読み上げ動画・音声
就職活動
靴下は、ささいな部分だから、その人の考えがよく表れる。
就職活動
就職活動で企業に送るメールは、ビジネスのメールと考える。
就職活動
就職活動に、高級ブランドは不要。
就職活動
スーツの場合、ストッキングを履かないといけないのか。
就職活動
就職活動用の名刺は、シンプルが一番。
就職活動
完璧な言葉遣いは、実はベテランの社会人でも難しい。

就職活動メール
30マナー

お気に入り1 読んだ
その2

就職活動に、
フリーメールアドレス使ってもいいのか

就職活動に、フリーのメールアドレスを使ってもいいのか。 | 就職活動のメール30のマナー

職活動では、メールアドレスが必要です。

就職情報サイトからエントリーシートを送ったり、企業に問い合わせたりする際は、メールアドレスが必要になるでしょう。

§

さて、メールアドレスには、さまざまなタイプがあります。

最も手軽に取得できる、便利なタイプと言えば、やはりフリーのメールアドレスです。

無料で、誰でも取得できます。

インターネットが使える環境なら、どこでもメールの送受信ができるメリットも嬉しいですね。

§

さて、フリーのメールアドレスは、就職活動に使ってもいいのでしょうか。

基本的に、問題ないと考えていいでしょう。

メールアドレスは、本人とやり取りができるものなら十分です。

大企業や人気企業でも、フリーのメールアドレスを使って採用に至ったケースはたくさんあります。

ただし、フリーのメールアドレスは、不都合が生じる可能性を考慮に入れる必要があります。

フリーのメールアドレスは、受信者のセキュリティー設定によって、受信が拒否されることがあります。

使いやすいフリーのメールアドレスですが、だからこそ、スパムの温床となっているのも事実。

フリーのメールアドレスの種類によっては、自動的に広告が挿入されることもあります。

フリーのメールアドレスは、アドレス名を自由に設定できます。

非常識なアドレス名では、採用担当者に誤解を与える可能性もあるため、注意が必要です。

就職活動で最も理想と言われるメールアドレスは、大学から支給されているメールアドレスです。

大学に在籍している証明の1つになる上、メールアドレスに大学名が含まれるため、本人の信用を上げる効果も期待できます。

大学から支給されているメールアドレスがあれば、事情がないかぎり、優先して使うほうが安心です。

就職活動のメールマナー その2

  • 事情がなければ、
    大学から支給されているメールアドレス使

【→次の記事】

個人的な趣味を表現したメールアドレスは、使用しないのが賢明。

もくじ
(就職活動のメール30のマナー)

同じカテゴリーの作品