人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

自分を変える
30の方法

お気に入り11 読んだ
13

コンプレックスは、
隠すほど、
ますますコンプレックスになる。

コンプレックスは、隠すほど、ますますコンプレックスになる。 | 自分を変える30の方法

コンプレックスは、ありますか。

自分が「劣っているな。苦手だな」と思うことです。

コンプレックスは、誰もが隠そうとします。

自分の弱さをさらけ出すと、相手に変な人かと思われるからです。

 

しかし、コンプレックスを隠したままでは、いつまでも克服できません。

それどころか、コンプレックスは隠すほど、ますますコンプレックスになります。

隠すほど「自分は弱い、劣っている」と、再認識することになるからです。

余計に自信がなくなり、劣等感がさらに悪化するのです。

心の問題なのです。

コンプレックスを克服する、いい方法があります。

コンプレックスを、身近な人に打ち明けましょう。

話すだけでいいです。

運動が苦手であることを話しましょう。

音痴であることを話しましょう。

頭が悪いことを話しましょう。

「これが苦手なんだよね。わはは」と笑って話せば、すでにコンプレックスは解消されています。

「笑って話せるくらい意識しなくなった」ということです。

コンプレックスは、乗り越えたから話すのではなく、話すから乗り越えられます。

誰かに話したとき「人に話すことができた。もう自分は弱くない」という意識が芽生えるからです。

本当は、コンプレックスなんて誰にでもあるのですから、深く考える必要はないのです。

ありのままを認めて、笑いのネタくらいにしておけばいいのです。

それで人生は、乗り越えられます。

自分を変える方法 その13

  • 自分のコンプレックスを、
    誰かに話す。
ホームランのようなファウルボールは、結果は残せなくても、印象は残せる。

もくじ
(自分を変える30の方法)

同じカテゴリーの作品