人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
1次募集と2次募集に分けられた場合、どちらが有利か。
就職活動
道が分かりにくい場合は、企業に問い合わせてもいいのか。
就職活動
インターンシップでは、どのような仕事を任されるのか。
就職活動
カップルで出席するのは、誤解を招きやすい。

就職活動メール
30マナー

お気に入り0 読んだ
5

企業わせる
匿名ニックネームでもいいのか

企業に問い合わせる際、匿名やニックネームでもいいのか。 | 就職活動のメール30のマナー

職活動で不明点があれば、企業に問い合わせます。

このとき、個人情報を守りたいと考え、自分の名前を伏せて問い合わせたい人もいるでしょう。

もしくは、ニックネームで問い合わせたいと考える人もいるかもしれません。

企業に問い合わせる際、匿名やニックネームを使用してもいいのでしょうか。

残念ですが、匿名やニックネームで問い合わせるのは、基本的に好ましいとは言えません。

本名を伏せると「本名を知られてはまずい状況でもあるのか」という誤解を、相手に与えるからです。

本名を知られてはまずい人からの問い合わせでは、企業としても、誠意を持って返信するのは難しいでしょう。

場合によっては、匿名やニックネームからの問い合わせは、受け付けない企業もあります。

「企業が冷たい態度をとるのはよくない」と思いますが、ここには仕方ない事情があります。

身元が分からない人からの問い合わせは、競合企業からの打診という可能性もあるからです。

ビジネスでは、名刺交換をするのが常識であるように、就職活動でも、自分の身元を明かして問い合わせるのが常識です。

ビジネスは信用で成り立っています。

自分の名前を明かすのは、信用を得るための第一歩。

自己紹介は、避けて通れない道と考えるのが妥当です。

企業は、貴重な時間を割いて質問に回答します。

問い合わせる側も、最低限の礼儀として、本名で問い合わせることが大切です。

就職活動のメールマナー その5

  • できるかぎり匿名ニックネーム使わず、
    本名わせる
絵文字や顔文字を楽しむのは、プライベートの範囲を心がける。

もくじ
(就職活動のメール30のマナー)

同じカテゴリーの作品