人生の教科書



自分磨き

自分を変える
30の方法

お気に入り55 読んだ
22

落ち込んだときの合言葉は
「それがどうした?」。

落ち込んだときの合言葉は「それがどうした?」。 | 自分を変える30の方法

落ち込んだときは、自分にこう語りかけましょう。

「それがどうした?」と。

少し、きつい言葉です。

自分で自分を見下すように、言うのがポイントです。

上の立場から、生意気なことを言っている印象があります。

他人に言われると頭にきますが、自分で言うと、冷静に受け止められます。

自問自答は、きつい言葉が、効果的です。

きつい言葉のほうが、自分を突っぱねることができるため、客観視を促しやすくなります。

本当に落ち込むべきことなのか、もう一度よく見てみましょう。

死ぬわけではありません。

借金を背負うわけでもありません。

「それがどうした?」と自分に問いかけることで、冷静な自問自答ができます。

ささいなことに落ち込んでいることに気づき、何でもないように思えてきます。

落ち込んだあなたを一番励ますのは、あなたです。

自分で自分に鞭を打ち、奮起させましょう。

まとめ

自分を変える方法 その22
  • 落ち込んだときは「それがどうした?」と自分に語りかける。
次のページ >>
センスがなくても、芸術はできる。

もくじ
(自分を変える30の方法)

同じカテゴリーの作品