読み上げ動画・音声

就職活動メール
30マナー

お気に入り1 読んだ
その6

絵文字顔文字しむのは、
プライベート範囲がける

絵文字や顔文字を楽しむのは、プライベートの範囲を心がける。 | 就職活動のメール30のマナー

文字や顔文字は、気持ちや感情を表現するのに便利です。

たった1つの絵文字や顔文字で、繊細な気持ちや感情をうまく表現できるでしょう。

絵文字や顔文字を使うと、人間の温かい感情がよく伝わり、相手といっそう仲良くなれる効果もあります。

絵文字や顔文字は、友達とメールをするときには必要不可欠だと考える人も多いでしょう。

§

さて、そんな便利な絵文字や顔文字ですが、ビジネス向けのメールでは、使用を控えるのが基本です。

絵文字や顔文字を使うと、メールに軽い印象が伴いやすくなるからです。

利益の追求を目的として進める仕事に、個人的な感情を露骨に交えるのは好ましくありません。

絵文字や顔文字を使って感情を表現した様子が、かえって感情をコントロールできない未熟な印象につながる場合があります。

場合によっては、自分の信用や信頼に悪影響を及ぼすこともあるのです。

絵文字や顔文字に伴う娯楽性は、プライベートではメリットになりますが、ビジネスではデメリットです。

たとえ、社員と親しくなったとしても、やはり絵文字や顔文字の使用は避けたほうが無難です。

ビジネスは、あくまでビジネス。

絵文字や顔文字を楽しむのは、プライベートの範囲を心がけましょう。

就職活動のメールマナー その6

  • ビジネスメールでは、
    絵文字顔文字使うのはえる

次の記事

メールでも、省略は使わない。

もくじ
(就職活動のメール30のマナー)

同じカテゴリーの作品