親近感を高めておく。
  23. 声をかけに行くのではない。<br>褒めに行くのだ。
    声をかけに行くのではない。
    褒めに行くのだ。
  24. マイナス思考を蹴散らそう。<br>すべてプラス思考で考えよう。
    マイナス思考を蹴散らそう。
    すべてプラス思考で考えよう。
  25. メンタルトレーニングと思えば、人に話しかけやすくなる。
    メンタルトレーニングと思えば、人に話しかけやすくなる。
  26. 外見がだらしないと、心もだらしなくなる。<br>外見を整えると、心も整う。
    外見がだらしないと、心もだらしなくなる。
    外見を整えると、心も整う。
  27. 1人でイベントに出かける。
    1人でイベントに出かける。
  28. 空気を読んでも、読みすぎないこと。
    空気を読んでも、読みすぎないこと。
  29. 「話しかけたい」と思わせる雰囲気を出していますか。
    「話しかけたい」と思わせる雰囲気を出していますか。
  30. 「その場限りの人間関係」と割り切れば、余計な緊張をしなくて済む。
    「その場限りの人間関係」と割り切れば、余計な緊張をしなくて済む。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION