人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
名前や敬称の誤りは、相手の顔に泥を塗る行為。
就職活動
サービス名や商品名も、正式名称を使うのが丁寧。
就職活動
企業に電話をする際、相手の名前を聞いたほうがいいのか。
就職活動
読みやすいレイアウトで大切なのは3つ。
改行・空行・箇条書き。

就職活動メール
30マナー

お気に入り0 読んだ
13

みにくい漢字間違いやすい漢字には、
ふりがなをつけると丁寧

読みにくい漢字や読み間違いやすい漢字には、ふりがなをつけると丁寧。 | 就職活動のメール30のマナー

ールの中で難解な漢字があれば、ふりがなをつけましょう。

もちろん常用漢字の範囲なら、わざわざふりがなをつける必要はないでしょう。

 

しかし、たとえ常用漢字であっても、読みにくい漢字や読み間違いやすい漢字には、ふりがなをつけたほうが丁寧です。

 

たとえば、地名や駅名の中には、難しい読みの漢字が使われている場合があります。

読みにくかったり読み間違いやすかったりすると、相手にストレスを与えたり、誤解を与えたりする場合があります。

たとえ平易な漢字であっても、読みにくかったり読み間違いやすかったりするなら、ふりがなをつけます。

特に注目してほしいのは、名前です。

自分の名前を、読み間違えられたことはありませんか。

自分では見慣れた名前でも、他の人にとってはスムーズに読めない場合があります。

スムーズに読まれない場合が多いなら、名前の漢字にもふりがなをつけましょう。

 

たとえば「水口(みなくち)」「高田(たかた)」などです。

特に当て字が使われた名前は、ふりがなは必須と考えていいでしょう。

ふりがなをつけるのも、丁寧な自己紹介の1つ。

ふりがなをつけるというのは、相手に恥をかかせないという配慮です。

きちんとふりがなをつけていることで、相手は安心して、漢字を読むことができるのです。

就職活動のメールマナー その13

  • みにくい漢字間違いやすい漢字には、
    ふりがなをつける
メールの本文を書いている途中で送信してしまうミスを防ぐ工夫。

もくじ
(就職活動のメール30のマナー)

同じカテゴリーの作品