人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

就職活動メール
30マナー

お気に入り1 読んだ
18

形式張った文章では、
きちんとした内容でも、
気持ちがわりにくい

形式張った文章では、きちんとした内容でも、気持ちが伝わりにくい。 | 就職活動のメール30のマナー

ジネスでのメールや手紙では、形式張った文章が中心になりがちです。

ビジネス向けのメールや手紙に、ざっくばらんな文言は不適切。

飾りけがなく、簡潔・簡素であることは、ビジネスでは重要です。

 

ただし、形式張った文章も冷たく感じるものです。

テンプレートをそのまま切り貼りしたような文言では「本人の言葉」というより「借りてきた言葉」という印象を受けます。

きちんとした文章であっても、気持ちは伝わりにくいでしょう。

そこで、ほんの数行だけ、自分の素直な気持ちを表現する言葉を含めてみましょう。

多すぎないように注意して、ほんの数行でかまいません。

たとえビジネスでも、形式張った文言だけでなく、気持ちのこもった言葉が含まれていると、好感度が上がります。

1行でも素直な気持ちを表現した言葉が含まれていると、人間らしい温かい感情を表現できます。

就職活動のメールマナー その18

  • 形式張った文章だけでなく、
    気持ちのこもった言葉えよう
学生が社会人に送るメールでは「重要」「緊急」などの注意書きを使用しない。

もくじ
(就職活動のメール30のマナー)

同じカテゴリーの作品