緊張による震えを止める
30の方法

14
4

好きな音楽を聴いて、
心も体も躍らせよう。

好きな音楽を聴いて、心も体も躍らせよう。 | 緊張による震えを止める30の方法

緊張をほぐしたいときは、音楽を聴きましょう。

音楽は目に見えませんが、人の心に作用する力があります。

元気が出ないときや落ち込んでいるとき、音楽からパワーをもらった経験も多いのではないでしょうか。

音楽を聴くことは、気分や集中力を高める効果だけでなく、緊張をほぐす効果もあります。

音楽なら何でもOKです。

落ち着いた曲でも明るい曲でもかまいません。

歌詞のある音楽でも、歌詞のないBGMでもかまいません。

選曲に迷ったら「好きな音楽」がおすすめです。

好きな音楽は、自分の心と共鳴しやすいので、心地よい気持ちをもたらしてくれます。

これは、プロスポーツ選手やオリンピック選手も活用している、有名な方法です。

本番直前まで音楽プレーヤーで音楽を聴いて、自分の気持ちを高めている様子を見かけたことがあるのではないでしょうか。

本番直前まで音楽を聴くリラックス法は、スポーツの世界では一般的です。

たとえその音楽が興奮を高めたとしても、好きな音楽ならポジティブな気持ちをもたらしてくれます。

あらかじめお気に入りの音楽を選曲してまとめておけば、音楽鑑賞もスムーズになります。

音楽のテンポとリズムに合わせて体を動かせば、ますます緊張がほぐれるでしょう。

「そこまでする必要はないか」と思うかもしれませんが、効果のある方法は、何でも試すくらいの意気込みが大切です。

油断や手抜きは失敗を招きます。

できる対策は素直に取り組んでおくほうが、後悔を減らせます。

音漏れには注意する。

教室や職場で音楽を聴くときは、イヤホンの音漏れに注意しましょう。

自分にとっては効果的な方法でも、周りの人の迷惑になるのでは困ります。

あくまで緊張をほぐすのが目的ですから、大音量が効果的とも限りません。

周りの迷惑にならないよう、適度な音量で楽しむことが大切です。

緊張による震えを止める方法(14)
  • イヤホンで好きな音楽を聴く。
自信があるから背筋を伸ばすのではない。
背筋を伸ばすから自信が出てくる。

緊張による震えを止める30の方法
緊張による震えを止める30の方法

  1. なぜ緊張すると、声や手足が震えるのか。
    なぜ緊張すると、声や手足が震えるのか。
  2. 緊張対策は「緊張に打ち勝つ心を持つ」という決意から始まる。
    緊張対策は「緊張に打ち勝つ心を持つ」という決意から始まる。
  3. 緊張しているときは、肩の力を抜く。
    緊張しているときは、肩の力を抜く。
  4. 軽いジャンプには、緊張をほぐす効果がある。
    軽いジャンプには、緊張をほぐす効果がある。
  5. あくびの真似をするだけで、緊張がほぐれる。
    あくびの真似をするだけで、緊張がほぐれる。
  6. ネガティブ思考の人は、被害妄想に要注意。
    ネガティブ思考の人は、被害妄想に要注意。
  7. 力みと脱力の繰り返しで、過度の緊張をほぐす。
    力みと脱力の繰り返しで、過度の緊張をほぐす。
  8. 緊張したときは、落ち着きのない態度に要注意。
    緊張したときは、落ち着きのない態度に要注意。
  9. 完全に緊張をなくそうとしない。<br>「少し緊張がほぐれたらよい」と考える。
    完全に緊張をなくそうとしない。
    「少し緊張がほぐれたらよい」と考える。
  10. 緊張しないから笑顔になるのではない。<br>笑顔になるから緊張しなくなる。
    緊張しないから笑顔になるのではない。
    笑顔になるから緊張しなくなる。
  11. 緊張で手が震えたときに役立つのは、自分の両手。
    緊張で手が震えたときに役立つのは、自分の両手。
  12. 本番前の発声練習には、カラオケがうってつけ。
    本番前の発声練習には、カラオケがうってつけ。
  13. 緊張で声が震えるときこそ、大きな声を出そう。
    緊張で声が震えるときこそ、大きな声を出そう。
  14. 好きな音楽を聴いて、心も体も躍らせよう。
    好きな音楽を聴いて、心も体も躍らせよう。
  15. 自信があるから背筋を伸ばすのではない。<br>背筋を伸ばすから自信が出てくる。
    自信があるから背筋を伸ばすのではない。
    背筋を伸ばすから自信が出てくる。
  16. 好きな気持ちに意識を向けることで、緊張も小さくなる。
    好きな気持ちに意識を向けることで、緊張も小さくなる。
  17. 輪ゴムによる痛みで、緊張から意識をそらす。
    輪ゴムによる痛みで、緊張から意識をそらす。
  18. 一口の水を飲むだけで、緊張がほぐれる。
    一口の水を飲むだけで、緊張がほぐれる。
  19. 緊張したら、うがいをしよう。
    緊張したら、うがいをしよう。
  20. 冷たい水で顔を洗うと、一瞬でリラックスできる。
    冷たい水で顔を洗うと、一瞬でリラックスできる。
  21. 緊張したら、体の珍しい変化を楽しむくらいでちょうどいい。
    緊張したら、体の珍しい変化を楽しむくらいでちょうどいい。
  22. 精神安定剤で、緊張を防ぐ。
    精神安定剤で、緊張を防ぐ。
  23. 緊張をほぐすなら、首を冷やす。
    緊張をほぐすなら、首を冷やす。
  24. ポケットに手を入れるのは、手の震えがばれるより、感じが悪い。
    ポケットに手を入れるのは、手の震えがばれるより、感じが悪い。
  25. ボディーランゲージの3つの効果。<br>「表現力の向上」「緊張の緩和」「余裕の表現」。
    ボディーランゲージの3つの効果。
    「表現力の向上」「緊張の緩和」「余裕の表現」。
  26. 本番直前にあれこれ考えない。<br>最初の部分に集中しよう。
    本番直前にあれこれ考えない。
    最初の部分に集中しよう。
  27. 徹底的に楽しいことを想像して、緊張を吹き飛ばす。
    徹底的に楽しいことを想像して、緊張を吹き飛ばす。
  28. 日光を浴びると、緊張も吹き飛ぶ。
    日光を浴びると、緊張も吹き飛ぶ。
  29. 空気を「緊張をほぐす薬」と思って吸い込むと、癒し効果が高まる。
    空気を「緊張をほぐす薬」と思って吸い込むと、癒し効果が高まる。
  30. 携帯用カイロから熱をもらうと、緊張もほぐれる。
    携帯用カイロから熱をもらうと、緊張もほぐれる。

同じカテゴリーの作品

2:42

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION